のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

好転反応について 2

涼しくなってきて、お布団の幸せな季節になってきましたね~w
私も下痢やら眠いやら、デトックス快調でございます(笑)
夫が出張でいないのをいいことに、子と一緒に11時間も寝てしまった(^^;

体質的に、どうも下痢で排出しやすいみたいなんですよね(汚い話でごめんなさい)。
息子はどちらかというと咳。
最近息子は39度くらいの高熱ががーっと出て、がーっと下がって翌日はケロッとしてる、ってパターンが多くなりましたが。。。


…な~んてこと、今はこうして悠長に書いていますが、
息子が1歳前くらいのときは、風邪をひかせちゃいけないと思っていたので、そりゃあ大変でした。

「風邪・体調を崩す=悪いこと」

だと思っていたんですね。
赤ちゃんを連れて散歩していると、ご近所から「風邪をひかせないように」なんて言われたりもして、
すごくプレッシャーに感じていました。

そして子が熱を出したり咳を出したりすると、自分が悪い母親だからだ、ってすごく自分を責めましたし、
他に手立てを知らなかったので、病院に連れて行くしかありませんでした。
そして病院でもらった薬を飲ませて…
でも病院の薬って、子供はたいてい嫌がりますよね。
嫌がって泣きながら顔をそむける子の小さい身体を押さえつけて、無理やり飲ませる自分自身が泣きそうでした。
時期的にたそがれ泣きや夜泣きもあって、もういっぱいいっぱいだったと思います。


ホメオパシーに出会ったのはそんなころでした。
ネットで妊娠中から気になってはいたのですが、予防接種の時期になって色々悩み、思い切って近在のホメオパスさんに電話をしたんです。

「ホメオパシーでは、症状が出たら『よかったね』です」と言われて、

それはもう天動説が地動説になったくらいのコペルニクス的ショックでした。

風邪は身体が「ほんとうの自分」へ戻るための自浄反応?
風邪をひかせてしまったことを悩まなくていいの?

いえそれよりも、風邪って歓迎するべきものだったの???


元々手術の影響で10年くらいも抗生物質を飲みつづけていた私は、
薬や病院が好きではなかったので(爆)、すぐにその考えを受け入れました。

そしてホメオパシーのキットを手に入れたのです。

今では、私や息子の不調があると、まず様子を観察して、レメディーをあげてみて、
それでもダメならホメオパスさんに電話をして対処法を聞く。
病院は最後の手段にしていますが、慣れてきてからは幸いそこまで至ったことはありません(^^)

最近はレイキもあるしコツもつかんできたので、ホメオパスさんに電話することもあんまりなかったりしますw
医療費もかからないし、何より子はレメディー大好きで口開けて待ってますから(笑)
投薬の苦労もぜんぜんない! これがかなり嬉しいです。

でももちろん、症状がひどいかどうかは、常に冷静に観察して判断するようにしています。
ホメオパスさんに教わった、チェック項目は3つ。

1.眠れる
2.排泄できる
3.動ける

体調によっては、身体が本能的に
消化にかかるエネルギーを節約して回復に使いたいから食欲がなくなる、ってことがあるので、
食べられるかどうかは気にしなくていいそうです。
むしろ、無理に食べないほうがいいらしい。
逆にいえば、子が熱があっても食欲があるときなんかは、かなり余裕ありってことですねw

ちなみに今の私なんか、けっこう下痢がひどかったりするときもあるんですが
(っていうかこの夏中断続的にあります。もう慣れたわ。爆)
1.眠れる……夫が出張なのをいいことに子と11時間(以下略)
2.排泄……いやもう、下痢ですから、それは。
3.動ける……ふつーに家事しておりますな。ネットもねw

……というわけで問題なしです(笑)
お腹が痛すぎて家事に差し障るとか、そういうときにはレメディーで対処。

お水もたくさん飲んでおります。
我家は霊峰の湧水が近かったりなんかして、水道水がその水なんですね。
塩素もほとんど入っていなく、かなり美味しいです。

ので、ミネラルウォーターはたまにしか買わずに、水道水をペットボトルに入れて、レイキかけて飲んでますw
さらにフラワーエッセンスなんか入れると、
もうこれ水あめでも溶いたのか??ってくらい甘くなるんですよー。不思議と。
美味しいらしくて息子にもよく奪われておりますが(笑)

そんなこんなで、最近はなかなかいい感じに過ごしている我家なのです♪




ホメオパシーにしろレイキにしろ、なぜ手を出したか、といいますと
夜中に咳き込む息子に、なにかしてあげたかったから、それだけなんです。

もちろん必要なら車やタクシーで病院に行く。
だけどその前に何かこの場でできることはないのか、今楽にさせてあげられる手段はないのか。
どんなに小さい手段でもいいから…。

実際に息子にレメディーを飲ませ、咳が止まってやすらかに眠りだしたときは驚愕でした。
高熱が出たとき、レメディーの力を借りながら、なんども便を出して自分で熱を下げる姿は、
もっとこの子自身の生きる力を信じてあげなければいけないんだ、と思わされました。

同時に、こうやって「その人自身の力」を引き出すのは素晴らしい、勉強したい、やりたい、と思いました。


それが、私のヒーリングの原点です。

世界人類を救おうとか、そんなたいそうなことは考えていません。
それは、私がエゴの塊だからかもしれません。
たとえ世界人類が救える力があっても、目の前の苦しむ息子を助けられなかったら、私にはなんの意味もないんです。

そして、もし私に力があるなら、同じように苦しむ我が子を見て苦しんでいるお母さんたちに、
赤ちゃんや子供さん、妊婦さんに、お年よりに、ほんのすこしでも役に立てるようになりたいなあって思います。



好転反応(浄化反応)は、身体になんらかの毒素があるかぎり、出てしまうことは避けられないと思います。
いらないものは、どうしたって捨てたほうがいい。
雪鷹さんのブートキャンプにある通りですw

じゃあどういう出方なら、ヒーリーさんに一番負担がなく、楽に排出できるか。
そう考えてみると、「眠ること」なんですよね(^^;

最終的な理想としては、その時ヴィジョンが必要な方にはヴィジョンを、
優しい眠りが必要な方にはそのものを…と思いますけれども、
なにぶん見習い初心者ヒーラーなので、そのあたりはこれからです(^^;


まずは柔らかな、けれど本が読めるほどの明るさもある、月の光のような…
そんな優しいヒーリングを目指したいなと思います^^

ご感想をくださった皆様、本当にどうもありがとうございます。
たくさんの励みと幸せをいただいております
まだまだ未熟者ではありますが、皆様、これからもどうぞよろしくお願いいたします。





メッセのお返事:

Hさん
ルシフェルいたんですよ~w
気持ちよく寝落ちしてくださってよかったです♪
関連記事

Comment_form

Comment

合点 

さつきのひかりさんに惹かれる訳が判ったブログでございました(三つ指ついてペコリ)。
「その人自身の力を引き出す」を拝見してとてもとても嬉しい気持ちになりました。
またメールします(すんませんね~。ちょっとストーカー入ってる?????。・゚・(ノД`)・゚・)
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2007.09/29 16:30分 
  • [編集]
  • [Res]

目から鱗 

こんにちは。
>「ホメオパシーでは、症状が出たら『よかったね』です」

・・・!!!!!
って感じで驚愕しております。
自分が習った範囲では、高熱で辛いときは下げる
(熱性ケイレンもありますし・・・)
食べられず飲めないなら、脱水を防ぐために点滴
細菌・ウイルスには抗生剤
ですから。。。

でも、子供が喘息といわれて、3年間ずっと薬を飲ませていて
それがいやでいやで(自分もアトピーと花粉症で薬が手放せないし)

ホメオパシー、興味あります☆
身体って、自分で治ろうとするすごい力をもっているんですよね。
今日、なんとなく
「猫だって、具合悪いときは静かなところでじっとして治すんだよなあ・・・」
なんて考えていました。

まとまらなくてごめんなさい。
さつきのひかりさんの考え方をあらためて文章で見て
「ついていきます!」って思っちゃいました(告白w

これからもよろしくお願いいたします(^_^)
  • posted by maplehunnypooh 
  • URL 
  • 2007.09/29 16:40分 
  • [編集]
  • [Res]

RE:好転反応について 

今、風邪をひいているんで興味深く読みました。さつきのひかりさんのヒーリングの原点、正直な気持ちが書かれていてとてもいい。
だからこそ深い部分へ染み渡るような気がしました。
  • posted by ☆★uriele 
  • URL 
  • 2007.09/29 18:59分 
  • [編集]
  • [Res]

同感です! 

>世界人類が救える力があっても、目の前の苦しむ息子を助けられなかったら、私にはなんの意味もないんです。

エゴなんかじゃないですよ!
一人の親として、当然・当たり前だと思ってます。
自分の家族を満足させられなくて、他の人を満足させられるとは思えないですもの。なんたって、家族は原点。家族が最優先だし、周りもそれを「当然」と理解して欲しいと思っています。
  • posted by 楽園に住む私♪ 
  • URL 
  • 2007.09/29 23:31分 
  • [編集]
  • [Res]

シンパシーを感じます 

初めてコメントさせていただきます。
以前にもお邪魔した事はあったかな?と思いますけど、久々にやってまいりました。

>たとえ世界人類が救える力があっても、目の前の苦しむ息子を助けられなかったら、私にはなんの意味もないんです。

とお書きになられてますよね。
私も同じような事を、先日考えてました。
宮沢賢治の言葉に「世界の幸福がなければ、個人の幸福はありえない」という(ちょっとそのとおりかはあいまい)言葉があるのですけれど、今この時代に必要なのは、これと真逆の「個人の幸福がなければ、世界の幸福はありえない」んじゃないかと思うのです。自分勝手な個人主義ではなく、一人一人が自己責任で、自分やわが子をを幸せにする事、実は、ちっぽけな事なんかじゃなくて、世界中が幸せになるために、大きな一歩になるんじゃないか、と思っていたのです。

さつきのひかりさんも、そのまま突っ走ってください!
応援してます!
  • posted by ぐっちょ333 
  • URL 
  • 2007.09/30 00:27分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:好転反応について 2(09/29) 

しみじみ、しみじみなお話でした。
相変わらず ソフトアンドマイルド ですな。

ワタシも咳には悩まされました。
仕事にならないので、いろんな咳の薬飲みまくりましたが、かえって副作用で高熱がでて、3日も休んだり。でも、1年ほど前、とあるキッカケでピターっと止まりました。今のところ再発はありません。体は自ら何かを知らせようとしてるんでしょうね。
  • posted by 666トリトン 
  • URL 
  • 2007.09/30 09:26分 
  • [編集]
  • [Res]

好転反応 

病が潜伏しているほうが怖い気もしますよね。
やっぱり「症状がでてよかったね」なのですね・・。

私もサードアイのところが痛くて痛くて頭がグワングワンしていたのですが、今朝はピタリとおさまりました。そのかわりに左肩になにかが乗っているんですけど(汗)なにも見えません。でもダッコちゃん人形のようにしがみつかれている感触が・・・。

カヤさんところから砂糖菓子のようなドラゴンちゃんたちがたくさん飛び立ったらしいので、その子なのかな?な~んてね。

私の好きな言葉の一つに「からだのこえをきく」
というものが在ります。聞こうと意識すると色々はなしてくれるらしいです。まいにちアリガトウを言ってあげると体が喜んで、まいにち楽しく働いてくれるそうです。
好転反応の激しい症状にお悩みの方、
好転反応を一度「うん熱が出たね」って感じで
認めて、自分の体に有難うって伝えてハグしてみるのもいいかもしれませんよ。
もしよかったらお試しあれ。
  • posted by あかつき 
  • URL 
  • 2007.09/30 11:00分 
  • [編集]
  • [Res]

なるほど 

息子くん、お熱出てたのね。
学校の友達とも話しているけど、子どもが具合悪いとき
何もしてあげられない自分に歯がゆさを感じる・・・
ってたくさんあります。

今、急性期実習やってるんだけど、患者さんに『こうしたい』
って思っても、指導者さんに『根拠は?』
って聞かれてしまうと、『うっ』ってなる自分が・・・。

『その人にとってそうしたいと思ったから』じゃだめなのかな?
(言いたいけど、言うと怖いからいえないww)
そんなこんなで、指導者さんに口の利き方が悪いって
言われちゃいましたw

ヒーリングも子育ても、その人自身をその人に
起こっていることを認めてあげて、
その上でお手伝いをする・・・。

って感じなのかなぁと。
いつもいろんな気づきをくれて本当にありがとう
これからもどうぞよろしくね♪
  • posted by あみ 
  • URL 
  • 2007.09/30 15:20分 
  • [編集]
  • [Res]

好転反応なのか? 

サードアイからクラウンチャクラに痛みが移動。
貧血のようなかんじでフラフラです。
中身がどこかに行ってしまいそうだ・・。

どうすれば治るのですか?こんなのはじめて。
  • posted by あかつき 
  • URL 
  • 2007.09/30 17:04分 
  • [編集]
  • [Res]

取り急ぎあかつきさんへ 

おそらくグラウンディングが必要な状態ではと思います。
グラウンディングコードの再調整、ぴょんぴょん跳ぶ、肉を食べる、レイキお持ちなら足の甲にかけるなど、グラウンディング方法と言われるものをお試しになってみてくださいませ。
早く治りますように。
  • posted by さつきのひかり@携帯 
  • URL 
  • 2007.09/30 18:38分 
  • [編集]
  • [Res]

クリスタル☆です! 

おはようございます!実は29日が子供の運動会だったのですが、お昼ごろから頭痛が始まり、夕方には転げまわるほどの痛みで吐いてしまい、救急へ行きました。好転反応だなとは思っていたのですが、激しすぎて。。。5時間の点滴後、痛みはだいぶ落ち着きましたが、今日もまだだるさが取れず、、、です。ヒーリングを受ける前からシルバーバイオレットフレイムをずっとやっていたのも関係あるかしら??病院で寝ている時か家でかさだかではないのですが、ルシフェルがいました。顔もはっきりみえましたよ♪
  • posted by アドュラリアン 
  • URL 
  • 2007.10/01 10:57分 
  • [編集]
  • [Res]

Re:ありがとうございます 

ありがとうございます(感涙)昨晩、月がよく見える場所→自宅近くの道のまんなか(爆)に座って少しだけ瞑想。ミカエルに車が来ないようにしてもらいました。月の光が身体の中を流れて、そのまま大地に… 大地からもエネルギーを吸い上げ、身体の中を通して空へ返すイメージで。


頭痛は軽くなりました。今日はお粥が食べれたので、一段落かなと思います。ありがとうございました。
昨日は(汚い話しで申し訳ないのですが、汗)
下痢はするわ、胃が空になるまで吐くわで最終的には白湯を飲んで白湯を吐く…胃洗浄!?という状態でした。からだのなかがからっぽになりました(T-T)。夕方に、職場にあったオレンジジュース(添加物たっぷり)を3口飲んだのですが、その後の吐き気は乗り物酔いに似ていた…


大昔にも似た事はあったのですが、今回程激しいのは初めてで、かなり焦りました(汗)

今思えば、これらも浄化と好転反応の一部(爆)かなと。
さつきのひかりさんアドバイスありがとうございましたm(__)m
  • posted by あかつき 
  • URL 
  • 2007.10/01 13:34分 
  • [編集]
  • [Res]

そのとおりでございます^^ 

一斉ヒーリングありがとうございました(遅い!)
気持ちよく寝落ちさせていただきました^^

さつきのひかりさんが「エゴの塊」なんてとんでもないです。
世界のためにー!というほうがエゴです。
「その人自身の力を引き出す」
大好きです、この言葉。
人に接する時、大事なことですよね。

このブログに来ると、心が温かくなります♪
こちらこそよろしくおねがいしますです^^





  • posted by NAMI 
  • URL 
  • 2007.10/02 02:43分 
  • [編集]
  • [Res]

おへんじ~ 

>兎☆月さん
メールありがとうございます♪
お返事遅くなってて申し訳ございません。
じわじわお送りしますので、しばしお待ちくださいませ(><)


>め~ぷるさん
いやん、告白されちゃった♪
そうでしょう、驚愕でしょう~~~?!!
でもなんか納得できてしまうという。
ホメオパシーいいですよ~。通信相談もありますから、お近くのホメオパスさんを探してみられるといいかもです♪


>☆★urieleさん
お風邪の具合はいかがですか。
嘘を書いてもしかたがないので、正直に書いてみました(^^;
どうもありがとうございます。
暖かくして、お大事にお過ごしくださいね。


>楽園に住む私♪さん
やっぱり原点ですよねw
ただ、それに埋もれるだけでもダメだろうな、って漠然と思ってはいるんですが。
結局はバランスなのでしょうかね~


>ぐっちょ333さん
初めまして、コメントありがとうございます!
思うに、世界中の一人一人がみんな幸せだったら、戦争ってなくなるんじゃないかと思うんですよね。
他の人攻撃してまで、ほしいものがなければ。
個人の幸せと世界の幸せ、リンクしていると私も思います。
これからもよろしくお願いいたしますね♪
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2007.10/02 13:05分 
  • [編集]
  • [Res]

おへんじ~ 

>666トリトンさん
なんだか煙草の銘柄みたいな>ソフトアンドマイルド(笑)
音楽業で咳だとお辛いですね。
今は治られたようでよかったです♪
身体の不調は何かのメッセージなのかもしれませんよね。


>あかつきさん
回復されたようでよかったです~~~。
でもあの、道の真ん中は危険ですから!
次からはせめて公園かどこかでお願いいたします(^^;
それにしてもかなり強力なスパルタ式浄化ですねえ。
どうぞお大事に(><)


>あみさん
メールくれたボックス、最近開けてなかったので今日気づきました(><)
遅くなってごめんよ~~~~
こっちのメアドしか最近使ってないもんで(汗)
また連絡します~


>アドュラリアンさん
29日、大変でしたね(><)
日数から言って、ヒーリング直接の好転反応というよりは、シルバーバイオレットフレイムなど、様々なものが一緒になって出てきた感じかもしれません。
何とか越えられたようで良かったです。
どうぞお大事にお過ごしくださいませ。

>NAMIさん
気持ちよく寝落ちしてくださって何よりでした♪
世界人類なんて大きなこと、卑小なる身にはとてもとてもですので。
できるところからのんびりいきたいと思っております。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします♪
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2007.10/02 13:15分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

Calendar & Archives

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

ブログ内検索

Instagram

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR

Celestial figura