のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

REFでブロック解除

REFの目的は、「ご自分の芯のちからを応援すること」「元気になること」です。
ですので、ブロック解除の機能も普通に備わっています。


そもそもブロックというのは、何らかの思い込みや制限、過剰な恐怖など、その人がその人らしく楽に楽しく生きることを阻害しているもの、を指します。
ブロック込みでその人だと言われれば、確かにまあそういう見方もある…ので
解除したいかどうかは、その方それぞれの好みや判断によるでしょう。

また楽しく生きることを阻害してしまう行動の中には、社会生活を営む上で身に着けた必要な行動(例えば相手に合わせる、空気を読む、など)もありますので、
こういうものは「過剰な場合」をブロックと呼びます。
家族といたり仕事中だったり、場面によって割合は違ってきますが、ほんとうはその時々に一番いいバランスで自分を抑える部分と表現する部分を持ちたいけれど、それができずにひたすら抑えまくって鬱屈してしまう、など。
相手に合わせる、空気を読む、などは社会的スキルのひとつでもあるので、全くなかったらそれはそれで困ってしまいますもんねw


そういった過剰なエネルギーの詰まりや遠回り回路は、外さないと「その人の芯のちから」は出てこないので
REFでは、何も意図しなくてもじわじわと自然に、ゆっくり解消されてゆくようになっています。

なんでゆっくりかと言いますと、急激な変化には反動があるからです。
漢方を飲まれている方はご存じかもしれませんが、漢方の生薬には3つの種類があり

上薬 - 養命薬(生命を養う目的の薬)で、無毒で長期服用が可能。身体を軽くし、元気を益し、不老長寿の作用がある。
中薬 - 養性薬(体力を養う目的の薬)で、使い方次第では毒にもなるので注意が必要。
下薬 - 治病薬(治療薬)で、毒性が強いものが多いので長期にわたる服用は避けたほうがよい。病気を治すために用いる。

という区分けになっています。(出典:日本薬学会
下薬は救急の時に効果が大きく、上薬ほど効き目はゆっくりになります。
REFは生薬のように成分が固定されているものではないので病気の時にももちろん使えますが、基本構造として、無毒で長期に使え、生命を養うものを目指している、という感じですね^^


ですので、普通にREF使って頂いていれば、じわじわとブロック解消されてきたりするのですが
ちょっとお暇があったり、ちょっと真面目に取り組んでみようかな~って気分になったときには
内臓とか、身体の各部分とか、チャクラとか、少しずつに分けて流してみてくださいませ♪

そこで、なんとなくこのあたり流れが悪いな~とか、詰まってる感じがするな~と思ったり
何かわかんないけど、とりあえずここやってみよう、など思った時には
そのままただたっぷり光で満たして昇華させたい場合には、イメージ的には「REF(虹色からの)白」
詰まっているものを自分で見てから昇華させたい場合には、「REF(虹色からの)黒」を意図して頂ければOK。
それぞれ、光と闇の力をもって対処できます。
光のすべての色を足すと白、三次元の色をすべて足すと黒ですから。
もちろん普通に、「細かく知らなくてもいいから光に還したい」「きちんと見せてほしい」という意図でもOKです。

何も意図しない場合は、魂の計画に従ってどっちかになります ←
ただ、REFは基本的に、一番つらい状態の方、藁をも掴む想いでいらっしゃる方を基準にしているので、
白(見ないでいつのまにか変化する)っぽくなりやすいかもしれません。
溺れそうだったり、毎日生きることに必死だったりするときに、難しいこと考える余裕はなかなかないですからね…。
それでもそれを見ることが必要である、という場合はもちろん別ですけれども。

その場でイメージが浮かばなくても、周囲に反映されて引き寄せられたりもするので
目の前の流れがブロック解除の一環だと気がつかないこともあるかもしれません。
それでも、ふと後ろを振り返った時に… ああもうこんなに歩いてきた、以前あんな遠い場所にいた、そう思えたら、いつのまにか越えていたということなのでしょう。


ちなみに私が自分に使ってみた結果を書いておきますと、
肺にかけたら「癒されたくない」とかいうのが出てきてなんやねんそれ…とREFフル黒でごしごし。洗濯洗剤のCMみたいに黒い汚れが抜けていくイメージが出て喉の痛みがだいぶ減ったり。
腎(腎臓&生殖器付近)にかけたら今までの溜まりに溜まった恐れが石みたいに詰まっているのが見えて、REFフル黒の手袋で取り出し。そのまま虹色炎でじゅわじゅわして、つやぷるのキラキラした宝石になったところでごっくん(つい飲んだ)。
…という感じでした。実生活での変化といえば、今まで怖かったことに手を出したりとかw

内臓と感情の関連は、東洋医学の五臓の考えに拠っています。五臓はそのまま各臓器とイコールではないのですが、ざっくりでこんな感じ。詳しくはこちらなどをどうぞ。

肝(造血・調節)- 怒り
心(循環器)- 過度の喜び
脾(消化吸収)- 思い悩むこと
肺(呼吸器・気管支)- 悲しみ
腎(泌尿器・生殖器)- 恐れ・驚き

参考までに♪





ブロック内容を細かく知ったほうがいいか、知らなくても解消さえできればいいか、というのは
これはもうケースバイケースかと思います。
好みもあるだろうし、その時の状況にもよるでしょう。
疲れ果てて、もう何でもいいからとにかく解消したい、見たい気持ちもあるけど今はムリ、ということもあれば
見たくないと思っているけど、魂の学びの計画の中で、これだけはちゃんと見る、と決めてきているものもあるでしょうし。

REFを使ったときは、まずその方の「魂の計画」が最優先されます。
次に意図。

これは通常当たり前のことなんですが、人間いろいろですので時々堂々巡りやら道に迷ったりやらで、計画してきた道を見失いかけているときがあったりもしますのでね。。(それもまた計画といえばそうかもですが)
そんなときは本来の道に戻す方向に働きます。


ちょうど今朝、夢で
「大きな旅館に泊まっていて、会食の間に行こうとするがハンカチと財布を忘れて部屋に戻ろうとする。
ところがものすごく広くて途中で船に乗ったりするため、なかなか戻れない。売店もあるが財布がないのでハンカチ買えず。仲居のおばあさんに案内を頼むも耳が遠くて、部屋でなく会食の間に連れて行かれそうになり、またどうにか御礼を言って別れてフロントを探す」

というのを見ましてね。ああこれまさにブロックの構造だな~と思いながら目が覚めました←
まず、「ハンカチと財布がなくてはならない」というのが1つめ… まあこれはマナーの問題もあるので良しとしても。
その問題を解決するためにいったん戻ろうとするわけですが、善良なのだけれど間違った案内についていってるので、遠回りどころか堂々巡りになって部屋にまったく辿りつけてません。
最終目的地は部屋ですらなくて、必要なものを持ってまた戻った会食の間だというのに。

あーあー、こういう堂々巡りがブロックだよね、この場合フロントで名前を言って部屋まで案内してもらう方がずっと速いし、おばあさんとの堂々巡りの経験は無くても良かったやつよね…と結論し。

起きてからざっくり夢の内容を伝えたら、夫がひと言。

「ハンカチの代金、部屋につけておいてもらう手もあるけどね」

( д)     ゚   ゚    オメメポーン

ぅぐ。 ←ぐうの音も出ない

そ、そうじゃん!
お店一杯あったんだから、そのほうがよっぽど早くてスマートじゃないかーーーー!!

…という方法があることすら、夢の中ではまったく気がついていなくて、(お財布があれば買えるのに…)と思いつつ焦って敷地内を走っていたわけですが
その「気がつかない」ことそのものがブロックの構造だったりします。見ないふりしてて、そこに無いものとなっている、という。

この夢の場合は、「敷地内の店でハンカチを買える程度のきちんとした宿泊客であるという信用」が自分にあると思っていなくて
手に現金(付加価値)を持っていないと買えない、と思っているような感じですね。

自分自身のもつ信用(価値)を、正しく評価し受け取れない。 というブロック。


…なんかもういいオチつきましたね? ←
いいですか皆さん、こういうのがブロックの種類のひとつです! ←←


考えてみると夜寝る前に肺とかお腹とかに手を当てつつ、REF黒を召喚して寝落ちていたので、い~い感じに浮き上がって夢になったんでしょうねえ…。
そして夫のひと言という気づきと解決策もうまいこと提示してくれてるし、それで「その手があったーーー!!」と拒否感なく思えたということはある程度解消されているということだし、
ちょうど今日のネタに最適だったし、
我ながらREFすごいな!で〆ていいかなもう (爆


あ、ちなみに悪夢が続いたり、怒りや悲しみが浮き上がってきた時には、それそのもの、それらを感じているご自分、に
さらにREFをたっぷり満たしてあげてください。
浮き上がらせることよりも、それを解消することのほうがREFの本領発揮しますから。
気がついたらご自分をREFで満たすことがいちばん大事。


ブロックというのは、原石みたいなものなのだろうとも思うのです。
ブロックの内訳を見るときも見ないときも、そのままREFを流し続けて昇華してあげてくださいね^^

詰まっているものが虹色の炎に浄化し純化されて、きらきら光る素敵な宝石になったら、ご自分の中の宝箱に大事にしまってください。
私はついごっくんしちゃいましたけど(綺麗な石って舐めたくなりませんか…現実でできないからイメージでやったった!って感じ←)
もちろんそれでもいいと思いますw

ご自分の中にとりこんで、自身で掴み取った新しい力としてください。
きっとそのために設定してきたブロック(原石)なのですから…。



雨粒


 ☆ゲリラ開催☆ 10/23~10/29 REF【full】 & フォッシルコーラル 一斉ヒーリング

いつも応援ありがとうございます♪ 応援ぽちやシェア頂くとおまけのヒーリングが届くよう仕込んでみました♪ → 
関連記事

Comment_form

Comment

 

REFの目的とか特に「一番つらい状態の方、藁をも掴む想いでいらっしゃる方を基準にしているので、」ってところにそうなんだ!と驚いてしまいました。少し前から、ルシフェルの言葉で探したい言葉があったんですがうまく検索できなくて、今日、「飲みなさい」で検索したら、出るんじゃ!と閃き、そうしてみたら出てきました!うれし→言の葉に書いてあったんですね。渇いた人よまず飲みなさいってフレーズがいまとても必要だったみたいです。自己犠牲が根付いてて、自分に愛を注ぐということができずにいましたが、今日初めてそれをしてお布団で検索フレーズを閃くに至りました。これも最近のブロック解放のおかげだなと思っております♪
ありがとうございます♪
  • posted by sonoe 
  • URL 
  • 2017.10/25 20:58分 
  • [編集]
  • [Res]

 

読んでいて凄く楽しみになりました。
宜しくお願いします。

鹿児島県 ままちゃん
  • posted by unknown 
  • URL 
  • 2017.10/26 06:25分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

>sonoeさん
ヒーリングですから、困っている方のお役に立てるといいなあと思います。
お役に立てて何よりです。
ルシフェルの言葉は、カテゴリ「言の葉」に入れてございます^^



>ままちゃんさん
すみません、こちらはヒーリング記事ではないので受付できませぬ…
お手数ですが該当記事にお申込みくださいね。


  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2017.10/30 18:28分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

ブログ内検索

Calendar & Archives

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼
Calling You 開発者。

プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版



Twitter
Instagram

New entry

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR