のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

REF講習会レポート<11/5成田>

いつのまにかコメントの編集がエラーになる仕様になってしまっていたので、昨日必死で直しました。
そうしたらコメント書くところが一番下にきてしまったのでそれも直し、今日はスマホ版でも編集できるようになった…はず (ぜーはー
そもそもよくわかってないのでコピペしかできないのですが、PC版とスマホ版で変数も書式も微妙に違うし、もう訳わからぁぁぁぁん (´;ω;`)ブワッ
とりあえず動けばいいよもう…(諦




ということで気を取り直して成田初級講習会のレポートです!
間に誕生日を挟んだりしているうちに、あっと言う間に一週間経ってしまいました。光陰矢の如しすぎて恐ろしい。

千葉にお住まいの会場係様から、関東でも西側はちょっと遠いですとお話をいただいたのは…夏か春くらいでしたっけ?
そこから会場を探して頂き、ああでもないこうでもないと候補を絞った結果、成田山のお膝元に。
成田山、一度も参詣したことがなかったので、それも楽しみでした。

当日は、大宮で雨に降られ鞄の中までずぶぬれになった経験から、日帰りでもトランクを転がして行くことに。
いつもは泊まりの時だけトランクだったので、着替えがない分中身には余裕がある…はず…なのに何でこんな山盛り?←
使わないものは入ってないんですがねえ。

会場係様が車で成田駅に迎えに来てくださったので、ありがたく助手席に乗せて頂きました。おかげさまで楽ちんでした、じん汰さんどうもありがとうございます♪♪
お部屋は小さめ10畳+4畳+納戸で、なんだか細かく分かれてる感じでした。なので人数も少なめ9名様に、小学生の姫様お二人にて。
四年生のお姉ちゃんは本当に落ち着いた礼儀正しいお姉ちゃんでしたし(爪の垢を息子に飲ませたい←)、一年生の妹ちゃんは可愛いしで、今回もたいへん癒されました。お子様ばんざい^^
一の姫様はもう大人に混じって普通に講習に参加してくれました。しかも強いです。
二の姫様は講習はママと一緒であんまり参加してなかったのですが、一年生とは思えないきれいな字で、アイテムのアンケートを書いてくれましたよ~。どうもありがとうございました♪

人数少なかったので、組む相手も一周しますし、講習会はわりとアットホームな感じだったのではないでしょうか。
遠隔もスムーズでしたし、「全員分を防ぐプロテクション」もちゃんとやりました。
「できてるかどうかわかりません」という方に限って後半細かいことさらっとおっしゃり始める(そして自覚がない)のはもう様式美ですかね…w 自覚さえすれば問題ない方がほとんどです。
今回は虹染めのぬーさんがご参加くださってまして、試作品のでっかい(2m)の虹染めを持ってきてくださり、その場でがっつりREF籠めてプロテクションで使用してみたりしました。
あれはあったかくていいですねえ。アイロンかけが大変っておっしゃってましたが… そうでしょうとも…(遠い目

多対一では部屋の広さにこだわった理由を納得していただき。。ね、あれは足を伸ばしたくなりますでしょうw
そして板間だと辛いでしょうww
体験していただくとご納得いただけるかと 笑

もはや名物のお菓子タイムも美味しゅうございました。
ここで、一年生の姫様が机の下に潜り込んでしまいwww 眠くなったんでしょうね、山のようなお菓子にもあまり反応せず 笑
いたずらしてて可愛かったです。お持ち帰りのお菓子、お姉ちゃんと食べられたかな。


そして講習会終了後は、せっかくここまで来たし! ということで皆で成田山参詣へ。
裏手から回る形になったので、普通なら行かないであろうルートからお邪魔致しました。
会場係様のガイドつきで見て回ったのですが、裏手から入ったために、一番最初に目にしたのが奥ノ院の壁。笑
将門討伐の時に朝廷から下賜された剣が納められていて、お寺の偉い人でないと入れないそうです。
もともとが将門討伐のために建てられたお寺なので、各所に剣モチーフが使われいてるのですね。しかしご本尊の仏様は、祈祷中だったために本堂に入れず、近くで見ることができませんでした。残念。


成田山


また成田「山」というだけあって階段がけっこうありますが、会場係様ガイドによると「すり鉢の中の山」状なのだそうで
参道はず~っと下っていて、お寺の敷地だけ盛り上がった小さな山になっているのだそうです。へええ。
面白い地形のところに建てたのですねえ。
境内はきれいで、森もあってその中には人工の滝もあるのですが、こちらも階段登って行ってみたらなんと、止まってる←
なんでしょう、もう少しで16時になるからだったのかなぁ。
素敵な滝と聞いていたのですが、こちらも残念ながら見られず… なんだろうこの、「仏像も滝も見たいだろう?またおいで^^」って言われてる感ww
いえ見たいですけどww

参詣の後は自由時間で、私は会場係様と一緒に荷物を取りに車に戻ったりしました。トランクにトランクを入れて頂いておりましたのでw
あれ持って参詣はきつかったから助かりました~~普通の道ならいいけど階段だもんなぁ。


その後はお食事会。
実は今まで講習会後のお食事会ってしたことなかったんですが、成田は遠いのでどこかで夕飯を食べて帰らないとな~と思って
会場係様によければご一緒しませんかと伺ったら、どうせなら皆で!と仰られてお店を探してくださったのでした。
普段は友人と食べる程度ですので、あら何だか大ごとになっちゃったわと思いつつw
人数少ない会場だからこそですよねえ、こういうの。お夕飯はさらに人数少なめだったので、席でもわりと全員の方と会話しやすくてよかったです。
お料理の出てくるスピードが予想よりもちょっと遅めで、お子様方がちょっと飽きちゃったかなぁ…。お利口にしてくれて助かりましたが、申し訳なかったです。
りゅーらさんの作品をたくさんお持ちの方がいらして、たっぷり見せていただいたりw
すごかったー、かなり初期のもあったり、持ち主待ちなんだーと聞いていたものがあったりして、懐かしく拝見いたしました。
あとはうちの石たちをお見せしたり、ご質問にお答えしたりとか。

お料理もどれもすごく美味しかったです♪
お店の中に川が流れててびっくりしたww お豆腐や炊き立てご飯もうまうまでした。
そこでデザートの時、びっくりサプライズが!


IMG_5751.jpg


最初ね、私のところにきたデザートのお皿を隣の会場係様が取り上げたので、お子様に渡すのかな?とか思ってたら
びっくりサイズきた ←
はぴばすで歌っていただいちゃいましたよ~~~キャー (*/∇\*)
そしたら個室だったんですけど、隣(天井付近で繋がってる)の酔っ払いおじさまズからもノリで「おめでとー!」頂きました。
嬉し恥ずかしすぎて、ノリで「ありがとー!」と叫び返せず申し訳ありません…まだまだ修行が足りません ←
ケーキ大変おいしくいただきました、どうもありがとうございました(拝)

帰りの電車は人身事故で遅れてると言われぎょっとしたのですが、快速は通常通り運行しているということで
安定の新幹線内ねむいツイートなどを発しつつ(喋ってないと落ちる)、無事に帰りつくことができました♪

どうもありがとうございました~~~~(*´▽`*)ノ





 ★Special★ 11/9~11/14 満ちる月の森 インナーチャイルドヒーリング


いつも応援ぽち&シェアありがとうございます♪ ぽちやシェアでおまけのヒーリングつきw 
関連記事

Comment_form

Comment

ご案内

Moonlight

Counter

Calendar & Archives

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

ブログ内検索

Instagram

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR