のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

【銀月外伝】 グラディウス - あたたかなもの

うさぎは部屋の角に背中を押しつけ、抱えた膝に顔を埋めて震えていた。

空間を越えてブルーヤロウの滝へゆく能力は持っていない。
窓から見える草原に行ってみたいと、一度外出させてもらったときは
まずたどり着くまでに丸一日迷い、そして帰るときにもポータル(出入り口)を作ることができず道もわからず、
長い長い逡巡のすえ、結局デセルに頼んで迎えにきてもらう始末だった。

グラディウスと違って、自分や周りの誰かを害する能力も持っていないから
そういう意味ではより危険の少ない表出の仕方であるとも言える。
ただその分思考は内向的になりがちであり、かたくなであるかもしれない。

「いやっ」

遠慮がちに差し出されたデセルの手を、咄嗟にうさぎは払った。

パン、という乾いた音に、自分自身が呆然として軽い痺れの残る手のひらを見る。
それから恐る恐る、手を伸べてくれた人を見ようとして……失敗した。

顔を見られない。
きっと哀しい眼をしてる。きっときっと傷つけた。
せっかく手をのばしてくれたのに。


膝を抱えた腕に力をこめて、顔を俯けてうさぎは唇をかんだ。
泣きたいのに涙も出ない。
骨の芯がかたかたと震え、ひどく寒い。

暖かい手だと知っている。
最後まで自分を護ってくれる手だと知っている。

それなのに拒絶してしまったら、いったい後に何が残るというのだろう。
自分は何を選ぼうとしているのだろう。

どうしてデセルのことまで拒否してしまうのか、自分でもわからなかった。
この間はステーションの縁日に連れて行ってもらって、緊張したけどとても楽しかったのに。
なんでこんなに自分はあまのじゃくなんだろう。


自己嫌悪の淵にのまれ、もう消えてしまいたくなる。

あのひとを傷つける自分なんか大嫌い。
やっぱりいなくなってしまえばいい。

なにもかも。なにもかも。二度と見えないところまで、たったひとりで、粒子に還元されるまで。


けれどもそれを言ったら、拒否するよりもっと傷つける。
帰らないは禁忌の言葉。
いくら錯乱していても破れかぶれでも、口にしてはいけない言葉だとわかっている。

こんなの、ただ自分を傷つけたいだけだ。
ただ血を流して、それで悲劇の主人公になりたがっているだけ。
衝動であって本心じゃない。

闇雲にただ振り回したいだけの諸刃の剣を飲み込んで、言葉を探した先に出てきたのは (ごめんなさい) の一言だった。

自分でも、なぜここまでの反応になるのか掴みきれない。
どうしたいのかも、どうしてほしいのかもわからなくて、頭の中が混乱して謝るしか思いつかなかった。

呟くように言った言葉に、温かな声が返ってくる。


「謝る必要ないよ。
 俺は大丈夫だし。

 辛いのはあなたでしょう?

 焦らなくていい。
 時間は掛かるさ。

 必要でも必要なくても、手は差し伸べているからさ。

 ずっとね。」


ゆっくりと紡がれるデセルの言葉は優しくて。
寒くて怖くて夏というのに凍えている自分に、ほんのりと射しかけてくれる陽の光のようで。

こんなわたしなのに、ずっと待っていてくれる。

おずおずと手を伸ばしたくなる。


  ……甘えてもいいのかな。
  自分のせいでこうなっているのなら
  自分がもっとしっかりしなくちゃいけないのじゃないのかな。
  助けを求めるのは迷惑じゃないのかな。

  嫌われたりしないかな。
  助けてもらう資格なんかないんじゃないかな。

  いいのかな……でも……


ぐるぐると迷っているうちにも、どんどんと芯の凍えはひどくなってゆき。
夏だというのに本体も羽毛の薄掛けをひきかぶり、奥歯を噛み締め身体を丸めてかたかたと震えている。

一人じゃどうにもならない。
ただひたすらに耐えていたら、この嵐はいつかおさまるのだろうか。
その時は通り過ぎても、自分に安寧を許さないかぎり、また何度でもやってくるのではないだろうか……?

甘えてはいけないと思う。
歯止めがきかなくなりそうで、踏み出すのも怖い。
そして今度こそ喪ってしまうのが怖い。

けれど、自分を許せるのは自分だけだという。
恵みも癒しも、本人が受け取れなければ発揮されないという。

刃の上でワルツを踊れと言われているような気がする。
ほんの少しでもバランスを崩したら、鋭い切っ先に襲われる。

でも……寒い。寒い。
頭の芯が凍りついてゆく。

ここは嫌。寂しくて辛くて寒い。
大きく口を開けた虚無に食べられてしまう。

そうしてまた感情を無くして生きてゆくの?

永遠に堂々巡りのまま、暖かい場所にいる人たちを羨んで。
寒くて怖い場所、あまのじゃくに助け手を拒んで、そこに居続けることを選んだのは自分なのに。


―― そうやって、選べる、の、なら。


憧れの世界を選んでもいいのかもしれないよ。

踏み出してみてもいいのかもしれないよ。

ほら…… 息を吸って。



  ディー… たすけ て



勇気をふりしぼって、ついにうさぎは言った。

その瞬間に、ふっと周囲の空気がやわらぐのがわかる。

待っていたよ。
あなたからそう言うのをずっと待っていたんだよ、というように。

ついさっきまで凍えて眠れそうになかったにもかかわらず、急に暖かな羽毛に包まれたように身体中の力が抜けて睡魔が襲った。

魂が抜けるごとく眠りの淵に吸いこまれてゆきながら、意識の片隅に優しい声が聞こえる。


「そばにいたよ。
 わからないかい?

 わからなくても
 俺はそばにいるのだと
 必ず側にいると思っていてくれ。」


その声は、思ったよりずっと近くで。
けれどもこの暖かさを拒否したいとは思わなくて。

甘えたらすべてを失ってしまうのではないか。
それが怖くて孤独を選び続けてきた。


しかし助けを求めて伸ばした手はしっかりと握り返され、

怖さよりもぬくもりが
怯えよりも安堵が勝って、

ゆらゆらと揺れる夢の舟に、ここちよく流されてゆく。



  おねがい どうか このまま……



これが夢なら醒めないで。
どうかこの幸せのまま。


「大丈夫。
 おやすみ。」


やわらかな声に誘われ、うさぎは眠りの扉を開けた。
















-----

◆【銀の月のものがたり】 道案内

◆【外伝 目次】


そんなこんなで、うさぎはちょっと落ち着きましたが。
甘えられる日と葛藤してる日と、まだちょっと波があるようです。
ええ、災難なのは子守を押しつけられたデセルさん… (遠い目
すいませんすいません orz


ブログランキング


☆ゲリラ開催☆ 7/13~7/19 レインボー・エナジー・フレイム 一斉ヒーリング

関連記事

Comment_form

Comment

Re:【銀月外伝】 グラディウス - あたたかなもの 

さつきのひかりさん、おはようございます。
『銀月』、更新ペースがかなり早いですね♪
とても嬉しいですけど、その分さつきのひかりさんご自身は、とても大変ですよね゚。(p>∧<q)。゚゚
レス、ありがとうございましたm(__)m
私の失礼なコメントにも寛大に接していただいて、嬉しさのあまり、一人職場の休憩室で小踊りしてましたo(^∇^o)(o^∇^)o♪
本当にありがとうございますm(__)m
グラディウスさん、まっすぐですよぅ(>_<)
と、いうか同じ魂の方々なので、みなさん根本的なところは一緒なんだと思いますが…
もう私の貧困なボキャブラリーでは『壮絶』としか言い表わせられない人生を送っていて、それでもデュークさんの存在と思いをひっそりと支えに生きていたんですよね?
『帰る約束』ができなかったのも、大切すぎて相手の自由を奪ってしまう『枷』になるのが怖くて、できなかった。
大好きで大切すぎて、どうしていいかわからなくて、『うさぎ』さんがでてきた部分もあるのでしょうかね?
グラディウスさんが、切り離した『弱い部分』が形になったのかな…?
あんまりにもまっすぐで不器用すぎて、切なくて泣けます…(ノд<。)゜。
私は、トールさんを越えてグラディウスさんが一番好きかもしれないです。
お話の続き、楽しみにしています♪
もうすぐ梅雨明け模様ですし、精神的にもお辛い時期だとおもいますが、ご自愛くださいませ。
  • posted by 月の娘 
  • URL 
  • 2010.07/16 07:18分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:【銀月外伝】 グラディウス - あたたかなもの 

すすすすみません(汗)
最後の最後でコメント切れてましたm(__)m
(駄文長文な私のバカバカ《涙》)
『ご自愛くださいm(__)m』
  • posted by 月の娘 
  • URL 
  • 2010.07/16 07:30分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:【銀月外伝】 グラディウス - あたたかなもの 

さつきのひかりさん、
目頭が熱くなり、鼻腔の奥につうんと走るものを感じました。
うさぎさん、可哀想だけど明るい路が続いているので、大丈夫なんですねえ。
良かったですねえ。
うさぎさんのように辛い想いをしながら、まだ先のひかりが見えない人たちが沢山いるんですよねえ。
早く、みんな救われて欲しいです。
わたしは何時も、デセルのように本当の強さを持ち、それを素直に具現化している存在になりたいと思い、少しでも近づけるように頑張っています。
しかし、なかなか難しいですねえ。
さつきのひかりさんと皆さんに善きことが沢山ありますように。
  • posted by Standing Bear 
  • URL 
  • 2010.07/16 15:24分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:【銀月外伝】 グラディウス - あたたかなもの 

こんばんは(^-^)
なんか、明るい兆しがみえてきて・・・よかった。
うさぎさんの気持ち、デセルの気持ち、どれも尊いものですよね。でもなかなか難しい。
私も先日、うさぎさんのような友人を遠ざけてしまいました。急に荷が重く感じてしまって。後悔してるし、でもやはり自信ないし・・・トールもそうでしたが、デセルも無条件に相手を受け入れてますね。素晴らしいけど自分がやるとなると難しいです
  • posted by ゆーちん 
  • URL 
  • 2010.07/16 23:04分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:【銀月外伝】 グラディウス - あたたかなもの(07/16) 

どこまでもまっすぐであたたかい愛情を注げるデセルさん、
本当に強いですね。
うさぎちゃんが、あたたかい場所で満たされるまで十分に甘えられるように祈ってます。
  • posted by たまねぎ 
  • URL 
  • 2010.07/19 22:30分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:【銀月外伝】 グラディウス - あたたかなもの(07/16) 

こんにちは。
こちらにメッセージを書くのは初めてです。
<うさぎ>。。涙が出てのどがギュゥとつまるような痛さを感じながら読ませていただきました。
<うさぎ>が、差し伸べられた手を握ってくれてよかった。
勇気を出して幸せになる決心をすることが出来て本当によかった。
 ありがとう デセルさん。
  • posted by mako 
  • URL 
  • 2010.07/20 16:13分 
  • [編集]
  • [Res]

おへんじ 

>月の娘さん
おお、グラディウスがモテているwww ありがとうございます~♪
うーん、そうですねえ、うさぎはグラディウスが切り離した部分というより、
「グラディウス」という屈強な男性の姿のままでは表出しずらかった部分、というのがしっくりくるような気がします。
だから最初は性別も揺れてたんですけど(笑)、最近は女の子のようですねえ。
コメント切れてないですよ♪ありがとうございます♪♪


>Standing Bearさん
強さって難しいですよね。。
その強さそのものも、自分ひとりでは支えきれないと思うのです。
その人もまた、誰かに甘えたり支えてもらったりすることがないと、張り詰めた糸のようになってしまうのではないかと思います。


>ゆーちんさん
無条件に相手を受け入れる、は、私はキャパが小さいのでどうしても相手限定になりますね~。。爆
誰でも、はできないです。
でもそれができたら人間でいる必要ないかもしれませんよね 笑


>たまねぎさん
ええ、もう、デセルさんには頭があがりません 爆
お世話になりまくりもいいところです~。。
あう。


>makoさん
初めまして、コメントありがとうございます!
そう言っていただけて嬉しいです。
幸せになるのにも勇気がいるんですよね。
ただ受け取ればいいのかもしれないけれど、それが怖いのはなんででしょうね。
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2010.07/24 09:01分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

ブログ内検索

Calendar & Archives

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
R.E.F.S.I.
ルシフェルの翼
Calling You
サクラワーク 開発者。

個人セッションあり


できることリスト

プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版



Twitter
Instagram

New entry

ぽちっとミニヒーリング


人気ブログランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへにほんブログ村

Fc2

上のリンクバナーを1つクリックするごとに、期間内のヒーリング1つを1日1回15分まで受け取れます。
詳細はこちら

Twitter