のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

山形ご感想 ~ 銀河さん編 5 おためし中級~星空散策 ~

5 おためし中級~星空散策

じゃあ〜、夕食までの時間で中級お試しいきますか?って事で
どうやって中級しようか〜って言ってたんですけど、
さつきさんが明らかに戦闘モードに。。。
中の人、また変わった!!正直言ってこわいっ、怖すぎるwww
お昼ぐらいに、講習会で中の人が入るって言われるけど、
最近はトール先生じゃなくて瑠璃さんが多いと仰ってましたが
(もちろん講習会は瑠璃さんTシャツでしたしw)、今は明らかに戦闘教官や!!!

まずは一対一ガチンコ行ってみよー!!って感じで
トップバッターは中級者のクルミさんからw グレンさんやる気満々。
さつきさんのATフィールド(笑)に一撃を入れられたら合格です。
さつきさんはみんなが攻撃出来る様、最低限の防御しかしてないよ。
と仰ってますが、いやいやいや、、、近づける気がしない。。。。
莢さんの上の人の黒ちゃんは勝てない戦はしない主義だそうで。
なのでもう一人の上の人、緑ちゃんの爪(!)で。
やる気満々だけど、爪だと至近距離まで近づかなきゃだもんね。。。。
ばすたーさん、最初っから対峙するの遠いwww
みんな、さつきさんに対峙は出来てもなかなか近づけません。。。


私は比較的鈍いんで← みんなより近いとこには立てたけど、
いや、ここから一歩踏み出すの、超勇気いるんですけど。。。。(汗)
一発合格をもぎ取るには、めちゃめちゃ集中して剣先を強く固くしないと無理だと悟り、ひたすら集中。
この講習で、丹田に力を集めるのが重要かもと皆さんにお話していたのですが、
あー、絶対これは丹田使わないと強い剣出来ないわーとひたすら腹式呼吸して
丹田から剣にエネルギー注いでました。
話は逸れますが、丹田ってすごい重要なんですよー!
その重要性にどんどん気づきます。
今、私は歌を教える先生をしておりまして、生徒さんにはまず呼吸法からお教えします。
歌を習いたい!とやって来られる初心者の方は、胸で呼吸する胸式呼吸の方が圧倒的に多いです。
でもそれだと大きく声を出す事が出来ません。
そこで横隔膜を下げてお腹に空気(息)を入れて、その息を使うという腹式呼吸を使います。
使える息の量が格段に増えるので、安定した声を出せる様になるんです。
胸とお腹の位置から、口までの距離を見れば、どちらがいっぱい息を使えるか
お分かり頂けるかと思います。
そして、声を出す(息を吐く)時に意識を集中しなければいけない場所が丹田だったんです。
これに教えていて気づきました。
そしてそれを生徒さんに伝えると、すぐにぐぐっと良くなったんですよね。

身体の重心が胸(心臓)にあるかお腹(丹田)にあるかという事を考えてみて下さい。
心臓に力を入れるのは、、、ちょっと難しいですよね?そして上半身の上の方に
重心が来るので、身体全体が不安定になります。
ではお腹(丹田)は、というと丁度身体の真ん中くらいにあるので、上半身も下半身も安定しますよね。力も込めやすい。

そう、ものすご〜く力を使う時は、人間はお腹に力が入る筈なんです!
実際に「固い瓶の蓋を開ける動作」をしてみて下さい。
無意識にお腹に力が入ってるはずです。
その一番力の入るかたい芯の部分、そこが丹田です。
それでも分からなければ、ペットボトル等の蓋を実際に開けてみて下さい。
おへそより指三本ぐらい下のとこにクッと力が入ってる筈です。
以上、豆知識でしたw

そんな感じで、ぐぐーっと集中しても、さつきさんに踏み込むのに本当に勇気要る。。。
明らかな殺気!みたいなのがある訳では無いんですけど、、、
絶対零度の氷の壁!!って感じでしてね。えぇ。。。
何度かためらった後、えいやっ!!と思い切って踏み込みました。
「はいっ、合格!」のお声。やった〜!!!一発合格!!!
お腹に力を溜めていたのがとても良かったです!との評価も頂きました。
ねっ。ほら、丹田大事ですよ〜☆

大物アイテムでやったらどうなんだろうという事で、さつきさんvsばすたーさんwithさつきさんの大剣。
アイテムにREFを注入して、剣先を大きくしていきます。
「うふふふ〜、余裕です〜。」と仰ってたので、
そこでふと、講習会のプロテクション練習の時にみんなでやった全員攻撃を思い出して、
全員でやったらどうだろう?と提案してみました。
一瞬さつきさんがひるんだ気がしますww(やはり全員で狙ってるビジュアルが面白すぎただけでしょうかw)
全員で対峙。。。も、やっぱり全然攻撃出来てる感じシナーイ!!!
かーなーりー手加減して下さってこのパワー。。。
最前列のばすたーさんの横で集中してREFで刀身作ってみたけど、
さつきさんにメリメリ消されていきます。。。うわーん。
ばすたーさんに力を集めたらどうだろう?とバスターさんの持つ大剣に力を注ぐも
さつきさんに相殺される。。。
みんな交互に刀身作ってメリメリ消されるを体験しましたw
それって、実はすっごい貴重な経験だよねw 山形講習会サービスすごいw

みんなが戦闘モードになっている間のカメムシも荒ぶっておりましたね。。
REF講習会の時は大人しかったのに、みんな戦闘モードになった途端に
ブンブン飛び交います。。。生き物って正直だね。

あっという間に夕食の時間です。


あんなにおやつ食べたのに食欲があるよ!←
そして山の幸満載!!岩魚の塩焼き、頭から丸ごと全部食べれますっ!
もう、全部美味しくてっ。
舞茸と大きな芋(カライモというらしい)とおひたし。。。
おひたしがめちゃめちゃ美味しかった!!!
おかず達が美味しすぎて、このおかずを美味しいごはんと食べたい!と
お宿の方に「ごはん下さい!!」とみんなでお願いして
すぐにごはんを持って来てもらいましたw
それから、やまぶどうの絞りたてジュースが本当に美味しくて〜☆
お宿の方が、このジュースを飲んでもらいたくてお宿を始めたと聞いて、
「これ売ってないんですか??」とみんなでお願いしまくるw
すると何と一升瓶で売って頂ける事に!!
全員で山分け出来るねー♪と言ってたのですが、ミラクルはまだありましたw
これは次の日の朝、判明する事にw
ごはんを食べたら、みんなで星を観に行きました。
まっくらで全然視界がっ。。。
スマホと先頭のどなたかが懐中電灯もってたのかな?
そのわずかな明かりをたよりに小高くなっていく道を登ります。
歩いてる内に、満天の星空!!!!天の川までくっきり〜♪
本当にこんなにたくさんの星、久しぶりに観る〜!って感動してみんなで道路に寝転がったら、すっごい獣臭。。。(笑)狸とかかなぁw
ロマンに浸るのと漂う獣臭が交互に来て変な感じでした(笑)

みんなで星座を探したり色々していたら、やっぱりね。。。
歌いたくなるんですよwww またもやこっそり歌ってたら
クルミさんに遠慮しないでもっと大きい声で!!と言われて
ヤケクソになってw 菅野よう子さんのmoonを歌いました。
月の沢だし、雰囲気がピッタリかな〜と。
山の中にいるとコレが歌いたくなるんですよね。
そして遠くの方にピカピカ雷まで〜。私、稲光大好きなんですよねw
わー!もっと稲光観たいな〜!!なんて思って工藤静香(古いw)を歌ったら
ピカっ!!!と光りました。うわっ、楽しい!と調子に乗って何度か歌いましたw
あ〜らしをっ!お〜こしてっ!なんて歌ったからかどうかは分かりませんが、
お宿についてお風呂入ったら大嵐ってぐらいすごい大雨。。。
部屋の中でもバリバリって感じですごい雨音が聞こえてきますw
あら、呼んじゃいましたかね(笑)
それにしても、完璧すぎだね〜。満天の星空と天の川と流れ星もいっぱい見てた時に
円形に私達のお宿の周囲だけ晴れてる様な状態になっててw
周りは雷でピカピカしてたのに、私達の頭上には雲もないw
ご褒美すぎるね〜!!ってみんなで話して、冷えた身体をお風呂であっためたら、
さぁ〜、クリロズお茶会の時間です☆



(つづく)



中級って、ご要望はあれども、どんなふうにしたものかなぁとずっと思っていて。
初級は「使えるかどうか・今すぐ役に立てるように」に絞っているので、中級は形態の変化とかをやってみるといいのかなということでやってみました。
メンバー的に「戦いごっこ」に萌える人たちだったのでこうなりましたがw
戦いごっこ的なことが嫌な方も当然いらっしゃるでしょうから、少なくとも前半部は何かもうちょっと変更を加えたほうが良さそうと思っています。
後半部の皆でやってみるのは、「同じものを体感できる(周囲に補完してもらえる)」っていう点がいいかも。
やっぱりね、REFは「楽しくて、使える」ものでありたいと思うので… 「あそびかた」ですしねw



いつも応援ぽち&シェアありがとうございます♪ とっても励みになります(≧▽≦)♪ → 
関連記事

Comment_form

Comment

ご案内

Moonlight

Counter

Calendar & Archives

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

ブログ内検索

Instagram

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR