のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

雪鷹さんの挑戦状~level:3 「スピリチュアル・ライフ(135094)」

昨日、メモ帳で書いてるお祭りのレジュメの文字数を手っ取り早く知りたくて、一瞬楽天にアップしてすぐ削除、とかやってたら「新着記事がありません」になってた。。
そういう仕組みになっているとはつゆ知らず。お気に入りに入れてくださってた皆様、すみませんorz
前の記事は雪鷹さんのレベル2を書いてますので、この下(左?)の記事、ご覧くださいませ(汗)


さて、絶賛イベント展開中の「雪鷹からの挑戦状-空歪みの塔」。
ようやく3階に行けました。
周回遅れでやってたので、追いついてうれし~♪

しかし3階は阿鼻叫喚だそうですよ。ドキドキ。
以下、ネタバレ↓


***********



広い星空の空間に、色んな人がいっぱい。中央にあるドアのひとつに目がいった。
よく磨かれた木でできているらしい、がっしりした重厚な造り。年代物のようだが、つやがあって古びてはいない。

扉をくぐったとたん、銀髪巫女の姿になった。
というか最近瞑想するとだいたいこの人出てくる。最初は悔しくて何か捻ろうかと思っていたのだけれど、いいかげん観念することにした。

しかも楽屋すっとばして、どこかの神殿らしき場所にいる。
仲間を最初に集めるんじゃなかったっけ、と自分ツッコミ。でも見えてしまったものはしょうがない。

彼女はゆるやかに波打つ長い銀髪に、虹色の光沢のある銀色っぽいシンプルなドレス?ローブ?を着ている。以前は黒とも白とも見えるが黒でも白でもない、という不思議な生地の服だったのだが、今はこの銀色に統一されたような感じ。こちらの捉え方が変わっただけかもしれない。
白く透ける感じのやわらかなストールをはおり、額には繊細な感じのサークレットをしている。

神殿にはさんさんと陽光のふりそそぐ回廊があり、彼女はそこの柱に半ばもたれかかるようにして外、もしくは庭を眺めていた。
近くに人気はないが、彼女の仕える神の力強いエネルギーがいまだ神殿中に満ちていることが感じられ、まったく寂しくはない。

吹き抜ける風が咲き乱れる花々の芳香を運んでくる。色とりどりの花、青々とした木々、蝶や小鳥がたくさん遊んでいてとても平和。クロアゲハが何匹も飛んでいた。

ゆるやかに視線をただよわせ、彼女は屋内に目をやった。
明るさに慣れた目には暗く映る星空の間。そこには今は空の玉座がある。
そして大きな円い水盤があり、満月のように淡い光を放っていた。

彼女はしばらく水盤を眺め、それからまた庭に目をもどして、回廊から降りた。
足元の草から白露が散る。
少し歩くと、小さな丘のようになってひらけた場所に出た。

そこには二頭の大きなドラゴンが羽を休めていた。
一頭は艶のある黒い鱗に、力強い黒い翼。深い紫色の瞳で彼女を見た。
もう一頭は純白の天使のような翼で、やさしげな赤い瞳をしていた。

「もう行くの?」
彼女は聞いた。黒い竜がうなずく。寂しくなるわね、と彼女は呟いた。

「先に行っている。お前もじきに行くのだろう」

「ええ、最後にね」

彼女は微笑んだ。
そして2頭のドラゴンの鼻先をそれぞれ抱きしめ、彼らが飛び立つのを見送った。

この神殿のすべての者たちが、こうして飛び立ってゆく。
もう後に残ったのは、彼女だけだった。


そしてこの聖なる場所は、しばし偽りの闇に覆われることになるのだろう。
本来の安息と癒しは忘れ去られ、虚無と絶望、孤独と荒廃とが、闇の名に冠されてゆくのだろう。

生命の息吹に満ちた美しい庭は、いまだ父であり夫である神の力をうつしている。
しかしやがて、主なき玉座とともに、この庭も荒れてしまうだろう。
彼女はすみれ色の瞳の裏に、庭を慈しんだ主の姿を思い描いた。

ゆっくりと歩みをすすめ、彼女は神殿と庭が等分に見渡せる、お気に入りの石造りの長椅子に腰掛けた。

主が決めたことに、逆らう気などない。
ただ、この美しい神殿と庭を、魂の奥底に焼きつけておきたかった。
いつかこの神殿が甦る日まで、愛する神の炎を忘れずに守っていたかった。

それがたとえ、何百年、何千年の後であろうとも。

風が哀しみを歌うように、彼女の銀の髪をまきあげてゆく。
いまごろ水盤では、最後の満月が欠けはじめているだろう。
優しさのない闇が無情にひろがり、好きだった淡い桃色の薔薇は枯れはじめているだろう。

彼女は目を閉じ、そこにすべての美しさが残っていることを確認した。
たったひとり最後を見守る彼女の姿も、やがては闇に呑まれてゆく。

朔は、いつまで続くだろうか。





・・・・いやあの。
なんか小説になっちゃってますが。これ何の妄想ですかorz

しかも楽屋裏ないよー。っていうか登場人物がドラゴンさん2頭で、しかもいなくなってるよ!
感想言い合う相手がおりませぬ。場所もないけど。。
まだ分析はするなってことか・・・?

っていうか緑のドア、どこ?orz

マスターズノートによると、これ過去生あるいは本体?の姿らしいですが。
まあ、いままで瞑想とか他の方に聞いた姿と、外見はともかく性格というかエネルギーが酷似してるので、それはそうかもしれない。
が、どこを一体覗いているんだ?

よそ様の記憶とかどっかの物語とか??


奥が深いな、空歪みの塔・・・。
関連記事

Comment_form

Comment

上の記事 

半角4444字だって。うわ。
しかし何の妄想しとるんだお前、って感じorz
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2007.05/16 16:57分 
  • [編集]
  • [Res]

細かくて素敵ですね 

細かい描写が絵のように想像できます(ピンボケした横長の写真のような感じですが)。

さつきのひかりさんとドラゴンのくだりで、思い浮かんだのが「女教皇」。
威厳があって美しくて、静寂で。

文章にひきこまれてつい変なレスつけてしまいました。


  • posted by 千住 
  • URL 
  • 2007.05/16 17:35分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:細かくて素敵ですね(05/16) 

千住さん

あ、ジンジャークッキーの踊る白い服の方!(笑)
いらっしゃいませ&コメントありがとうございます♪
主人公?にしかピントが合ってないので、小説としてはピンボケですよね~~~。orz
もっと深く見ようとすれば見えるのかもしれませんが、捏造入りそうだったんでやめました(^^;
「女教皇」、縁の深いカードなので(自分を占うとやたら出てくる)、嬉しいですv
ありがとうございます~♪
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2007.05/16 18:42分 
  • [編集]
  • [Res]

ふう 

キレイなのに哀しくって、切なくなりました。
残されたドラゴンさんが気になります。

いろんな解釈があって楽しいですね☆
続きが気になりますが、まだ、上までありますからね♪楽しみにしています!!
  • posted by クレアージュ2150 
  • URL 
  • 2007.05/16 19:37分 
  • [編集]
  • [Res]

すごいですね☆ 

はじめまして。ももやまです。
実はこっそりウエサクにも参加させていただきました。
その時にもしかしたらコメント書いたかもですが、ちょっと記憶がないので…(汗

いやぁそんなにキレイにイメージできるなんてうらやましいです。
ウエサクの時は、まだまだヒヨっこだったのでちょっとうまくいかなかったのですが、
雪鷹さんのイベントをやるうちにちょっとコツをつかんできて、もうもう楽しくって…。

実はおいら、Level3で天使になったんです。
さつきさんとどこかで繋がってるとうれしいな~(=v=)なんて☆
  • posted by ももやま 
  • URL 
  • 2007.05/16 21:13分 
  • [編集]
  • [Res]

おこんばんわ★彡 

お久しぶりですm(._.)mあたしもずっと雪鷹サンの挑戦状にはまってました!でも、レベル3難しいです(泣)2なんて癒しと開放感まであったのに。3階に辿り着いた途端、苛々して集中出来なくて(´・ω・`)結局、マリリン・モンローになって歌ったんですが…。カヤさんとこにも書きましたけど、3階チョットキライだぁ(#゚Д゚)さつきさんの巫女姿、想像しただけで癒されそうです(*μ_μ)
  • posted by いくみ 
  • URL 
  • 2007.05/16 22:50分 
  • [編集]
  • [Res]

またうっとりと 

さつきのひかりさんの文章にひたっておりました。
さつきのひかりさん、ほかの階でも雪鷹さんの仕掛けたアイテムやイベントとシンクロしまくってますねー。すごーいと思いながら読ませていただいてました。
私も先ほど3階まで到着しました。
私は背が高く、ほっそりとしていて、薄いエメラルドグリーンの長い髪に白っぽい長いローブを着ていて、生命反応薄い感じです。私も楽屋ないです。ほかの共演者も妖精っぽいエネルギーだけでリアルにはいない感じ。
劇のラストで、私地球になっちゃいました。
とっても切ない気持ちです。なんでだろ?
  • posted by かおる 
  • URL 
  • 2007.05/17 13:31分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:ふう(05/16) 

クレアージュ2150さん

あ、ドラゴンさんは2頭とも飛び立っていったのですよ。
その点はご安心くださいませ♪
これからまだ4階分あるんですもんね。何が出てくるのか・・・楽しみすぎですw
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2007.05/17 18:36分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:すごいですね☆(05/16) 

ももやまさん

はじめまして、いらっしゃいませ~♪
ウエサクで参加コメントいただいてたかもということですが、私もあのころの記憶は抜け落ちてますので(汗)
イメージって、コツをつかむとすごい楽しいですよね♪
いっぱい楽しまれてくださいw
3階で天使さんですか~~どこかで繋がっているのかもですね♪♪
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2007.05/17 18:44分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:おこんばんわ★彡(05/16) 

いくみさん

お久しぶりです~。
雪鷹さんの塔、ハマりますよね!
私もあれしかやってない状態でした(をい)。
マリリン・モンロー素敵♪ 歌うってなんだかとっても素敵なイメージですよね^^
いくみさんの3階には意味がありそうですね。。
無理せず遊ばれるもよし、踏み込んでみられるもよし。楽しまれてくださいね☆
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2007.05/17 18:47分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:またうっとりと(05/16) 

かおるさん

うわ~いつもありがとうございますw
どうもカヤさん雪鷹さんとは、元々思考形態というか、イメージの焦点が似ているようです。

かおるさんはエルフか妖精っぽいですね~(実は区別がわからないけど、なんとなく)w
地球になっちゃうとこなんか、なんとなく妖精かなあ、って思いました。
皆けっこう色々なイメージ。私の怪しすぎ~とか思ってたけど、そうでもないかしらww
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2007.05/17 18:52分 
  • [編集]
  • [Res]

Re[1]:ふう(05/16) 

さつきのひかりさん
>クレアージュ2150さん

>あ、ドラゴンさんは2頭とも飛び立っていったのですよ。
>その点はご安心くださいませ♪
>これからまだ4階分あるんですもんね。何が出てくるのか・・・楽しみすぎですw
-----
あ!!そうなんだ!!良かった☆
勝手に取り残されちゃったかと思って。
闇がくるのを待ってるのかな??
と思っちゃいました。

ちょっとホッとしました☆
  • posted by クレアージュ2150 
  • URL 
  • 2007.05/17 19:34分 
  • [編集]
  • [Res]

泣いた。 

銀色巫女さんに同調して涙ぽろぽろ。
うーん、この表現は正しくないかな。
体では泣いてないんですが、中身が泣いています。
神殿には巫女さんって他にもいたんでしょうか?
  • posted by れいな 
  • URL 
  • 2007.05/18 16:18分 
  • [編集]
  • [Res]

Re[2]:ふう(05/16) 

クレアージュ2150さん

闇がくるのを待っていたのは、銀髪巫女と、彼女のパワーアニマルのアストラ(書き忘れてましたが、いましたw)だけみたいでしたね~。
グレゴリオ聖歌の「預言者エレミヤの哀歌」が思い出されてしようがなかったです(^^;
なんなんだ~。
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2007.05/18 19:12分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:泣いた。(05/16) 

れいなさん

主祭司っぽい女性が二人(銀髪の人と、もうひとり黒髪の人)と、たぶん補助?みたいな巫女がいたのではないかと。
人数はわかりませんが(そう多くはないと思う)、なんとなく。
もしやれいなさんも・・・?w
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2007.05/18 19:16分 
  • [編集]
  • [Res]

やっとここを読むことが…… 

ふいー。無事レベル3も終え、ブログにもアップ出来、やってきましたつきしろです。

って、うわ。読ませていただきましたが、さつきのひかり節炸裂ですね(しかも例の巫女さまが……)。
うっとりするほど美しく、切ない……。
個人的には、ドラゴンの鼻先を抱きしめる描写に、胸がきゅっとなりましたよ。
愛しさ・切なさ・郷愁のようなものがぶわりと。
ぴ子さんのホワイトドラゴンのときもそうだったのだけど、
どこかでこうして愛しさ一杯で鼻先を抱きしめたことがあったのかもしれないなあ、と。

れいなさんへのコメント
>主祭司っぽい女性が二人(銀髪の人と、もうひとり黒髪の人
ってのが微妙にシンクロ?してて、ちょと驚いた(私が見えたのはプラチナブロンド?だったけど)
  • posted by 白玉つきしろ 
  • URL 
  • 2007.05/26 20:22分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:やっとここを読むことが……(05/16) 

白玉つきしろさん

お疲れ様ですー。
泣かせ系演歌ですなw>さつきのひかり節
白玉つきしろさんの3階にもドラゴン出てきてますし、そんなことがあったのかもしれませんよねw

>>主祭司っぽい女性が二人(銀髪の人と、もうひとり黒髪の人
>ってのが微妙にシンクロ?してて、ちょと驚いた(私が見えたのはプラチナブロンド?だったけど)

シンクロというかもうお仲間なんでは?と疑っておりますがw
銀髪とプラチナブロンドって私の中ではあんまり変わらない(実物見たことないからですが。爆)ですし。光の加減で色変わりそうですしねw

闇わーるどへカモ~ン♪(笑)
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2007.05/27 12:05分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

ブログ内検索

Calendar & Archives

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版



Twitter
Instagram

New entry

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR