のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

ヒーラーって?

「ヒーラー」ってなんでしょう。

直訳は「癒す人」だけれど、人が人を癒せるとは、私は思わないんです。
自分を癒せるのは自分だけ。
どんなに強いヒーリングであっても、相手が受け取る気になるかならないか、それによって結果はまったく違ってしまうから
質の差はあっても、「いつでも誰にとっても必ず最高のヒーリング」というものはなくて。
その状況のその人にとって、より嬉しい癒し、があるのだろうと思っています。
ですので私は一斉ヒーリングやREFの伝授などを提供していますが、それらはツールのひとつであって、自分とその時に合ったものを使ってゆけばいいと思うのです。


人は、よく苦しみに悩まされます。
天災などは仕方がないとして、わかっていても同じ辛い道を何度も歩いてしまうのは、そちらが何度も歩くうちに広く舗装されて、歩きやすくなっているから。
ぐるっと回るだけで同じ場所に出てしまうと知っていても、一度通ったことのある道は知らない道よりも安心するんですよね。

本当は直進のショートカットがあるかもしれないけれど、それは石がごろごろのきつい山道かもしれません。
傍から見ていれば、山道に向かえばその山を越えられるよとは言えるけれど…、実際にその辛い道を歩くことができるのはその人だけだから、
毎日の生活に一生懸命なその人が、歩きやすい平坦な舗装された道を行ってしまっても、責めることではなくて。
それもまた経験でもあるし、そういう意味では間違っている道というのはないのでしょう。
ただ、見ていると、そっちは辛いよ、行かない方がいいよ、こっちの水が甘いよ、っていうのはありますけれども…。

私は昔占い師をちらっとしていたことがありますが、占いというのは基本的には地図を読むようなもので、できるのは言葉のアドバイスだけ、なのです。
(今はヒーリング的要素が入っているものもあるのかもしれませんが、私のはただの占いでした)
それだと相手が山を登る元気がなくても、Aの道は舗装されてて行きやすいけど後が辛くて同じことになるよ、Bの道は山で歩くのは大変だけど世界が変わるよ、だからこっちを登るといいよ、と言うことしかできない。
段差を越えてゆくエネルギーがなくてへたり込んでいても、結局舗装された道に向かっていっても、その背を見送ることしかできない。

わかっていながら、嘆きながら、同じ舗装されたループに向かう人の、なんて多いことでしょう。
私もそうですし、きっと誰でもにそういう部分は少なからずあるのだろうと思います。
だからきっと責めても無駄で、一度認めるところから入らなければ、ループから出ることはできないのかもしれません。

ぐるぐると歩きながら、その人たちが、意識であれ無意識であれ、どれほどに毎日を頑張って頑張って必死に生きぬいていることでしょう。
山道を選べないには、選べないなりの理由があるのです。
何かにエネルギーを使い果たして、それが補充されないか漏れ出していて、自分に回せないから歩きだせないのです。
あるいはループの向こうに、あるいはループそのものの中に、探している何かがあるのです。
その宝石の名前も姿も忘れてしまっているけれど、それを探していることだけは覚えているから、何度も何度もその道に探しにゆくのです。
いかにループし意識では苦しんでいようとも、それは奥底ではとても「前向き」な行為なのかもしれません。
その本当の意味に気づいて、探していた宝石を手にしさえすれば、そのループは卒業できるはず…。

占いにはそれらが出ていたけれど、言葉だけでは私にはうまく誘導することができなくて、無力感に苛まれました。
元気はあるけれど道が間違っているという場合には案内すれば済みますが、そもそも疲れ果ててエネルギーが枯渇してしまっている場合には、占い師にはどうにもできませんでした。
山道を歩くことや宝石を見つけることはその人本人にしかできないけれど、水や登山靴や杖を用意したり、休憩のときにはご飯を出したり温泉を提供したり、どうにか応援できないものだろうかと思いました。


そうして始めたのがヒーリングです。

山道を歩くときにあると嬉しい便利なもの、あったらちょっと元気になって、自分の道に立ち返れるもの、ちょっと休んでまた歩こうって元気を養える場所、そういうものを提供するのがヒーラーだと思っています。

けして、車に乗せて連れてゆくことはしません。
なぜならそうやって自分で歩かずに楽をすると、ちゃんとした経験になってないため、また繰り返してしまうから。
いつのまにか同じ場所に戻って、また誰かに頼って車に乗せてくださいと頼む、、、その繰り返しになってしまいます。
世の中にはわざとそうやって依存させる人もいると聞きますが、私はそういうのめんどk好きじゃないので。。←
杖も靴もあげるけど自分で歩いてねが基本スタンスなので、そういうところが厳しいとかスパルタと感じられたりもするのかもしれませんねえ。


カウンセリングの世界で、優秀なセラピストは相談者がドアを開けた瞬間に仕事が終わる、という話を聞いたことがあります。
気になっていたこと、聞いてほしかったこと、解決したかったこと… そういうものが、セラピストの顔を見ただけで小さくなっていく、そんな魔法みたいな過程が一瞬で起こるのだそうで。
この話自体は大学時代に聞いて、すごすぎるーと感心してそのまま忘れてたのですが(爆)、ツイッターで同じようなことが流れてきて、そういえば「目から鱗。」で書いたような「調和のエネルギー」ってこういうことかな?とふと思いました。
「あなたは顔でやって」と言われたことがあるんですが、これを目指すってことかな…。

うん、これ、いいですよねえ。
歩くのが辛いって言いに来て、その愚痴や相談が言う前から小さくなってしまうのだから依存のしようがないし、
だいいち楽しそう。笑


代わりに歩いたり、車に乗せてゆくことはできないけれど。

疲れた時には、ちょっと休んでおいきなさい
ひとりが寂しいときには、ちょっと一緒に歩きましょうか
道に迷ってしまったら、あちらに行くと尾根を越えられますよ …

リアルでは、美味しいお茶を淹れる腕前は残念ながらさほど無いのですが 苦笑
ヒーリングでは、さあさあお疲れでしょう、よく歩いてこられましたね、美味しいお茶でひと休みはいかがですか、と

そんなふうに言える、あるいはその人自身に気づいてもらえる
ほっとしてもらえるだけの技量を積み上げて持っているひとでありたいと、思うのです。
道は遠いですけど^^;






■今後の講習会予定

10月15日(土) 兵庫・神戸 (初級&中級) 
11月5日(土) 千葉・成田 (初級) 9月下旬~10月頭くらいに募集開始



 ☆ゲリラ開催☆ 9/19~9/25 REF&ロシレム一斉ヒーリング

いつも応援ぽち&シェアありがとうございます♪ ぽちやシェアでおまけのヒーリングつきw 
関連記事

Comment_form

Comment

 

素敵だなぁ!さつきのひかりさんの存在に、ありがとうございます。いつもありがとうございますね!!
私も、個人的には、道はいつも自分にとって最善のところにいると思います。そのとき意味がわからなくても。イバラの道でも暗闇でも、信頼して、しっかり踏みしめて味わってくと、必要なことや望んでるものにつながってる最善の道だったと思いましたよ。
秋分ですね、どうぞ素敵な季節をお迎えください♪
  • posted by よいの 
  • URL 
  • 2016.09/21 17:33分 
  • [編集]
  • [Res]

 

読んでいて涙があふれそうになりました。
私にとって さつきのひかりさんは
まさに、そういう方だから!

自分のエネルギーが枯渇してしまって
どうにもならないような気分になっていたところに
今回の神戸での講習会のお知らせ。
飛びついてしまいました笑

もちろんREFを勉強したいという気持ちで参加させていただくのですが、
さつきのひかりさんにお会いして、その空気に触れたかったんです。

事前ヒーリングのおかげでだいぶ元気を取り戻してきました。
もう少し日があるので、ゲリラヒーリングもたっぷりいただいて
元気にお会い出来るのを楽しみにしています!


さつきのひかりさんが、さつきのひかりさんでいてくれて
ありがとうございます。

感謝!
  • posted by TOMO 
  • URL 
  • 2016.09/21 17:54分 
  • [編集]
  • [Res]

 

読んでいてとても泣いてしまいました。。
私は自分ではもう頑張るエネルギーが湧いてこないと思っているのだけれど、本当は自分が頑張れてないだけなのか、本当に辛いのか、みんなは同じように辛くても乗り越えていて私だけ甘えているんじゃないだろうか、、など、人と比べようがなくてわからないことをグルグルと考えてしまい、何故自分はこんなにも頑張れないんだろう、妻として、親としてこんなにダメな人間じゃ駄目だ、、と日々自分で自分を追い込んでいました。
さつきのひかりさんの文章を読んでいて、何だかとっても心の荷が降りました。今までは図々しくしょっちゅうヒーリングを受けさせて頂いている中にも、少し申し訳なさと遠慮みたいなものがあったのですが、感謝の気持ちは持ちつつも、もう少し気軽なスッキリした気持ちで受けさせて頂いてもいいのかな?と思える部分がありました。
私がいつかヒーラーになったら、さつきのひかりさんが書かれていたことはまさに理想の姿です!そんな日は来ないと思いますが。。笑

さつきのひかりさんはもちろんヒーリングもですが、たとえそれがなくとも文章だけで多くの方が助けられているのだろうと思います。
他の方も書かれている様に本当にさつきのひかりさんの存在に感謝しています。
何だかとても長文になってしまい申し訳ないです><
また福岡で開催される時は是非申し込みをして、お会いできたらと思います^^

mint
  • posted by mint 
  • URL 
  • 2016.09/22 15:19分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

>よいのさん
ふわわ、ありがとうございます…!
「最善である」と知ってはいても辛いときはあるし、渦中は苦しくて当たり前ですし
そんなときに、役に立つ杖になれたらいいなと思うんです。
その人の学びを奪うのではなく、何が学びか、手に取るべき宝石なのかを照らしだす、ちいさな灯りに…。



>TOMOさん
きゃー!!
>さつきのひかりさんにお会いして、その空気に触れたかったんです。
なんて嬉しすぎるじゃないですかっっ(//∇//)
そんなふうに思って頂ける人になるのが、目標なんですもの。
どうもありがとうございますv-352 
神戸でお会いするのを楽しみにいたしております♪



>mintさん
うわああありがとうございます。恐縮です><
自分を責めてしまう気持ち、わかります。お辛いですね…。
今に至るまでに、mintさんはきっととても頑張ってこられたのでしょう。
まずはそうして、枯渇するまで必死で踏ん張っていらしたmintさんご自身を、たくさん褒めて抱きしめて差し上げて下さいね。
ヒーリングはどうぞ堂々と。お待ちしております♪
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2016.09/26 16:20分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: ヒーラーって? 

さつきのひかりさん、山を越える前の私には、まさにそういう杖でした^^ものすごく頑丈で頼りになる!!それなのに、かさばったり荷物にならない魔法の杖^^自分の心を照らす灯りにもなってくれてたんだなあ~。あと、多分、スーパーな追い風とかワープとかもやってくれたんじゃないかなと思っています。感謝。
  • posted by よいの 
  • URL 
  • 2016.09/26 16:36分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: Re: ヒーラーって? 

>よいのさん

ありがとうございますーー(感涙
ものすごく頑丈で頼りになる、それなのにかさばったり荷物にならない、自分の心を照らす灯りにもなる魔法の杖。
目指すものはまさにそれです…!
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2016.10/01 14:34分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

Calendar & Archives

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

ブログ内検索

Instagram

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR

Celestial figura