のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

前世について 2 「スピリチュアル・ライフ(135094)」

ちなみに、「今好きな人は前世の恋人ですか」…とわりと聞かれますが、そのご質問にはなるべくお答えしないことにしております。
意地悪でも、わからないわけでもないのですが。。

だって、本当に前世の恋人だったら問題なしですけれど、違ったらどうします??
「前世の恋人が他にいる」という理由で、今好きな人との気持ちやつながりを消してしまうのは、何か間違っていますでしょう?
「○○さんは前世の恋人だ」と知った上で、それから好きになるのは恋ではないでしょう?
そんなこと知らなくとも、魂がかってに呼び合います。心配なし。笑

そして、運命の人であっても、白馬の王子様や王女様とは限らないということです。
相手から自分を見てみましょう。
どちらも同じ人間であるということが、おわかりいただけると思います。
喧嘩もすれば泣きも怒りもします。あなたがそうであるように……。


では、どう考えてゆけばいいのか。
鑑定例にもご登場くださっているJ様は、こんなことをおっしゃいました。

「前世の恋人や夫と、会いたい、現世でも一緒にいたいという気持ちがないわけではないですけれど、絶対にとは思いません。だけど、無事に相手が見つかったら、彼の前世鑑定や、幸せになれるかと再び鑑定をお願いしたくなるかもしれませんけど。臆病になってるところはありますから。
 でも、私との関わりはお尋ねしないことにしますね。
幸せになれるのなら、前世において私にとってどのような関係であったとしても、縁の深い人だと思いますから。
それに、私の性格だと、今自分が選んだ人が一番大切になるし、前世に関係がなくても、来世に関係を繋げればいいんだ、と思っちゃいますから。
そうなれば、来世で前世の相手と再び幸せになれるじゃないですか(笑)。」

どうでしょう、素晴らしい考え方だと思いませんか?(^^)


そして、ソウルメイトというものも、恋人とは限らないということなのです。
お互いの魂を磨き合える関係・・・そうであるならば、ライバルでも、友達でも、上司部下でも、嫁姑でも、ありだということ。
あなたが今、大嫌いで仕方がない人が、カルマ解消のための出会いであるかもしれません。


*  *  *


占いも前世鑑定も、基本は同じことです。
もちろん当たるかどうかも大切なことではありますが、結果そのものよりも、その結果をふまえてどういう自分自身を作ってゆくか、それが大事なのです。

まだまだ未熟者の私ですが、そういうお手伝いができればいいな、と思います。

関連記事

Comment_form

Comment

Re:前世について 2(02/24) 

さつきのひかりさん、こんにちは。
通りすがりでちょっとコメントを・・・。

前世が見えるそうですが、最近のブームってどう思います?
スピリチュアルブームで、ソウルメイト云々もよく言われますが、私はそういうの変だと思うんですよね。
前世で縁があった人だけが特別ってわけじゃないでしょ。
今生で初めてあった人だって、その人にとっては必要な人たちですから。
私からすれば、日常に無理やり特別な理由をつけたがっているようにしか思えないんですよね。
感じ方や意見の相違はそれぞれあるにしても、ちょっと浮かれすぎというか、面白がりすぎの人が多い気がしますね。
恋人が前世の恋人かなんて、占いと同じ感覚で、聞いているとしか思えない。
今の自分の不安をそれでごまかそうという心理ばればれです。
間違った認識や利用の仕方が横行するから、いつまでたっても怪しい分野なんでしょうねえ。

私は自分の前世は全部知っているし、人の前世も見えます。
前世だけでなく、まあ色々とあるのですが、どうもこの分野のことがある程度高レベルであたりまえにあるので、逆に、今の風潮にあきれる部分があって引いちゃうんですよね。

この手の分野が嫌いな人が、否定の為の否定の屁理屈や逆にこの分野が好きな人の信じたい為のご都合主義も嫌いなんですよ。

ソウルメイトなんて言葉を使うことすら私は抵抗がありますね。

確かに前世から縁のある人は何人かいますが、そうでない身近な人も私にとっては大切な友人や家族や仲間です。
ソウルメイトなんて言ってうかれている人はそうでない身近な人を軽視する傾向があるのが許せないなあ。

そんなんなら、前世なんて興味をもってほしくない。
大切なのは今なんですから。
  • posted by zen6683 
  • URL 
  • 2007.02/24 12:58分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:前世について 2(02/24) 

自分の前世だけで、人の前世は全く分かりませんが、実は私も正直、前世って興味がないのです。

私が前世を知ってしまったのは、当時近くにいた人に「どう自分と関係が深いか解ってもらう為に見せられたビジョン」でした。
もともと宗教に興味があり、輪廻転生を信じていた私でしたので、す~っと入ってきました。

昨日の話でもあるのですが、ある方に人間は人間に転生する。動物なんて下等な分野には転生しないと反論された事がありますが、命って繋がっているので、動物や虫、あるいは植物だって事もある。そして私は見ちゃいましたのではっきり猫でした。体にその痕跡もあって困っております(^^ゞ
カルマ的には転生は全てメスですね。子供が産めないカルマなのです。子供が産みたいが為に転生を繰り返しています。今生もダメでしたね(^^ゞ。

このカルマも、はっきり「そう」とも言われました。
「今の自分を楽しみなさい」。セアロという高僧から言葉を頂きました・

って何が言いたいかと申しますと、背負うカルマはあっても今生は今生で過去生は過去生。

過去で自分の命と引き換えに私を助けてくれた方が近くにいらっしゃいます。そこまでしてくれたのに今の関係は希薄です。(当時私は女性でその方は男性でした。今はお互い女性に生まれております)

さつきのひかりさんの言われる通り、ソウルメイト、自分にとってのキーパーソンて好きな人ばかりではないと思っております。

いつもながらさつきのひかりさん、内容の濃いブログ、ありがとうございます。




  • posted by byak-ko(^・^) 
  • URL 
  • 2007.02/24 14:11分 
  • [編集]
  • [Res]

Re[1]:前世について 2(02/24) 

zen6683さん

はじめまして、コメントありがとうございます。

>私は自分の前世は全部知っているし、人の前世も見えます。
>前世だけでなく、まあ色々とあるのですが、どうもこの分野のことがある程度高レベルであたりまえにあるので、

すごいですね。私はタロットを展開しなければわかりませんし・・・一般人です(笑)
上の文章などを読んでいただけるとおわかりと思うのですが、私も、前世一番!って考え方には疑問を感じます。

前世というのは、知っても知らなくても生きて行けるものです。
zen6683さんの仰るとおり、生きているのは今なのですから。
だから、べつにいらなければそれでいいし、知ることで今の不安や悩みを前向きに受け止めてゆけるなら、それはそれでいいのではないかと思います。
たとえその理由が何であっても、その人の「今を大切に生きる」きっかけになればいいかな、と。

zen6683さんのように、高レベルの方からすればあきれてしまうことかとも思いますけれど。。
占い師としてはそういうスタンスでやってきました。
最近のブームについても同じで、最初は興味本位でもなんでも、それによって少しずつ、本当に大切なものは何か、気づいてゆけるならいいかな、と思っています。
「ソウルメイト」はご相談者様が使っていた言葉で、私も普段使わないので驚いたのですが、まあ、私の鑑定では「人が誰か」は一切具体的に明かさないので(^^;

>ソウルメイトなんて言ってうかれている人はそうでない身近な人を軽視する傾向がある

それはとても寂しいことですね。。
前世のご縁も今生のご縁も、かさねて大事にしてもらえたらいいなと思います。

こんな私ではありますが、よろしかったら、またいつでもおいでください。
また色々ご教示いただけたら幸いです。
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2007.02/24 16:51分 
  • [編集]
  • [Res]

Re[1]:前世について 2(02/24) 

byak-ko(^・^)さん

私も、普段は前世なんてカケラも考えずに普通に生活しておりますよ~。
それでいいんじゃないでしょうか(^^)

>私が前世を知ってしまったのは、当時近くにいた人に「どう自分と関係が深いか解ってもらう為に見せられたビジョン」でした。

すごいですね。そうやってビジョンを見せられるって。
子供を産む、というカルマは動物だって立派にこなせるわけですし、可愛い猫ちゃんだったんでしょうね。

今生では人間でいらっしゃるので、そういうテーマなのかもしれません。
肉体で(動物的に)子を産むのではなくて、精神でなにかを次代に繋げる、というような・・・。

私も、前世ではいつも子がいなかったんです。しかもえらい早死に(^^;
今生では幸いに産むことができましたが、学ぶ事は増えるばかりで、いかに生きて、それを消化できるか・・・それが今のテーマかな、と思っています。

時も流れ、人も流れてゆく中で「今を楽しんで生きること」大事ですよね。
色々なことに繋がってゆくと思います。
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2007.02/24 17:12分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:前世について 2(02/24) 

再びすみません<(_ _)>

タロットって前世もわかるのですね。スゴイ!四柱推命では前世も、もちろん来世も分かりません。今生のみの鑑定です。

時々、タロット前世療法っ目にしておりましたが、タロットって奥が深いですね。

またまたさつきのひかりさんの優しさに触れましたので、ついつい絡んでしまいました。優しさ、伝わります。





  • posted by byak-ko(^・^) 
  • URL 
  • 2007.02/24 17:12分 
  • [編集]
  • [Res]

Re[1]:前世について 2(02/24) 

byak-ko(^・^)さん

再訪ありがとうございます♪
優しいなんてお恥ずかしいです(汗)。

>タロットって前世もわかるのですね。スゴイ!四柱推命では前世も、もちろん来世も分かりません。今生のみの鑑定です。

あ、そうですね。生まれたときの命数は、今生のものに決まってますものね。
タロットはそういう縛りがないので、かえって前世や人のこころといった曖昧模糊としたものを見るのに向いているように感じます。

その代わり、一生をピシッと見通すようなことは苦手なんですよ(笑)
未来を見るのも、大体2年くらい先まででしょうかね。鑑定のときは、カバラ数秘術と組み合わせたりして使っていました。

数字って本当に不思議ですよね。
私は計算は全然ダメなんですけど、数字の美しさや神秘にはいつも圧倒されます。
もちろん、それをいったら姓名判断なんかもですけど。。

世の中奥が深いです・・・。
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2007.02/24 17:24分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

ブログ内検索

Calendar & Archives

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版



Twitter
Instagram

New entry

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR