のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

【陽の雫 41】 戯心 (改訂版)

「それは編むんだ?」

笑いを含んだ声で、アルディアスはなるべく首を動かさずに視線を背後に投げた。
自分の編み物を一段落つけたリフィアが、読書をしている彼の銀髪をいじって遊んでいるのだ。

「毛糸とこれは違うもの。あ、動いちゃだめ。今ね、五つ編みが成功しそうなのよ」
「はいはい」

三つ編みならわかるが、五つ編みってなんだろうとちらりと思いつつ、アルディアスは視線を手元の本に戻した。
しばし知的世界を楽しんで帰ってくると、なんだか首の後ろが重い。
どうやって編んでいるものだか想像もつかないが、どうやら毛束を五つでとなると、ほとんど織物状の幅ができるということらしかった。

「……動いていいかい?」
「だめっ。もう少し」

手元に注目したままらしい真剣な声。ヘアクリップを三つ四つ使って所々留めているのだが、癖のない髪のためすぐにするする抜け落ちてしまうのだ。
やがて毛先まで編んだ髪をいくつかのクリップで留め直し、満足げにリフィアはため息をついた。

「できた! 見てみる?」

いそいそと鏡を二つ持ってきたリフィアが、合わせて編みこみを見せてくれた。
片方が彼女の小さなコンパクトの鏡だからよくは見えないが、そっと指先で触れてみると、たしかになんだか難しいことになっているようだ。

「五つ編みは新記録よ。写真でも撮っておこうかしら」
「お好きなように」

鏡を返しながら苦笑する。服装と同じくヘアスタイルにもそれほどのこだわりがあるわけではないので、リフィアがいいならいいか、というくらいの認識しかない。

「水を飲みに行きたいんだけど。動いていいかな?」
「どうぞ」

鷹揚にリフィアが許可してくれたので、アルディアスは台所へ向かった。
しかし戻ってくる途中で、こつんと小さな音がした。

「リン、何か落ちたよ」

とりあえず歩みを止めてリフィアを呼ぶ。おそらくは留めていたヘアクリップが落ちたのだろうと思うのだが、下を向いたらまた取れてしまいそうだ。
やってきたリフィアが見ると、案の定クリップが取れてほどけかけてしまっていた。
一箇所がほどけると周りもゆるんで、他のクリップも取れてしまいそうだ。

「あらら……やっぱりすぐ取れちゃうわね。残念だけどしょうがないわ」

リフィアは残ったクリップを取ると、片手の指でゆるんだ編み目を梳いた。
留め具から解放されただけで、髪はすでに捩れが取れかけている。
二、三回手櫛で梳くと、あっという間に銀髪はさらさらと元に戻った。




ふとリフィアは目を開けた。
寝室の窓辺に月の光。まだ夜中なのに、珍しくぱっちり目が覚めてしまったらしい。
隣に眠る人は、これまた珍しくぐっすり熟睡しているようで、彼女が身じろぎしても起きる気配がない。

月光に浮かぶ横顔をしばらくぼんやりと眺めてから、リフィアはなんとなく手を伸ばして横に落ちている長い銀髪を指にからめた。
張りのある髪を指先でくるくる捻って、肩下から三つ編みをしてみる。
編むと艶々と肌理がそろって綺麗なので、つい止まらずに毛先まで編んでしまう。

またしばらくそれを眺めていたが、そこで眠くなって彼女の目蓋は落ちた。

翌朝目覚めると、彼女の手はぎゅっと三つ編みを握ったままだった。
慌ててほどいたが、銀髪に妙にしっかり癖がついてしまって波うっている。

「やだ落ちないわ……洗ったほうがいいかしら」

このあいだ五つ編みをしたときには、あんなに癖がつかなかったのに。どうして今日はこんなにしっかりついちゃったのかしら。

「いいからリンも朝食を食べないと、遅刻するよ」

焦ってブラシを使うリフィアをとどめて、アルディアスは自分の肩先に落ちてくる髪を一房手にとって眺めてみた。
彼女の奮闘むなしく、毛先が見事にゆる巻き状態になっている。

ちょっと左右に振ってみてから、くすっと笑ってアルディアスは毛束を肩の後ろに跳ね上げた。
放っておけばそのうち落ちるだろう。べつに仕事に支障のある部分でもない。

そんなわけでアルディアス自身はまったく気にもとめていなかったのだが、彼が出勤すると周りの目ざとい人々はざわついた。
オーディンをはじめ、目を点にして見送っている隊員も多い。

サイドの一部分だけとはいえ、髪型は妙にふんわりと可愛らしいのだが、当の上司殿は普通にデスクについて普通に仕事をしているため、その違和感たるや時間が経つにつれ濃くなってゆくばかりだ。

(どう突っ込んでいいかわからん……そもそもアレは突っ込んでいいものなんだろうか?)

悶々としつつ、まだリフィアのことを知らないオーディンはがしがしと頭を掻いた。それは周囲の隊員達も同じだ。
いくら大抵のことは笑って流してくれる上司であるとはいえ、突っ込むこともためらわれ、しかし違和感はどんどんとつのってゆく。

(え、どういう……)
(趣味? 趣味なのか?)
(誰がやったんだ? ご本人か? 他人か? それとも偶然?)

上司の到達域が素晴らしく広いため、お互い心話でこっそりと会話することもできない。
心のうちにいくつもの疑問符を呟きながら、部屋にはなんともいえぬ空気が満ちていた。

癖のついた銀髪は、ちょうど後ろにしていてもデスクについたり、ちょっとした拍子に肩先に落ちてくる部分なため、通信パネルの向こうで上司の目が釘付けになったりする。

それはそれで面白いなとアルディアスが思っていると、恐る恐るという体でニールスが尋ねてきた。
副官ゆえの義務感と勇気のなせるわざか、周りに無言の圧力をかけられたのかは定かではない。

「その、アルディアス様……なにか心境の変化でも?」
「いいや、単なるリフィアの悪戯だよ。気まぐれに編んだら癖が戻らなくなってしまったと焦っていた」

心境の変化ねえ、なるほどそうとるのか。
神殿での訓練のためもあって、リフィアが半同居状態にあることをニールスは承知している。安堵のため息をついた副官を見やって、アルディアスはくすくすと笑い出した。

本人は肩先に落ちてきたのを見ても、リフィアの顔を思い浮かべて微笑んで終わりなのだが、周りの人間はどうやら色々と懊悩していたらしい。
軍隊に入ったばかりの頃も色々な噂が立ったから、まあ、何を言われているかは想像できなくもないのだが。

「大将殿のおたつきが面白かったからね、曜日によってはやってみてもいいかもしれないが」
「確かに、それは気持ちがいいかもしれませんねえ」

頭の固い大将を思い浮かべて、ニールスが深くうなずく。この程度の冗談は、フェロウ隊ではいつものことだった。

「まあ、問題は長持ちしないということだろうね。驚きも、癖も」

昼を過ぎ、半日でほとんどまっすぐになりつつある毛束をつまんで、アルディアスは笑った。

ちなみにその後、ニールスは上司が席を外した隙に隊員達に取り巻かれたが、まだ公になっていない婚約者のことを口外するわけにもいかない。
ほとんど苦しまぎれに「特に意味はないそうだ」と口の中でごにょごにょと言いながら、そそくさとその場を後にした。

隊員達の疑問はよけいに膨れ上がったが、そのうちに上司殿の髪の毛のくせも取れてしまい、なし崩し的に終了と相成ったのだった。

















-------

◆【銀の月のものがたり】 道案内

◆第二部【陽の雫】目次




どうでもいいといえば、どうでもいいネタなんですが^^;
重い話が続くとこういうのが恋しくなるので、つい物語にしてしまいました 笑


この「毛先ゆる巻き事件(?)」、エル・フィンさんはご覧になってないと思います。
話には聞いたかもしれないですけどね~。
神殿にリフィアさんが行ったとき、ティーラさんに話したら「いいなぁ」って言われたらしい 笑
その後アルディアスの髪が神殿でティーラさんに狙われたかどうかは、定かではありませんww

実際見かけた可能性があるのは、オーディンさんとかかなあ…
午前中の半日しかもたなかったので、たまたま基地勤務、しかもシフトが一緒、っていう状態じゃないとだめだったでしょうがw

(4/17 オーディンさん本体さんから証言をいただいたため、改訂しましたw
隊員達の懊悩ぶりがよりくっきりと……。ってなんて太平楽な部隊なんでしょうか。爆)


拍手がわりに→ブログランキング
webコンテンツ・ファンタジー小説部門に登録してみました♪→

☆ゲリラ開催☆ 4/14~4/18 レインボー・エナジー・フレイム一斉ヒーリング
関連記事

Comment_form

Comment

Re:【陽の雫 41】 戯心(04/16) 

わははww
5つ編みとゆる巻きウェーブのアルディアス様、なんておちゃめなんでしょう。
こんな小ネタも大好きです。
緊張の場面もあれば、緩んだ場面もあって、両方のバランスを取りながら皆生きているんでしょうね。
  • posted by あおいそら 
  • URL 
  • 2010.04/16 11:21分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:【陽の雫 41】 戯心 

リフィアさんかわいい♪巻き髪のアルディアスさんも見てみたい♪
こんなほわんとしたお話も大好きです♪
  • posted by 撫~風~羽~♪ 
  • URL 
  • 2010.04/16 15:57分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:【陽の雫 41】 戯心(04/16)  

可愛らしい話ですね♪
重い話ばかりだと読む方も疲れるから、
こういうなごむ話もいいですね♪
心がほんわかしましたよ。
ふたりのところもですが、職場の反応も!
(職場の方はほんわかよりも、爆笑!かもですね)
  • posted by naja92 
  • URL 
  • 2010.04/16 17:38分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:【陽の雫 41】 戯心(04/16) 

こんばんは
なんだか心がなごんでしまいました♪
何気ない日常の風景かもしれませんが
幸せっていいな♪としみじみ思ってしまいました。
  • posted by ろーさはすみん 
  • URL 
  • 2010.04/16 21:03分 
  • [編集]
  • [Res]

改訂しました~ 

ふふふふふ。
皆様ありがとうございますw

オーディンさん本体さんの証言をいただいたので、さっそく改訂しましたよ~
隊員達の懊悩がよりくっきりと! 爆
ぜひ楽しまれてくださいませw
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2010.04/17 06:55分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:【陽の雫 41】 戯心 (改訂版)(04/16) 

リフィアさんがかわいすぎて萌えます♪(そんな趣味はないはずですが…)
自分の身なりに全く頓着しないアルディアスさんも相変わらずですが、
せめて部下の皆さんの迷惑にならない程度には気にかけてね~
と言いたくなってしまいましたw
  • posted by たまねぎ 
  • URL 
  • 2010.04/17 11:28分 
  • [編集]
  • [Res]

かわいいエピソードですね 

カーリーヘアのアルディアスさんと、それに動揺する部下の皆さん。
いろんな憶測が飛ぶ部屋の雰囲気に、思わず笑い声が出てしまいました。
心が和みました~^ ^
シリアスなお話が多い中、アルディアスさんとリフィアさんにも
こんな日常があったのだなぁと安心したり。
楽しませていただきました!
  • posted by そら 
  • URL 
  • 2010.04/17 18:12分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

Calendar & Archives

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

ブログ内検索

Instagram

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR