のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

山形合宿ご感想 ~うさぎさん編 1

■うさぎさん

【~始まりは黄色の花かご~】

2019年9月27、28、29日 二泊三日のコラボ合宿開催されました。 

山形講習会をしたい、といよんさんが言ったのは確かもう一昨年だったかも。講習会を企画できるのは特別な人、そんな思いだった私は意欲的で凄いとは思ったものの、遠い出来事のようで実はピンときていなかった。(ごめーん(><)

リチェルカーレ 1nd の最後、会場に飾ってあった黄色い花かご争奪じゃんけん大会。なんとその花かごをいよんさん見事ゲット~♪ やった~おめでとう♪…………………ってことは………ってことは……フラグだよね?
(;・ ・)/花束オハナガ…花束 (・ ・;)ソウナノ?
 
で、その場で突如始まる講習会開催しましょう、そうしましょうの流れ。帰りの新幹線ですでに始まった第二回山形講習会開催へ向けたプラン作成。さてどうなる?

当初は別の場所での開催を考えていた。みんなが参加しやすくてー、あっ中級なんてどう?そんなことを言いながら観光場所、お宿、講習会会場、お楽しみイベントなどなど、もうすっかりそのつもりで準備を進める。ところがある日、いや正式には倉敷講習会後から急激に路線が変わり話は鳥海山へと向かう……
どうやら鳥海山からのラブコールきてる? えっ?そいうのって実際にあんの?でも行ってみないとその愛のコールに応えられるかわかりませーん!

・・・ということでチーム山形、鳥海下見編です。



【鳥海下見編~叔父貴と出会う~】

私は山形住みとはいえ地理的に今回の講習会の場所からはかなり遠く庄内地域の知識が全くなかった。下見ってどこから? 山に登るのかな?(←このレベル) しかしそこはさすがのいよんさん、しっかりポイントを押さえ下見コースを準備してくれてました。途中山さんも合流し見どころ情報がさらに追加。同じ県内とはいえ全く知らなかった庄内の魅力。内陸側にはない水の形。

下見の中で一番感動した場所は丸池様だった。コバルトブルーの池の最高の見頃は3時頃と山さんに教えてもらった。池の中に沈む倒木は朽ち果てることなくその姿を保っており、まるで池の水面に木が写っているように見える。もしもここに金の斧と銀の斧を持った女神が現れても「さもありなん」と納得してしまいそうな神秘さ。


山の斜面に実は小さなお社があると教えてもらった。お社の後ろの岩が耳の形をしているので耳にご利益があると言われているらしい。その頃の私は常に山に登ったような耳の詰まりを感じていた。神社って感謝を捧げるところだからお願いするところではない、というのはよく聞く話で、私も日頃の感謝やその土地に来ることができたご縁に感謝という祈り方をしている。

……でももし本当に効くのであれば……ちょっとお願いしちゃおうかな。山の斜面を下りかけた私は振り返って「……あの~、よろしければ私の耳の詰まりを取ってもらえないでしょうか……」と心のなかで祈ってみた。するとね、なんかある日ふと気づいたらいつの間にか治ってましたw 仕事のストレスが減ったこともあるのかもしれないのですけどね、嘘のようなホントの話。

現在観光の目玉として多くの観光客が訪れている丸池様。どうかどうかけして荒らさずそっとその神秘さを堪能して下さいませ。


その後3人で海沿いを探検隊のごとく岩を登ったりめぼしい漂流物を探したり、(どこぞの国の木の実らしきものや海のゴミも溜まってしまったりしてましたけど)同腹の滝の二つに分かれて流れ出ている水の味の違いに驚いたり。(同腹の滝はさつきさん1001回目ヒーリング記事に素敵画像があります♪) 
砂や岩に触ることも湧き水を飲むこともいつ以来ぶりだっただろうか。生の自然の味というかこういう楽しさをすっかり忘れていた。

ただ場所的に参加者は限られてくるかも……もう決まりとは思いつつ念のため2パターンを講師の方々へプレゼンしてみる。そしてやっぱり鳥海山に行きたい!!との返事。
ですよね~。ではでは正式に愛を受け入れる方向で♪ こうして鳥海山はイケオジ鳥海の叔父貴さまとして講習会面々のハートを掴んでいくのでした。



【準備編~ある主様のお話~】

正式に場所決まり、さて観光場所をどこにするか、ガイドマップに載っている箇所はやっぱりご地域推しだけあってどこも素晴らしい! 画像、HPなどで調べていく……と、その中でどうにも……爽やかさを感じない場所があるようで……。

それはとあるお寺。その中にある供養塔、なにか怖いね、となる。どうやら供養塔の主様、ブラックな気を放っているらしい……なぜ?? 掘り下げていくと、どうも主様は鳥海山の水脈を傷つける採掘に怒っていらっしゃるのではないか、というところにさつきさんが気づいて下さいました。
主様のことを色々調べてみると放つブラックな印象とはまるで違う人物像が紹介されている。地域を守り、港町酒田の繁栄の礎を築いた偉人様だ。それだけに許しがたい思いを抱えていらっしゃるらしい。

 
そこでさつきさんより提案がありました。主様の「お位上げ」。これにより地域の愛と発展を見守り導くことができますよ、いうものでした。

※私、お位あげの正しい知識がありません!すみません!勝手な自分理解ではこれまでよりも高波動となりエネルギー量とキャパがアップすることと思っておりますが、さつきさん正しく教えて下さいませ。m(__)m

……そして主様の了解とともに瞬く間に御位上げが実行されましてね、なんとなんとその軽くなった波動の広がりの影響を受け山さん、いよんさん、私の3人は自分自身が軽くなるという驚きの体感を経験したのです。 いやはやもう出来事がグレート過ぎて!! 適切な言葉が浮かばないのでありますよ。

主様、非常に感謝されておられるらしく「きっと(講習会で)お寺にいったら簡単に帰してもらえませんよ♡」とさつきさんにっこり素敵笑顔。(お顔は見えてないんですけどきっとそうです)そしてね、実際本当にそうだったんです♪ まさに神対応。その時のことは他の方のレポートにお任せしちゃおう。←この先のレポートも長ため他力本願



【準備編2~その土地の歴史を知る~】

打合せの中で鳥海山を中心とした豊かな自然とは違う角度からの庄内というのも勉強させてもらった。きっかけは銀河さんの「戊辰戦争と西南戦争が気になる」の言葉から。

戊辰戦争といえば会津藩の白虎隊の悲劇と最終決戦の場となった五稜郭が有名。そして今回の合宿の地である庄内も賊軍側として戦っていた。ただ庄内藩は当時日本一の豪商と言われた本間家のバックアップによって武力の近代化を図り、若き指揮官酒井玄蕃率いる庄内藩は東の最強藩として勝利を重ね最後まで領内に新政府軍を進入させなかったという歴史があった。その戦いっぷりは官軍の西郷隆盛も一目置いたという。庄内藩はその西郷隆盛の意向により賊軍側としては異例の軽い処分で済んだ。その後庄内藩は薩摩へ藩士を留学させるなど親交を深めている。
 
しかし戦争はやはり戦争だ。西郷さんの寛大な処置こそ美談であるかもしれないが、多くの命が散っていったことは変わらぬ事実。特に秋田との県境にある三崎峠には戦没者顕影碑や供養塔が立ち、戦争の激戦地であったことを物語っていた。

………と偉そうに書いてみたが私はこういう歴史のほとんどを知らなかった。まったくお恥ずかしい……そういうことを知ったうえで神社やお寺などに行くと、戊辰戦争の慰霊碑というものは案外多く、そして意外と新しいような気がした。昔話的な歴史ではないのだなということがわかる。庄内の地域が豊かであるのはこうやって命を懸けて守ってくれた方々のおかげでもあることを忘れてはならないと思った。
地元の歴史を知るって郷土愛に深みを持たせるものなのなのだろうな。それぞれの地域の持つ歴史の痛みも、そこに住む者なればこそより多く感じ取れるものがあるのかもしれない。

※酒井玄蕃様はなんとあのN〇Kのヒストリアでも取り上げられておりました!お時間のある方ぜひググって頂きたい山形が誇る偉人さまです♪



うさぎ


うさぎさん、どうもありがとうございます♪

なつかしきリアル講習会&合宿。
思えばこの山形(昨年9月末)を最後に、リアル講習会はできていないのです。もう8か月か~
前回の山形も休眠前だったし、山形講習会ってなぜか記念すべきピリオドの位置にくるのなんでだろうw
このときもめちゃくちゃ楽しかったなあ~~~♪

コラボや合宿の時は、だいたい行く前にものすごくあれこれ調べるのですが、過ぎてしまうと忘れてしまうことも多く…(覚えていたいのですけどね。。残念な記憶力)
それでも、ほかのときに何かで同じ話題になると、あ、そういえばあの時調べたっけとか、聞いたことあるお名前だな~とか、
そうそうこんなことがありましたとなって、なんというのですかね、、
その場所へのご縁がちょっと近くなるというか。親しみがわくというか。
忘れたら何度でも調べればいいんですし、そのたびにきっと新しい発見があるし
大事にしたいと思う場所が増えることは、しあわせなことだなあと思っております^^


>御位上げ
えーと、この時はどういう流れだったのだっけ。。
そうそう、土地を守りたいという強い気持ちから、荒らすものへの怒りが生まれていて
でもその怒りを発現させてしまうと天変地異になりそう、だからすべてを拒絶して無関心なふりをしている、という感じだったのです。
なので、天変地異になりそうなダイレクトな物理次元を回避して、存分にお望み(土地を護る)を果たせますように、ってやった気がする。
…と、私が言ってるだけだったらただの怪しい人ですが←
地元民三名様が、示しあうこともなくそれぞれお体が軽くなったと言ってくださったので、なんかお役にたてていたら嬉しいな♪








さつきのひかり できることリスト


→ 対面講習会 / Skype講習会
→ サクラポッド/サクラ菌トリートメント
→ 個人セッション




月曜あたり更新: 身体のケアに。
 ★桜祭り★5/25~5/31 REF & サクラ菌繁茂計画

水曜あたり更新: ストレス解消&願望の引き寄せにw
 ★Special無料ヒーリング★ 5/27~5/31 祈りの場~愛と感謝の虹サクラ投げ合戦!

金曜あたり更新: インナーチャイルドや心のケアに。
 ★桜祭り★5/22~5/28 希望の扉 inさくらの森

無料ヒーリング三本同時開催しています。
お申込みは個々の記事に必要ですが、受け取りはまとめてでも大丈夫。



いつも応援ありがとうございます♪ 応援ぽちやシェア頂くとおまけのヒーリングが届くよう仕込んであります♪ 

人気ブログランキング

関連記事

Comment_form

Comment

 

なんとなく兎さんの感想を読んで祖母のことを思い出しました。
北海道の小樽出身で家庭科の先生でした。厳しい方でしたが大腸癌で亡くなった時、棺に入ってる祖母の顔がか弱く見えて痛々しかったです。おばあちゃんのために祈りたいと思います。
  • posted by ごちぃ 
  • URL 
  • 2020.05/29 08:52分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

>ごちぃさん
そうでしたか。山形の包み込む雰囲気が思い出させたのでしょうか…
おばあ様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2020.05/29 14:44分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

ブログ内検索

Calendar & Archives

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
R.E.F.S.I.
ルシフェルの翼
Calling You
サクラワーク 開発者。

個人セッションあり


できることリスト

プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版



Twitter
Instagram

New entry

ぽちっとミニヒーリング


人気ブログランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへにほんブログ村

Fc2

上のリンクバナーを1つクリックするごとに、期間内のヒーリング1つを1日1回15分まで受け取れます。
詳細はこちら

Twitter