のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

REF講習会レポート <10/28仙台> 日曜日編

講習会後すぐにハロウィンやら一斉伝授やらあって、気がついたら半月経ってる(汗
早く書かないと忘れてしまう。。



さて。
日曜日編といいつつ、土曜日の夜からです。
前回は神様オフィシャルホテルでしたが、そこは今回すでに埋まっていましてね。
他の系列の駅前ホテルを予約しようとポチポチしていたら、なぜか同系列の違う場所のホテルを予約してしまったらしく…。
予約確認画面が出た段階で知らない場所が出てきて、え、この場所どこ?!と焦りまくって背筋を冷たいものがザーッと滑り降りていったのですが、
地図をよーく見てみたら、あらびっくり、講習会場の斜向かいじゃないですか。 ←

今回は、数か月も前からりゅーらさんが「地酒飲みたい!」と叫んでおられましたのでw
ホテルのフロントで、「牛タンとお酒の美味しい処」を教えてもらったのですが、これがまた大正解!
ミシュランに載ってるような名店がこれまたホテルから徒歩すぐ、という絶好の条件にありました。
お通しも牛タン煮つけですし、牛タンのタタキとかお刺身とかもあるんですよ。
お刺身はもう売り切れていたのですが、何を食べてもめちゃくちゃ美味しかったのでまた行きたいです、いや行く←
むしろ関東組全員で、あの牛タンのためにまた仙台行きたいね…!とか語りあってました 笑

その後はファミレスに移動しまして、お茶とデザートでお喋りタイム。
太極拳の演武会の話とかしまくってしまったので、つまらなくなかったかなぁと心配したのですが、「超楽しかったです!」と言っていただいてほっとしました。
楽しい先生が多いですうちの道場w
そして日曜日にどこに行くかを多数決だったっけ? ノリだっけ?で決めてみたり ←
クルミさんと銀河さんが仙台初ということで、好きなところを選んでもらったのですが、ちょうど市内に駅伝が走ってて混んでるということで、クルミさん思いつきの温泉をその場で検索し
市外からちょっと離れた日帰り温泉に行くことになりました。

ホテルも綺麗でよかったです。
朝ごはんに生オレンジジュースが飲めるんですけど、スクイーザーがあってその場で絞れるの! 楽し美味しかった~♪
夕飯も朝食もたっぷりいただきました。これが伏線になるとも知らずに。。


朝は太極拳したかったんですけど、あいにくの雨で。
なので練習はなしで、朝ごはん食べてからまず駅に行きまして、新幹線改札の脇のコインロッカーに重い荷物を預けてから行動開始です。
今回はさほどの装備品ではなかったのですが、直前にみーさんから頂いていたオブシディアンセットが鞄に入っておりまして
そんなところも地下っぽかったですね。
秋保温泉行のバスに乗って一時間程度、石談義したり寝落ちたり ←
山に差し掛かったあたりでどうしても目をあけていられなくなりましてねえ… 
途中のスーパー、なんとなく気になってたら「おはぎ」が有名なお店だったのですね。市営バスだとさすがに降りて買えませんでしたけどもw

せっかくなので秋保大滝を見に行きたいということで、中継地点の観光案内所で一度降車。ゆうかさんが色々調べてくださいました。どうもありがとうございます!
滝にゆくバスは少ないので、併設のカフェであったかい甘酒を頂いたりしつつ待っていると、外で芋煮のふるまいが。美味しい豚肉&味噌の芋煮をいただきました♪
そしてこのカフェで、腕につけていた竜燈琴・粦さん作のブレスが切れまして。。

丸カン

相変わらず丸カンは素敵に閉じております。この時もそうでしたね…
りゅーらさんも直してくれようとしましたが、これ下手に触ったらあかんやつや、ということでそのまま鞄にしまうことにしました。
おそらくブレーカー的なものが切れたので、うっかり直したら次はブレス全体がいなくなるとかしそうだもんやだもん。(大事


案内所から大滝までは、バスでさらに20分程度だったかと思います。
うん、寝ました。←←
だってもう起きてられないんですもんww バス酔いするよりずっと良いので逆らわないw
イメージとしては、瑠璃が竜の姿になって山の地下に潜ってゆくような感じがありました。
同行した皆様に「レイヤー抜けてる」と言われましたので、だいぶ抜けていたもようです。知ってた。
大きな上仕事しているときは巨大なエネルギーが流れるので、私の場合本体はたいてい寝落ちています。これも一種のブレーカーでしょうね。
ちなみに先日のフル伝授の時も、5分前から目を開けていられなくなりましたw
私がこうですから、感知がなかったという皆様もどうぞお気になさらずですよ~♪ 慣れない大きさのエネルギーが通ったということですので、伝授はしっかりがっつりさせて頂いております!

秋保に着いてもあいにくの雨。
もしかしたら太極拳やれる場所があるかも…と練習用の伸縮剣を持ち歩いていたのですが、完全に持ち歩いていただけでした…。
上の人の誰かが剣舞でもやってたのかもしれませんけどね。。下は重かったね(遠い目
晴れていたら戻りのバスを遅らせて、どこかで練習とかしたかったな~。


秋保寺2


バス停からすぐのところにある秋保不動尊は、中が改修されたばかりだったのかな? 柱などの細工が素晴らしかったです。
お寺の右横を通ってゆくと、滝に出られます。
大きな銀杏の樹があって、とても綺麗に黄葉していました。写真にはうまく撮れなかったのですが、銀杏の葉っぱから地面の水たまりに落ちる雨がすごく綺麗で、ずっと眺めていたいくらいでした。


秋保寺


写真の右奥の小さなお社が木喰知足上人の御堂です。
調べてみてびっくり、山形の立石寺の奥の院だったんだ。。

秋保大滝不動尊
 正式には「滝本山西光寺」といい、山形県山寺の立石寺の奥の院とされています。貞観年間、慈覚大師円仁が東北巡錫の折、堂のすぐ側に落ちる秋保大滝で100日間の荒修行をしたのち、立石寺を開山したと伝えられています。不動尊は青銅製坐像で、高さ3.3メートル、胴まわり5.1メートル、膝まわり7.2メートル、火焔の高さ5メートルの巨像です。
 不動尊を建立した知足上人は、不動尊の完成を見た後、文政11(1828)年に諸人の大願成就を祈って滝に飛び込みました。以来、願望成就の尊像として、多くの信者からあがめられています。堂のすぐ裏手に、国の名勝に指定されている秋保大滝があります。(せんだい旅日和



諸人の大願成就を祈って滝に飛び込んだ、って凄い方ですね。
なにしろ雨で足元も水たまりで、ろくに案内板も読めなかったので今になって知りました。
初めずいぶんと重たい印象だったのは、願望成就の尊像で、多くの人の念が積り重なっている状態だったからなんだな…
近寄らずにいたらりゅーらさんが進んでゆくので←、ご挨拶させて頂きました。滝に飛び込んで亡くなられているので、「水」つながりのキーポイントだったのかもしれません。
御堂の脇の鳥居をくぐって下ると秋保神社にゆけるようだったのですが、時間と足場的に今回はちょっと無理だね~ということで割愛。多分、神社から見る滝のほうが近いのかもしれませんね。


秋保の秋


滝の画像はヒーリングで使ってるので、別のなど。ちょうど紅葉が綺麗でした~♪
今回は雨がポイントのひとつではあったのですが、青空でも見てみたかったなぁ。

駆け足で不動尊と滝をまわって、バスで中継点に戻ります。
そこから今度は温泉宿のシャトル便に迎えにきてもらって、日帰り温泉へ。
いくつかある候補の中から選んだのは「きよ水」さんの別館「せせらぎ」。誰も名前では選んでないのですが、ここでもきっちり水繋がりw

温泉はちょっとしょっぱいナトリウム泉です。露天風呂もあって最高でした~~♪
小雨のなか露天風呂につかっていると、肌にあたる雨がきもちいいのですよね。
天から降った雨がこうしてまた山に染みこみ、湧水や温泉となって湧き出して、また海に還り…
天をめぐり、地下をめぐる水。
その途中でさまざまなものに出会い、その身に溶かし込み、また手放しながら。
流れること、めぐること、むすぶこと。
そんな循環を感じながらの温泉タイムでした。
ここが多分今回のお仕事ゴールでしょうかねえ。。滝だけではなくて、循環してひとめぐり。
ゆったりまったりして、お風呂上りのコーヒー牛乳、美味しかったです 笑


講習会を含めお仕事後はグラウンディングにか、わりとお肉食べたい症候群になるので
この日も昨日の牛タン屋さん行っちゃう…?!となったのですが、残念ながら定休日とわかり。
駅近辺のお店でローストビーフ丼を頂いて、帰りの新幹線の人となりました。

「皆元気で楽しくて、美味しいご飯がお仕事の条件」と言い張ってる人が私ですが ←
ちゃんと宣言しておくと叶うものでして、今回も楽しく美味しく仙台堪能させて頂きました~♪
ようく考えると、芋煮と甘酒以外お昼食べてないんですけどね。夕飯と朝ごはんでお腹いっぱいだったからまあいいかっていう、腹具合も完璧な采配でしたね 笑

また行きたいです仙台。
関わってくださった皆様、どうもありがとうございました♪






■■ 12月16日(土) 埼玉・大宮 REFあそびかた初級講習会 参加者募集♪
今年最後の講習会です。初心者様歓迎♪

 京都 初級+中級 開催アンケート
途中集計しましたがまだ大丈夫です♪

 ☆ゲリラ開催☆ 11/13~11/19 REF & Water of Love 一斉ヒーリング


いつも応援ありがとうございます♪ 応援ぽちやシェア頂くとおまけのヒーリングが届くよう仕込んでみました♪ → 
関連記事

Comment_form

Comment

ご案内

Moonlight

Counter

ブログ内検索

Calendar & Archives

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼
Calling You 開発者。

プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版



Twitter
Instagram

New entry

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR