のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

原子炉のお話 ~mixi:Yousefさんの日記から 4 ~ 「スピリチュアル・ライフ(135094)」

<前記事の続き>

一部の海外メディアでは完全にチェルノブイリの二の舞のように報じられているこの福島の原発の事故ですが、しつこく繰り返させて頂きます。全然違います。本当に。

みんな大好きウンコの喩えを使って説明すると、今回の福島君は、すかしっ屁を連発したような感じなんです。ちょっと回数が多くて先生に臭いと怒られたりしてますが、時間が経てば臭みは消えていきますし、臭いからと言って先生がその臭みで卒倒する事もありません。

対してチェルノブイリちゃんは、お腹が痛いと叫んだ直後、ウンコを部屋中に派手に撒き散らしちゃった訳ですね。ウンコはオナラと違ってずーっと臭いです。臭いのきつさもオナラとは比べ物になりません。すかしっ屁ごときの福島君とは、惨事としての格が全く違います。

チェルノブイリがどこまで酷かったかを知れば、安易に福島と比べて、福島周辺への作物等への風評被害で原発の事故以上のダメージを与えるのが一体どれほど問題か、分かって頂けるかと思います。復興に一番必要な物が風評被害で台無しにされると、元気になりたくてもなれません。人前ですかしっ屁をしてしまった福島君ですが、くれぐれも彼には意地悪しないで欲しいなと、僕は思っているのですね。



あ、それと。これを読んだそこの貴方、もう二度と「数学なんて生きる上で全然役に立たない」なんて言っちゃダメですよ。超役に立ちますからね。僕は数学なんて嫌いですが。



んで。これ、最後になったけど凄く重要な事。

僕がこうやって色々としつこく文章を書いたり計算したりしている目的ですが、これはあくまでも、混乱してたりパニックになっている人に「ああ、こういう見解もあるのか!ちょっと落ち着いて考えてみようかな!」と思ってもらう為にやっています。本当はこういう事だから絶対安心なんだ、みたいな事を言っている訳でも、科学的に考えたら実際はこうなのに関東から逃げるなんて・・・となじっている訳でも、メディアは本当の事を言わないと非難している訳でもありません。一介の研究職の人間が、何か出来る事はないかな?と思って、ない頭を必死で振り絞った結果、出来上がった物がこの日記です。一応僕はかなり本気で色々と考えた上で自分の意見を書いてますが、あくまでもこれは一つの意見として、用法容量を守って正しくお楽しみ頂くようお願い申し上げます。



「続・続・原子炉のお話」 2011.3.16 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1690574728&owner_id=187917)


★以上、Yousefさんの日記より転載終了★----------------


文字数の関係でどうしてもぶつ切れになってしまって恐縮なのですが、一連の記事を転載させていただきました。
Yousefさん、どうもありがとうございます!

(ちなみに私も数学はさっぱりです…途中式はきれいな模様にしか見えません←
数学の美しさには感嘆するんですが、どうやら数学脳とやらをどこぞに忘れて生まれたらしい)


ついでにようつべでこんなのもみつけた。

【動画】うんち・おならで例える原発解説~「おなかがいたくなった原発くん」http://www.youtube.com/watch?v=ZUzBvxdnCFM


うんちとかおならとか、前のすんごい色のカップケーキとかw
さつきのひかりは方針をお笑いに転換するのかと思ったあなた、鋭いかもしれませんwフフフww 

…なんちゃって、向いてないの明らかですからやりませんけど 笑


でもね、なるべく中立的でわかりやすい情報は必須だと思うのです。
この場合、この例えがなんとまあわかりやすいったら。

そして引用させていただいたYousefさんもおっしゃってますけど、あれだけの危険な技術であるにもかかわらず、40年間頑張ってきた原子炉ってほんとにすごいし、ありがたいと思うのです。
それは、原発の是非そのものとは関係がなく。

子供が幼稚園バスからハンカチで口を覆って帰ってきたとき、ああこれを日常にしてはいけないと強く思いました。
ぞっとするような怖さを改めて感じました。

けれども、何十年もの間、私達が原子力発電にお世話になってきたのもまた事実。
いろいろな問題はとりあえず措いておいて、東電や自衛隊や米軍の方々が、命をかけて戦ってくださっているのも事実。
官房長官の枝野さんたちが、寝食を削っているのも事実。
(海外ニュースでも、「エダノ ネロ」が紹介されたとか)

それらに関しては、心から「ありがとう」だと思うのです。

頑張ってくれた、くれている人やものたちに感謝して応援しつつ、
そしてこれからは地震という日本が構造的に抱える天災のとき、他の心配までしなくていいようなクリーンエネルギーが開発されてきたらいいなあと私は思います。
震度3~4の余震にどきどきしながら放射能の心配までするのは、ほんとに疲れます。。orz

まして原発に近い、震源地に近い避難所の方々のお疲れやご心痛はいかばかりかと、思うのです。

風評被害や物流も心配です。

せっかく地震や津波を生き延びた避難所で凍死の方が出たと言うお話を聞き、心中穏やかでいられません。
twitterでもしつこくしつこく呟いてますけど、ここにもまた書きます。

REFヒーリングを開放しておりますのでどうぞお使いください。(http://plaza.rakuten.co.jp/satukinohikari/diary/201103120000/)

妊婦さん、お子様、ご老人、どなたでもお使いいただけます。暖かくなるとご感想をいただきます。
胡散臭いと思ったら、騙されたと思って必要なときに使い倒して、後は元気になったら忘れてしまっていいんです。
寒くて震える背中に、どうか呼びながら手をあててあげてください。
お子さんを抱きしめながら意図してください。
痛みのある箇所に手をあてて流してください。遠いご家族に意図してください。
モノが何もなくても、遠く離れていても、できることがあるんです。
こんなときにこそ使えるものがあるんです。
どうか一人でも多く使ってください。物理的な支援がじゅうぶんに届くまでの間、持ちこたえるための一助にしてください。

ダメ元でもなんでもいいですから。感じなくても確かに流れていますから、どうか信じて。。
心底からあなたの生きる力を応援する、そのためのエネルギーなのです。
それはあなたの力なのです。


また首都圏では買占めが広がっていますけど、それも必要がないと私は思います。
twitterでは今度ウエシマ作戦というのが広がってきていて、これは「どうぞどうぞ」と他の方に譲りましょう、というもの。
こんなときこそそうありたいなあと思います。
何十年も後、「あのときの日本人はすごかった」って周りに言わせてやりましょうよw


「被災地では辛いんだから」って色々と節約しすぎるのもどうかなあと思います。
電気やガソリンとか、もちろん物資を被災地に回すのは最優先にすべきと思いますが
他までいろいろと節約しすぎて、なんていうんでしょう、きつきつに頑張るのが美徳になったら疲れちゃいますよ。

美味しいものを作るのがお仕事のコックさんがいます。
被災地以外の私達が外食を控えすぎると、そのコックさんたちは失業してしまうわけです。
失業したら、今度はその人が生きていくのに大変になってしまいます。
お店で仕入れた沢山の食材も無駄になってしまいます。

だから、節約して募金するつもりの諭吉さん、一葉さんに協力してもらって、
家族でたまには外食もいいんじゃないかなあと思います。
私達がお店に払った諭吉さんや一葉さんはコックさんたちのお給料になって、
そのうちコックさん達のお財布から、被災地に飛び立ってゆくかもしれません。
私達だけではなく、コックさんの祈りもプラスして。

これだけの大災害ですから、支援は何年も継続的に必要だと思います。
だから、今日本列島全部がきつきつになるんではなくて、ちゃんとゆとりも大事にしたいです。
被災地の人たちが一段落してきたときにこっちが倒れてたんじゃどうにもなりませんもんね。
そのときに笑って、ようしこっちもできることをやるよ!って言えるためには
経済も回ってないとだめですし、自分達もちゃんと元気をチャージしてないとw

うちは明日子供の卒園式なので、外食にいこうかなと思っています。
記念日だし家族で美味しいもの食べて、ほっこりするw
こんなときだからこそ、虹色カップケーキの笑いとゆとりを大事に、ですよ♪



このブログで連載中の物語【陽の雫】はヴェールという戦争中の星の話ですが、
第一話に私はこんなことを書きました。


「戦いが日常であっても、人々は食べ、飲み、語り、恋をしそして愛した。
たくさんの大切なものを喪いながら、怒り、泣き、それでも笑った。



せいいっぱいに人々が生きたところ。

ヴェール、生命をたたえる緑の杯。 」



【陽の雫 1】 惑星/http://plaza.rakuten.co.jp/satukinohikari/diary/200911240001/)



これは今の日本そのままですよね。
それでも生きてゆく、生きてゆける。
どれほど打ちのめされたって、地に這いつくばったってやがて顔を上げる。

その強さが、どれほどに愛おしいことでしょう。



ヒーリングが一人でも多くの方に届きますよう。 ◆人気Blog Ranking◆


※我が家も計画停電地区に入っておりまして、日常のばたばたに加えてパソコン時間がとりにくくなり、ブログ、mixi、twitter等のコメントレスが難しくなっております。
申し訳ございませんがどうぞお許しくださいませ m(_ _)m

関連記事

Comment_form

Comment

Re:原子炉のお話 ~mixi:Yousefさんの日記から 4 ~ 

転載ありがとうございます。
すごくわかりやすくて、
原発についての報道に疑心暗鬼になっていた不安な気持ちが落ち着きました。
本当に無知や思い込みってこわいですね。
こういう発信で人の為になにかできるという事…
yourselfさんの行為に本当に感動しました(T-T)
阪神大震災の時と今回では圧倒的に、
携帯やネット環境の普及度が違いますよね。
この通信の速さが復興の速さに少しでも繋がりますように…
  • posted by なごみ 
  • URL 
  • 2011.03/17 15:44分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:原子炉のお話 ~mixi:Yousefさんの日記から 4 ~ 

たいへんわかりやすいお話本当にありがとうございます☆(^_^)v
お蔭様でとっても助かります☆!(b^ー°)
感謝です☆
たくさんの愛と感謝と光をこめて☆☆☆☆☆
  • posted by M☆♪ 
  • URL 
  • 2011.03/17 15:58分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:原子炉のお話 ~mixi:Yousefさんの日記から 4 ~(03/17) 

とても分かりやすい説明でした。転載ありがとうございます。

フランスは原発大国で近隣諸国に電力を売ったりしているくらいなので、今回の日本での出来事は他人事ではないようです。地質的に山岳地帯や南仏でしか地震は起こらないし、震度も低いようですが・・・。
国会では既に原発の是非を激しく討論しています。過去の汚点とされている、核実験のドキュメンタリーを放映したり、関心が高いのはいいものの、煽りまくりで、日本全土が汚染されてしまうのかと不安だったところです。

この情報がすべてではないけれども、でも、とても心が軽くなり、本当に救われました。これは決して楽観ではなく、希望です。yousefさん、さつきのひかりさん、ありがとうございます。
  • posted by さいまま 
  • URL 
  • 2011.03/17 17:51分 
  • [編集]
  • [Res]

さつきのひかりさま。 

転載ありがとうございました。
本当に細やかでわかりやすくて~Yousefさんの行動に、そしてさつきのひかりさんに、心から感謝、です。
人の為に出来ることから、の素晴らしい行動だと。。

私自身も距離は離れてはいますが、いろんな情報に心配してみたり、怒ってみたり、実際作業をして下さっている方々や被災されている方々を思うとそれより今は!と思ってみたり・・・と心穏やかでない日々です。

そんな中で、REFを使わせていただきながら、今は少しずつでも自分の出来ることを。。

ここから、そして、これから、ですね。
本当に本当にありがとうございます。
  • posted by みや 
  • URL 
  • 2011.03/17 18:06分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:原子炉のお話 ~mixi:Yousefさんの日記から 4 ~(03/17) 

こんばんは!
とってもわかりやすいお話を有難うございました!
完全文系頭でもとてもわかりやすく説明されてて、ずっとモヤモヤしていた気持ちがすっきりいたしました♪
数式は眺めて終わりましたが(笑)、その他は全部じっくりと拝見させていただきました。
ニュースも新聞もラジオも、そしてネットの情報も、発信している内容がとても曖昧且つバラバラで、どれを信じていいのかわからなくて本当に困っていました。
専門家の話は専門用語やわけのわからない数値の話が多くて、正直聞いていてもピンと来ないどころか、却って不安を煽られてしまい、ものすごくどんよりして終わってしまうので、本当に困っていたのです…
科学や医学の世界は、Yousefさんも仰っていたように『断定』する、というのがなかなか難しい世界ですよね。
そして有事の際は、常に最悪の事態を想定した上での話をすることが多いので、まったくの無知であるわたしはまるでそうなってしまうかのように聞いてしまいます。
でも、こういう専門的な分野は、ごく普通の日常生活を送っている者にとっては遠い国の話、もしくは次元の違う話として聞いてしまうんですよね…
昨今、教育現場での理科離れも、おそらくはこういう部分も関係しているのではないのかな、と思います。
Yousefさんのように、わかりやすく楽しく教えてくださる方が教鞭をとってくださったら、勉強する方もとてもやる気がでると思うのですが。
あ、話が反れました(汗)
すべてを鵜呑みにしてしまうわけでなはいですけど、グラグラしていた自分の足元をやっとニュートラルに戻すことができました。
専門用語はわからない!とハナからシャットアウトしてしまうのではなく、わからないなりにもきちんとわかろうとする姿勢を持つことも大事だな、と改めて痛感いたしました。
とっても為になるお話を本当にありがとうございました!
  • posted by 月の娘 
  • URL 
  • 2011.03/17 20:35分 
  • [編集]
  • [Res]

そうですね 

こんな話をすると、変に伝わってしまうかな。
昔、なぜ広島にはいま人が問題なく住めるのにチェルノブイリはだめなのかという質問をしたところ、やっぱり散らばってしまったものの量が全然違うからだと教えてもらいました。だからその点でも、福島の原発とチェルノブイリでは、比べる対象じゃ全然ないんですよね。

わかりやすくて、安心な波動が心地よい文章、転載ありがとうございます。

わが職場は送別会中止になってしまいました。
計画そのまま大勢で浮かれ騒ぐのもどうかと思うのですが、みんなこれだけの災害を思うと…っていいます。みんなさつきのひかりさんちみたいに、ほっこりエネルギーチャージできるといいですね。
  • posted by フォーレル 
  • URL 
  • 2011.03/17 21:07分 
  • [編集]
  • [Res]

原子炉のお話 ~mixi:Yousefさんの日記から ~ 


この日記をさらに岐阜ブログにて紹介させていただいていいですか?
転載日記も動画も大変わかりやすかったです
沢山の方にREFを利用していただきたいし
断水と食料難もあり
福島県いわき市から他県に避難中の両親と姉家族に知らせて安心してもらいたいので...!
よろしくお願いいたします
お二人に心から感謝いたします
  • posted by にこにこ◎^∇^◎みかん♪ 
  • URL 
  • 2011.03/17 22:01分 
  • [編集]
  • [Res]

にこにこみかんさんへ 

URLを明記して頂ければ構いませんw
必要な方に情報が届きますように。
  • posted by さつきのひかり@携帯 
  • URL 
  • 2011.03/17 22:07分 
  • [編集]
  • [Res]

さつきのひかりさん、いつも愛と勇気をありがとう! 

うん。ぜひ「あのときの日本人はすごかった」って言わせてやりたいですね!yourselfさんもとても多謝です!私も含め普段さつきのひかりさんのヒーリングを受けられている方々、こんなときこそ『さつきのさんの想い』に恩返しするチャンスじゃないですか?
『おお!さすがYAMATO魂、スゲー!』って、世界中に宇宙中に見せてやりましょうよ♪
そして個人的に私は…必ず近い将来、再び『グループ魂!』の名曲!をカラオケでカンペキに歌って、必ず、再び!友人たちの賞賛を浴びます!
いつも沢山の愛と勇気をありがとうございます。
『さつきのさんキッズ、ご卒園、おめでとうございまーす!
 君のママ、アンパンマンみたいにすごいよね!?』
☆☆☆☆茨城県AOI 



  • posted by AOI 
  • URL 
  • 2011.03/18 04:00分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:原子炉のお話 ~mixi:Yousefさんの日記から 4 ~(03/17) 

そんなに安心なら、何故作業が何度も中断するんでしょう?
ヘリの放水も、上空に数秒間とどまるだけなのにね。

現場だけが(超)危険なのかな~。
  • posted by エリオン 
  • URL 
  • 2011.03/18 08:42分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:原子炉のお話 ~mixi:Yousefさんの日記から 4 ~(03/17) 

ご紹介ありがとうございました。
原子力発電所の事を「悪」と思ってしまっていた考えを改めました。
40年間も関東地方を照らす為に頑張ってくれていたんですものね。
感謝して、応援したいと思いました。
  • posted by yumi☆ 
  • URL 
  • 2011.03/18 09:50分 
  • [編集]
  • [Res]

ありがとうございました♪ 

ウンコのたとえだからこそ!、身近なものだからこそ、本当にわかりやすく身にしみてわかりました
子供達にも説明できるかも(笑)
こういうときだからこそちょっとおかしく聞くのも大事ですよね!
ありがとうございました
コレをよんでから本当に落ち着きました!
きちんと説明してもらえればみんなもっと落ち着くことができるのに・・・
情報はやっぱりありすぎても困りますね(涙)
自分自身で受け取るべき情報を考えていかなきゃいけないわけですが、知らないからこそわかっていてもう右往左往している自分もいました

うちも明日は卒園式です
園でやってもらう茶話会は役員さんが準備してくれたものなのでありがたくやってもらうとして、そのあとの謝恩会をどうするべきか、迷いました

でもでも、これがまたまわりまわって被災地にいくんですから、お祝いはやっぱりお祝いすることにしました

子供達も楽しみにしてたんですからね!
  • posted by なかあきちゃん 
  • URL 
  • 2011.03/18 09:50分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:原子炉のお話 ~mixi:Yousefさんの日記から 4 ~(03/17) 

いろいろな見解があるのですね。
動画は分かりやすかったです。
こんな記事も見かけましたので参考までに見て頂けたらと思います。
チェルノブイリにも取材に行った広河隆一さんの意見もありました。
政府は正しい情報を流して欲しいものです。

http://www.funaiyukio.com/ikedaseiji/" target="_blank">http://www.funaiyukio.com/ikedaseiji/
  • posted by KIMOMO 
  • URL 
  • 2011.03/18 09:56分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:原子炉のお話 ~mixi:Yousefさんの日記から 4 ~(03/17) 

ありがとうございます。
私も原発の資料館で仕組みを見たことがありますが、ものすごい知恵と技術のかたまりだと思っています。
皆さんがこの記事で少しでも正しい知識を持っていただければと思います。

某スピ系先生のメルマガで福島原発がさびしがっていると書かれてました。
今まで一生懸命私たちのためにエネルギーを生み出して来た原発に感謝の気持ちを!愛のエネルギーを!
よろしくお願いします。
  • posted by ちよちゃん 
  • URL 
  • 2011.03/18 14:27分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:原子炉のお話 ~mixi:Yousefさんの日記から 4 ~(03/17) 

わかりやすいお話をありだとうございます
一日も早く皆さんに笑顔がもどりますように祈りたいと
おもいます
感謝することを忘れずに頑張りたいと思います
  • posted by ハナ 
  • URL 
  • 2011.03/18 20:07分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

ブログ内検索

Calendar & Archives

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版



Twitter
Instagram

New entry

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR