のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

Farewell, my piece 5

トール

わたしのカケラ。



あなたが消えることは、私の中に還ることだとわかっているのに

寂しいと感じてしまうのはどうしてだろう。

つきあいがあまりにも長かったからかな?




物語はくるっと回って手元に戻り、

螺旋階段のひとめぐり上に立った。



同じところに立っているように見えて

その景色は確実にひとめぐり分違う

望んだ経験を全て積んで旅を終えた

もう少ししたら、きっと祝えるよ。




そしてあなたは私で、私はあなたなのにね。

大切なものは、何も失われてはいないはず。




長い長いはるかな旅路

沢山のことを経験した

無駄なことはひとつもなくて、

辛かった記憶も今は懐かしい。




遠い旅の終わり、世界樹に残照がきらめく

ずっとずっと眠れなかったあなた、ようやく眠れるね

腕に愛するエメラルドの輝きを抱いて。


かつて傷の象徴だった落ちゆく陽は、いまこそ安らぎの眠りを誘う




月のめぐる永遠の夜に、あなたはどんな夢を見るのだろう。





どこまでも続く青い空と海のはざまで

たった一人天地を支えろと言われても

必要であれば笑顔で受けただろうね。

だけど本当は、誰よりも寂しがり。





泣くことも甘えることも自分に許さずに

必要であるかぎり傍で護りましょうと

姫君のためならすべてを手放してもいいと

その誓いだけをひたむきに守って。





星は動き 月はめぐり

果たされた誓いとともに あなたはついに私に還る。




月が糸のように細くなって

旅が終わり 約束の時がやってくる。







さよなら、愛しいわたしのカケラ






さあ  ここに還っておいで。。











藤澤ノリマサ 「Prayer」
歌詞:http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=78115




【銀の月の物語 第一部】


<☆Bye bye &Thank you トール ☆ > じぇいど♪さん
http://plaza.rakuten.co.jp/californiajade/diary/201006090000/


<【手紙】デセルからトールへ> デセルさん
http://blog.goo.ne.jp/hadaly2501/e/23f705053043612c356dad5b9af750dc



ブログランキング



☆ゲリラ開催☆ 6/9 ~ 6/13  蒼のヒーリング

トールから皆様へ、最期のご挨拶。




関連記事

Comment_form

Comment

Re:Farewell, my piece 5(06/12) 

さつきのひかりさま、お気持ちをシェアしてくださり
ありがとうございます。もう言葉になりません・・・。

個人的なことになってしまいますが、1月程前に青い男の子
の絵に出会ってからが何かの始まりでした。
さつきのひかりさんのヒーリングを受け始め、つい先週思い
出した過去生が、青いエネルギーを持ち守護者として生きた
男性でした。

トールさんが導いてくれたのかな・・・と勝手にそう思って
います。彼に笑顔を取り戻せたのは。
最後に少しだけトールさんと関われたような気がしました。

どうかゆっくりと休んでください。最愛の姫君と一緒に。
木々を見る度にうるうるしてしまいそうです。
本当にありがとう。
トールとさつきのひかりさんにたくさんの愛を送ります。


  • posted by あさおり 
  • URL 
  • 2010.06/12 16:09分 
  • [編集]
  • [Res]

ありがとうございます 

トールさん、ありがとうございました。

  • posted by あすケット 
  • URL 
  • 2010.06/12 20:55分 
  • [編集]
  • [Res]

ありがとう・・・☆ 

トールさんへ

あなたを送り出す言葉が見つからなくて・・・
挨拶が遅くなってごめんなさい・・・

いろいろな想いが湧いてきて
何を話したらいいのか本当にわからなかったのです



ただただ

”ありがとう”という言葉と 感謝の気持ち

私にはその言葉に尽きます


☆。。。ありがとう。。。☆

愛しい煌きの温もりと共に休息を。。。

  • posted by aquaflower 
  • URL 
  • 2010.06/12 21:07分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:Farewell, my piece 5 

さつきのひかりさんの中にトール様は1つにとけてゆくのですね。
トール様、優しさと光をありがとう。
貴方の笑顔忘れないよ。
ゆっくりと御休み。
陽だまりのなかで、幸せな夢を見てくださいね。
トール様、お疲れ様でした。
gratitude Thank ^^
  • posted by リエ 
  • URL 
  • 2010.06/12 22:32分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:Farewell, my piece 5 

源へおかえりなさい

<small> <a href=" http://pale0spica.blog.shinobi.jp/Entry/591/"" target="_blank">http://pale0spica.blog.shinobi.jp/Entry/591/" ; target="_blank"> http://pale0spica.blog.shinobi.jp/Entry/591/<" target="_blank">http://pale0spica.blog.shinobi.jp/Entry/591/< ;/a></small>
(トラックバックURLが見つからなかったので…)
  • posted by 蒼綺晶 
  • URL 
  • 2010.06/12 22:43分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:Farewell, my piece 5(06/12) 

トールさん ありがとうございました
本当にありがとうございました
  • posted by トトロン 
  • URL 
  • 2010.06/13 01:14分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:Farewell, my piece 5(06/12) 

ものすごく下手な文章で申し訳ないですが……

ふと思い出して、トールさんがさつきのひかりさんそっちのけでw
いろいろな細工をしていた「なに見え本」や「メッセージカード」を手に取りながら、
つらつらと考え事をしていました(ただボケーッとしていただけとも言う)

トールさんが今までのような姿でなくなってしまうのは悲しいですが、
それでもトールさんの思い出になるものはちゃんと手元に残ってることですし、
きっと世界樹の一部になった後も、トールさんは彼を愛している皆さまの
そばにいて、ずっと見守っていてくれるのかな、という気がしました。

ボケーッとそんなことを考えてたら、その時急に「そうだよ」って声が
聞こえたような気がしてビックリしました。
……って、あなたいったい誰ですか!?
まあ、自分にはスピ能力もチャネ能力もゼロなので、ただの空耳といわれれば
それまでですが。

でも、「これからもずっと見守っていてくれる」の部分は、
本当にその通りなのだろうと勝手に思っております。

ルシオラさんを始めとする過去からずっと深いつながりのある人々だけでなく
それをブログで知った私たちまで癒してくれて、
またさつきのひかりさんの物語を通じていろいろなことを
私たちに教えてくれたトールさん、本当にお疲れさまでした。
そして、本当にありがとうございます。
  • posted by たまねぎ 
  • URL 
  • 2010.06/13 14:08分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:Farewell, my piece 5 

読ませていただきありがとうございました。
物語の中のトールさんしか知らないけれど
私まで寂しさを感じるのはなぜでしょう。

トールさん、おやすみなさい。

  • posted by あんず 
  • URL 
  • 2010.06/13 22:20分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:Farewell, my piece 5 

最近まとめてみるようにしてたので、じぇいど♪さんのところで絵師さんたちのお祭りか~(*´∀`*)と和やかに拝見していたら、本文チラ見でΣ(゚∀゚ノ)ノキャー!!事態が分かり、一通り読んでからこちらに来ました。

一連のさつきのひかりさんの手記を読んで、浮かんだのは「おめでとう…」という言葉でした。私はどんだけ上から目線なんだと思いましたが…(汗 ごめんなさい

トールさんは本懐を遂げられたのですよね。大往生というか、満足な生だったのではと思います。生とか死とかそういう感覚ともちょっと違うのですが。還元…。始まりがあれば終わりもまたいつか来る。循環。。わ。

スピの世界が1人の頭の中で起きていることではなく、3次元の他者と共有し構築し得る世界と教えてくれたのが、銀月でした。そして、時を越える深い愛を示してくれた彼とさつきのひかりさんに深く感謝しています。本当にどうもありがとうございます。

  • posted by ラバロ 
  • URL 
  • 2010.06/14 15:55分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:Farewell, my piece 5(06/12) 

流れなのでしょうが、なんだか涙が止まりません。
トールさんの愛、哀しくて哀しくて・・・
無償の愛、という生き方・・・こんな愛のかたちがあるんだと、教えていただきました。ありがとうございました。
まだしばらくは泣いちゃいそうです。
トールさん、ほんとにありがとう、大好きです。
心からの愛を送ります。
さつきのひかりさん、ありがとうございます。
  • posted by ろーさはすみん 
  • URL 
  • 2010.06/14 21:19分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

Calendar & Archives

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

ブログ内検索

Instagram

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR