のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

REFあそびかた講習会ご感想 <10/15 神戸>

■きょうこさん

さつきのひかりさんのブログでREF講習会をやっていることは知ってましたが、
そもそも、最初はあまり興味がなく、
興味が出てきたら出てきたでタイミングが合わず、
なかなか参加する機会がありませんでした。
そんな時に、神戸で講習会をやるという情報が!!!
出不精の私でも神戸なら近いから行ける!!!
絶対に行く!!!
と、正式に募集かかるのを楽しみに待っていました。

そして、無事に申し込むことができたわけですが。。。
どうにもこうにも、体調が悪い。
悪すぎる。
事前ヒーリングはもちろん使い倒していましたが、それでもまだダメ。
「準備不足?時期尚早?」と少し焦りました。
とにかく浄化大会でした。
どんだけ溜め込むどんねん!と自分で自分に突っ込みました。
ここ数年、仕事のストレスでかなりまいっていました。
ここぞとばかりに大浄化大会でした。
講習会のあった週は、体調不良を理由にほぼ仕事休みました。
病院も行きました。
(いろいろ検査して、最終的には「異常なし!」でした。
「ストレスでしょう」と。)

やれやれ、という気持ちで当日を迎えました。
体調は万全ではなかったけど、仕事ではなかったので、出かけるのは大丈夫そう。
どこまでできるか分からないけど、とにかく参加しようと思いました。
途中、電車の中で、ハートが閉じてる感じがしました。
音楽を聞いて、少し回復したように感じましたが、
緊張もあり、講習会中はあまりリラックスした状態ではありませんでした。
石が好きな私ですが、会場で素敵アイテムの数々を見ても、全く心がときめきません。
これはやばいかも、と思いました。

講習会が始まって、自己紹介&伝授。
緊張からか、伝授の時は特に何も感じませんでした。
そして、実践、実践、実践、とにかく実践!
講習会中は特に感じませんでしたが、終わってから考えると、
確かにちょっとスパルタだったかもしれませんね。
でも、みんなついて行ってるし、私自身も「できない!」とパニックになることはありませんでした。

分かりにくい時は、
「距離が近すぎる」
「REFが会場に充満しているので分かりにくい」
「私自身がリラックスできていない」
「頭で考えて、こうあるべき、みたいなイメージがあって、そのイメージと違う」
という感じでした。

特に分かりにくかったのが、「遠隔」を受け取る時でした。
1回目では「?、ん~、なんとなく、たぶん、でもよく分からない」という感じ。
2回目で「ああ、うん、さっきよりは分かる」という感じでした。
私、受け取り下手かな?と思いました。

反対にすごく分かりやすかったのは、「アイテムを使ったプロテクション」です。
ガラッと空気が変わって、「あ!違う!!!」と分かりやすかったです。

最後のヒーリングタイムも贅沢でした!!!
途中、その異様なビジュアルにちょっと笑ってしまいました。
完全に変な団体でしたね(笑)

そんなこんなで怒濤の講習会も終わり、最後のお茶会。
ここでウズベキスタンのチョコを見た時が、正直、この日一番テンション上がりました☆
私、チョコが大好きなので。
しかも、高カカオチョコが特に好物で(*´∇`*)
一週間ほどずっと胃が痛くて食欲なかったので、お茶会でも控えめにおやつをいただきました。

スピ系講習会自体が初めてなので、とにかく緊張しました。
普段からリラックスが苦手なので、講習会中も何度も首バキバキ鳴ってました。
あと、緊張で皆様の顔と名前もいまいち覚えられず。。。

とにかく、すごく刺激的で有意義な1日でした!

私は今まで、変化・変容の時にその激しい流れにおじけづき、いつも途中で歩を止める、の連続でした。
今回は同じ失敗を繰り返さないように、行動しつづけます!

資金的にすぐは無理ですが、関西以外の講習会にも参加してみよう!と前向きに検討中です。
今回はありがとうございました。

(後日気が付いたこと。
・視界がクリアになりました!
・ここ数年悩まされていた妙な焦燥感がかなり改善されました!)






■ふらさん

当日、とてもいい天気の中、会場に着くと既に何人かいらしていました。
大きな窓から松林が見える広いお座敷です。
座布団を並べたり、机を移動するなどして準備をお手伝い。

まずは初級です。
さつきのひかりさんに、順番に頭に手を当てていただいてREFを直接伝授されつつ自己紹介。
私はプロテクションがとても苦手なので、特にそれを学びたいです、と言いました。

2人組になってREFを送り合った時には、
あたたかく感じたり、しゅわしゅわと感じたり、涼しく感じたり、なぜか周囲に風を感じた時もありました。
アイテムはその形によってエネルギーの出方が異なって面白かったです。
スカーフを使ったプロテクションの時には、スカーフのあるなしであまりにはっきりと違うので、思わず笑ってしまうほどでした。
アイテムを使ったプロテクションも、アイテムによって感覚が異なるようで面白かったです。

全員が送るエネルギーを一人で防ぐのは無理だろうと胃が痛くなったのですが、なんとかできたようです。
多対一ヒーリングでは(これはなんだろう)という絵面が展開されるも、どんどん順番が回っていくうちに送り手もみんな眠くなったり動くのがだるくなったりでグダグダにww
ここで初級は終了、お菓子の山に圧倒されつつも色々といただきました。



中級も自己紹介しながら伝授でしたが、「眠いです」「ぼーっとしてます」という自己紹介が続出で、冷静に考えるとシュールなんですが、あの場では「そうよね~私も~」と同感しきりでしたw
そして自分で出したREFをこねるなどして質感を変化させる課題。私と組んだかたの作ったのは水まんじゅうで、思わずつんつん、ぽよんと突っついてしまいました。
次はアイテムを元にして剣を作り、さつきのひかりさんが強さを調整してくれたプロテクションを突破し、
この程度の強度であればだいたいのコードを切ることができる、という感覚を掴む課題です。
2巡(2回目が少しプロテクションの強度が上がった)して、どちらも2番手で挑戦させてもらい、
斬り込むまでは逡巡があったものの、なんとか2回とも一回でクリアしました。

それよりも本当に大変だったのは、さつきのひかりさんがこちらへのばすコードを自分で切って、
自分をREFで守る課題です。
やってもやっても「できた」という感覚がなく、もちろん合格もせず、
途中で集中力が切れて自分が何をやっているのかわからなくなってしまいました。
「コードは切れているんです。でも胃の後ろに大きな穴があって、それがふさがってないんです」
という指摘をいただき、
普段からしょっちゅう胃が痛くなるのはこれと関係があるのだろうか、と思いつつ、
固めに練ったREFを左官屋さんのように塗るイメージをし、穴をふさぎ切った、と思ったタイミングでようやく合格。ほっとしたと同時に、疲れ果てました…。

最後に片づけをしている時、皆さんが持ち寄ったお菓子の包装などのゴミが出たのですが、
近隣にお住まいの方が快く持ち帰ってくださって本当に助かりました。


テンポもよくてとても楽しく、学びたいことが学べた、とはっきり思える充実した一日でした。
さつきのひかりさん、会場係様、ご一緒させていただいた皆様、本当にありがとうございました。





*****


プロテクションの時に「ガラッと空気が変わる」のが分かるのであれば、受け取り下手なんかではないのでw
遠隔の練習は、あれはわりと最初の方にありますし、実は難易度が高いんですよね←
順番上先にきてしまうのと、遠隔なので仕方がないのですが、REFの満ちた部屋でREF探してくださいって言ってるので。
あれで皆様感じられてるので、バッチリ自信持っていただいて大丈夫です^^

多対一ヒーリングの時の絵面の怪しさはなんとも言い難いものがありますね 爆
けどやってるとああなるというか、皆さん五体投地が楽なんですよねえw(叩き起こされるけど
怪しいって自覚あるから大丈夫じゃないかな、ということにしてますww

今回もゴミを持ち帰ってくださった方がいらして、本当に助かりました。どうもありがとうございました!
ほんと私が毎回片付けでワタワタしているうちに、いつのまにか持ち去って頂いてなくなっていることが多くて…(感涙
快く動いてくださる皆様に、良いことたーくさんありますように♪♪


「テンポよく楽しく学びたいことが学べた」と言っていただけてとても嬉しいです。
どうもありがとうございますー!!(≧▽≦)





 ☆ゲリラ開催☆ 10/25~10/31 REF&ルシフェルヒーリング

いつも応援ありがとうございます♪ 応援ぽちやシェア頂くとおまけのヒーリングが届くよう仕込んでみました♪ → 
関連記事

Comment_form

Comment

ご案内

Moonlight

Counter

Calendar & Archives

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

ブログ内検索

Instagram

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR