のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

【銀月外伝】  天翔ケル白銀ノ翼

星を、眺めているのが好きだ。

大きな翼を高い山の頂に休め、眼下の雲海と星の海がひとつに混ざってゆくさまを見ているのが。
音がしそうな満天の星が、中天をめぐり人界に流れこんでゆく。

生命のいない岩山の上で、ちいさないのちの息吹を雲の下遠く確かに感じながら、眠るのが好きだ。

ああ生まれくるのだ、と思う。
はかない泡のように結んでは消えてゆくいのちの輪廻。



我が翼は白銀の息吹。
遠く凍る天に羽ばたけば氷雪を喚ぶ。
大きな翼にくるみ、安息の国へ旅逝く者たちを連れてゆく。


ある人々は我を死神の竜であるという。
秋のなかばに現れて、冬の寒さと暗さを呼び寄せると。

それは真実ではないが、その呼び名も嫌いではない。
生命の盛りの日々を終えて、ほっと瞑目する安らぎの風。
白く音無く世界を覆って休ませる雪の上掛け。


ある人々は我を春を喚ぶものであるという。
雪を割って流れるつめたい小川。
所々に白いしぶきを立てて冬乾きの大地を潤し、野原に春の黄色い花を咲かせる。

それもまた好む呼ばれ方。


我は我であり、そのほかのものにはなりようがない。
故に皆好きに呼ぶがいいのだ。
それがその者の求める真実のかけらなのだから。



雲ひとつない、どこまでも青い空を飛び続けるのも好きだ。
雲があってもいい、なくてもいい。
海と空の間に溶けるように翔ぶのもいい。

大きな翼を悠々とはばたかせる空間にさえぎるものはなく、遠く、遠く、翔けてゆく。
思い切り遠くまで …


… 氷雪を喚んで飛ぶ我の翼は凍えているのだろうか。
この指はかじかんでいるのだろうか。

死にゆくもの生まれくるもの、そのはざまに在りてすでにして長く、しかし知らぬ答え。
長く長く、ひとり孤独を愛するがゆえに。

その答えを、いつか我は見つけるだろうか … ?




冬が終わり春が来て、木々に新緑の衣がうすく萌え始める。
春満ちた報せの明るい陽光が射すとともに、我の時間は終わる。

木の葉ずれにきらめく木漏れ日。
生まれ生まれた者たちの産声。
朧をすぎてやわらかく冴えはじめる月のひかり。


我は、その時がたまらなく好きなのだ。

木陰にぼんやりと翼を休める、その時が好きなのだ。














-------

◆【銀の月のものがたり】 道案内

◆【外伝 目次】


これ、多分このヒトのお話です。

ドラゴンななめ.jpg

どこへ行くのかと思っていたのですが、どうもどこへも行く気がないっぽい。
とか思っていたら怪しい記憶が 苦笑
どこんちの子かと思ってたけど… もしやわたしなのか←

頭の中をぐるぐるしていて、吐き出すまでは本編を書かせてもらえそうにないので
とりあえずアップしてみました~



応援ぽちしてくださると幸せ♪→ ◆人気Blog Ranking◆

webコンテンツ・ファンタジー小説部門に登録してみました♪→



☆ゲリラ開催☆ 10/3~10/10 にじいろのゆめ 一斉ヒーリング


関連記事

Comment_form

Comment

Re:【銀月外伝】  天翔ケル白銀ノ翼(10/05) 

(誰の話かな~♪)と思いながら読み進めていたら、

>これ、多分このヒトのお話です。

という、心を読まれたかのようなオチ(?)が(笑)
何だかそんな感じします(^^)

いつもながら、情景の描写に心が洗われるような思いがする、美しい文章ですね。
  • posted by ももんが 
  • URL 
  • 2011.10/05 18:45分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:【銀月外伝】  天翔ケル白銀ノ翼(10/05) 

おぉ、例の青い龍さんのお話♪
最初に拝見した時に、雪のドラゴンっていうイメージを持ったので、なんだか満月の月明かりに照らされた白銀の世界に降りたつさまを想像しました。

凛とした、静謐を守るドラゴンさんなのでしょうか。
冬の雪の日の空を見上げたら、いらっしゃるのかな…
  • posted by 月の娘 
  • URL 
  • 2011.10/05 21:06分 
  • [編集]
  • [Res]

追記です(汗) 

>何だかそんな感じします(^^)

と書いたのは、
「この竜さんについてのお話が、本当にそのとおりな感じがします」
という意味です。

続けて書いたら、「心を読まれた感じがします」という意味になってしまいましたよね…。申し訳ないです(汗)
  • posted by ももんが 
  • URL 
  • 2011.10/06 00:19分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:【銀月外伝】  天翔ケル白銀ノ翼(10/05) 

あぁっ、私の大のお気に入りの青い龍ちゃんが…!
ひかりさん家の子だったとは…。
そうなんですか…残念ですが諦めます(こら・笑)。
二代目を作られた際には売ってください…(全然諦めてない・笑)。

このお話好きです。お話と言うより呟きみたいなv
綺麗な音がさらさらさらっと流れていくよう。
でも、ただ流れるだけではなくて、ちゃんと心に落ちていく。
上手く言えないのですが、声に出して読むと更に気持ちがいいと思います。
実は自分がたま~~~に文章書くときは、とても気をつけていることだったり。
なんだかとても嬉しいです。

これからも、音楽を奏でているような素敵お話お待ちしておりますv
  • posted by シトリン 
  • URL 
  • 2011.10/06 08:49分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:【銀月外伝】  天翔ケル白銀ノ翼(10/05) 

わぁ~あのドラちゃんだ~♪

物語は、まだ過去のものを読ませていただいているところで
新しいものは読まないようにしていたのですが
このお話はなぜか読んでしまいましたw

やさしくてあったかいなぁ~
大好きなドラちゃんです♪
  • posted by Yuris 
  • URL 
  • 2011.10/06 17:43分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:【銀月外伝】  天翔ケル白銀ノ翼(10/05)  

こんばんは~初めて書き込みます(多分;

読んでて情景が浮かぶーーー
浮かんだこのまんまを絵に描きたいーー

と、いつも思ってます。
いつか描きたい(^-^b
  • posted by あき 
  • URL 
  • 2011.10/06 22:31分 
  • [編集]
  • [Res]

おへんじ 

>ももんがさん
ありがとうございます~♪
竜、こんな感じな気がしました? 笑


>月の娘さん
雪のドラゴン。鋭いwww 私もよくわかってなかったのにww ←
冬の雪の日の空ですか。どうでしょうね~♪


>シトリンさん
うわ、ありがとうございます~!
音読して美しい文章は目指しているところなので、そういっていただけるのはとても嬉しいです♪♪
そしてドラさんご希望でしたかw
あれは作るのがけっこう手間なので、ご希望はいただくのですが、なかなか… い、いつか…(遠い目


>Yurisさん
ありがとうございます♪
外伝は単発が多かったりするので、途中で読んで頂いても大丈夫かな~
あ、グラディウスのは続き物になってますが^^;
お気の向くままに楽しんでいただけたら嬉しいです♪


>あきさん
うわー絵師様ですか!? それはぜひいつか描いてくださいw
いただきものとしてご披露させていただきます~♪
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2011.10/13 16:29分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

Calendar & Archives

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

ブログ内検索

Instagram

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR