のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

REF講習会レポート<12/17大宮>

2016年最後のREF講習会は、武蔵一ノ宮、大宮氷川神社のお膝元での初級でした。
大宮はターミナル駅で東北からのアクセスが比較的良いので、なんと青森、秋田、岩手、新潟、宮城と、びっくりするほど遠方の皆様がおいでくださいました。日帰りもすごいですが、お泊りの方も数名いらしたようで、それ確実に講習会費より交通宿泊費のほうが高いですよね… ありがとうございます(感涙
今年はまた北のほうにも行けたらいいなあ。


初級ではまめにお一人ずつのご質問をうけに回るのですが、ヒーリング何それ美味しいの?と思いつつ講習会につっこんでくださった勇者が混ざっていたりする(そして黙ってるけど実は同じこと考えてる勇者とかもw)ので、面白い着眼点が多く
ああああ、それは確かに不思議ですよね~~なんて、改めて見直す良いきっかけになったりします。

比較的最近多いのが、「プロテクションで遮られてる感覚がわかりません」というのなんですけど、いえ初級ではわからなくていいですそれ ←
プロテクションを張る側として、「遮ることができる」で充分ですよ~
皆様さらなる上のレベルを求めていらっしゃるのか…?中級になるとやりますけれどもw
こないだの中級でもすんごい進みが早かったし、なんだろう、そういう流れなのかなあ?
上級は、なんてご質問を頂くこともあったりして。

ちなみに上級は、まだ何にも考えてませんっ (どーん
中級が出たのすら2015年の山形お試しが初めてですので、まあそのうち何か思いつくのではないかとw


今回は15名中、初めての方が10名、再受講が5名でした。
もっとも気を遣うのが、一番最初のとっかかりの感覚を掴めるかどうかなのですが
遠隔の頃には全員わかるようになっているので、よかったな~と思います^^
事前ヒーリングをつける前はもっとヒヤヒヤしてました。
うちは事前ヒーリングだけでも講習会費分くらいなんじゃ?ってくらいがっつりおつけしているのはそのためで、
当日何もわからなかったら、つまらないですもんねw

初級講座で見てて楽しいのは、プロテクションでしょうか。
対面や遠隔で、あったかい!と感じたご様子もいいのですけど。プロテクションの最初にスカーフを使う時、
「えっ消えた!えっ嘘!!」っていうびっくり顔は、エネルギーを感じていることの裏打ちとしての自信にもなりますし
うふふ、不思議でしょう~?とついお声をかけてしまいますw
虹スカーフはプロテクションに使えるのはもちろん、かざした状態でアイテムをあてるとふわ~っと動いたりして楽しいのです。

講習会でも言っておりますが、コツは、「まず自分に降ろし、それが広がってゆくようイメージすること」。
この降ろすときに、足先まで意識できるといいんですが… これがけっこう難しかったりして。


どうしたらいいかな~と年末年始に考えていたんですけれども
時々いただく、
「立ったり座ったりしているときは頭から滝を浴びる感じで、じゃあ寝ているときはどこからくるとイメージしたらいいですか?」
というご質問と繋がっているんじゃないか… と思いつきました。

これね、REFのエネルギーは「宇宙の源から無尽蔵に注がれます」ので、立ったり座ったりしているときにイメージしやすいのは、頭上(天)から注がれるイメージなのですね。
私も、どこからですか?と聞かれると天上を指さす感じで「源からです」とお答えしておりました。

けど、地球って丸い上に、ビッグバンの地点から猛スピードで、太陽を中心に自転公転しつつ螺旋を描いてばびゅーん!と飛んでおりますので ←

より正確に言うなら、宇宙の中心ってたぶん、「あえていうなら南のほうのはるか遠く」なんじゃないかなぁ… と気がつきました。
太極拳が南面して行うのには、太陽だけでなくて宇宙の源のエネルギーを浴びる意味もあったんだなあ、とこれは寄り道ですが。

で、そうなると北半球か南半球か、緯度によって「南のほうのどっか遠く」が頭上になる人も横のほうになる人も足の下wになる人も出てきますし
移動したら方角が変わるのかとかとか、、、、

… うむ。めんどくさい。 ←←


OK、了解しました。(腕を組みつつ頷いて

一方向から流れる「滝」ではなくて、たっぷり満ちた「温泉」にしましょう。

「ざばーっと頭上から浴びる」のではなく、「源泉かけ流しに全身どぼーん」です! これで解決!!

「源泉がどっち方向から注がれているか」は気にしなくていいです。
太い流れなのであまり関係ありませんし、大事なのは「つねにそれが注がれ溜まっているあなた専用の温泉に、頭から爪先まで全身どぼーん」すること。
もちろんヒーリングポッドと同じく、息も普通にできます。
そして全身芯までほっこり浸かっているREF温泉が、源泉かけながしで周囲にあふれ出していくイメージ。

ようするにイメージのやり方なんですが、これで多分、「寝ているときはどこからか」問題も、プロテクションや中級で爪先の護りが薄くなりがちな問題もまとめて解決されるのじゃないかな~と思います。
ちょっとした違いではあるのですけど、こういうのがけっこう大事で、びっくりするくらい成果が変わったりするのですよね。

私が試してみた感じではかなり良かったので、その後このやり方にしています♪
足先までプロテクションを降ろすのが苦手な方もそうでない方も、よろしければお試しになってみてくださいね^^

皆様のおかげで一歩前進かもしれないw
こういうの楽しいですよねえ。どうもありがとうございます~(≧▽≦)




■■今後の講習会予定

2月4日(土) 東京・池袋 中級
2月14日(火) 愛知・名古屋 初級
3月   東京・立川 初級 (調整中)



いつも応援ぽち&シェアありがとうございます♪ ぽちやシェアでおまけのヒーリングつきw 
関連記事

Comment_form

Comment

おぉ! 

源泉掛け流しの温泉ですかぁ。
気持ちよさそー( ´ ▽ ` )

今度からは早速私も試してみます(^-^)/

足元まで降ろすの確かに苦手だし、
立っている時、座っている時は大丈夫だけど、
寝てる時は?

って、私も思ってました。

為になるアドバイスを、
ありがとうございます(^-^)/

岡山県 nico
  • posted by nico 
  • URL 
  • 2017.01/09 01:38分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: おぉ! 

>nicoさん

寝ているときは、天井方面でも頭上でも、どっちでもイメージしやすいほうで、と今まではお答えしておりまして、
それ自体、どっちでもいいのは変わらないのですけどねw
第三の道として「温泉どぼーん」を編み出した次第です。

かけながし温泉どぼーんだと気持ちよさそうだし、楽そうでしょう?
そういう感覚大事ですよねv-352
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2017.01/09 14:00分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

Calendar & Archives

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

Celestial figura

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR