のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

マリエTシャツ 「深藍の彩音」…♪

先日、マリエの物語と一緒にアップしていたTシャツ記事ですが、物語記事と一緒になってるといろいろ勿体ない… ということで、記事をふたつに分けてみました。
ノリと勢いで書いたから、ばすたーさんから裏話だけ先にがっつり聞いていて、肝腎のサイズ、色、袖の長さ、作品タイトル、テーマ等々をまったく聞いていませんで←
せっかく改めてタイトルを頂きましたので、ちゃんと飾りたいな~♪とw

ともないまして、「星明りの音色」のほうにはそれ用の後書き的なものを書き下ろしております。
作品タイトル&テーマはもちろん、この記事の文章もひっそりこっそり加筆しておりますのでw よろしければご覧くださいませ~♪




ばすたーさんマリエT


「深藍の彩音」 (シンアイ ノ イロオト) 

藍色の星空を湛える銀色の弦から零れる彩音。

星の瞬きを、心の彩を、その音に乗せて





【ばすたーさんより製作秘話】

 昨日ツイッターで描いたTシャツの写真をアップした所から、コメントで絵に対して素敵なショートストーリーをつけていただきました^^
それがまた1転がり、翌日にはこんな素敵な物語に紡ぎ直していただきまして~・・・この素敵な流れに感謝感動でございます。

描いている時は、音色を虹色を髪の毛で表現〜
位でしたが物語り(らぶれたー)を見てしまった以上は作品説明はこれでしょう!!

(親愛、深愛、愛色ー!wwおっさんなのでこういうべたな言葉遊び大好き・・・w←)



製作裏話になります。

最初、弦楽器を持った女性(しかしウクレレ、ギターを想定)して描き始めたのですがどうもシックリ来ず。ふと「ハープ」という言葉が浮かんだものですから生まれて初めてハープを描かせて頂きました♪
(と優雅に言っては見たものの、内心「は、ハープ!!?弦何本あると思ってん??!布に直線一本引くのにも至難の業だっちゅうのにににに(しかも約40cmのロング直線)、まずこの体勢からどう持たせりゃいいんだよー・・・ガクブル」状態←)
そして何とか(微妙ですが)形にして布地の色から柔らかい乳白色の髪色素敵かなー♪と色を乗せ始めましたら何やら既視感・・・。

実は描いて居る最中から色々「ハープは星空」「頭の飾りには小さな炎を灯して」(他いろいろ・・・・・)とインスピレーションさえまくりだなーなど楽しんで描いていたのですが・・・wハープって手で挟んで弾くのに両手とも片面・・あ、弾いているんじゃなくて遊んで試し弾き・・・ということにしておこう、そうしよう、、、。と

最終的に出来上がった絵をみて悟りました。


「あ、マリエさん、ちゃーっす」←軽い  とw。

最初は黙ってアップしたのですが、さつきさんは素敵なストーリー絵につけて下さるし、勘のよい方より「お会いしたことあるような♪」とコメントもあり、居た堪れなくなった私、さつきさんにゲロしました←

他のお方からも後に「見たことあると思ったけどマリエさんかー!前髪あると思っていたから」という感想も頂き。そう、私のイメージも前髪ありです。だから信じてください・・・描くつもりは無かったんですよ・・・からだが、体が勝手に・・・。・・・。

マリアさん、瑠璃さん、2人の美姫を描かせていただいて、それがさつきさんの手元に収まっていることでもう十分満足してたはずなのですが・・・そこに美人がもう一人いるのに描かないなんて絵描き魂が許さなかったのでしょうね・・・

という裏話でしたw



でも、こんな素敵な物語に繋がるとは全く以って想像もしておりませんでした
形は違えど「作り手」同士、すてきなマッシュアップが実現して何と幸甚なことでしょうか(T▽T)描かなければ始まらない、描いたからここにある。それがまた形を変えて作品が生まれる・・・クリエイトって本当に素晴らしいなあ~と嬉しさ一杯になりましたー





ということで。
マリエTシャツです♪ ←

ばすたーさんのコメントにあります通り、オーダーとかしたわけでは全然なくって。
ツイッターであがってきた画像がとっても素敵だったので、リツイート&リプライをですね… うん、実は、なんか見たことあるなとは思いつつ、いやいやマリアも瑠璃も頂いてるのにこの上はない、自意識過剰だろういい加減にしとけ自分、と思ってたことを白状いたします… 

楽器の片面に両手を乗せる弾き方はハープでは見たことがなかったので、琴とかライアー(調べたら両手で挟むんだった)とかそっち系の楽器なのかな?と思ったのですが
気持ちハープですw というお返事をいただきまして、マリエとかの固有名詞やシチュエーションをなるべく外して口から出まかせにしたぷち物語がこちら。

「あのハープは数年に一度の祭りの時だけ奏でられる特別なもの。今年はもうすぐその夜が巡ってくるので、選ばれた巫女の練習が始まり、彼女は生まれて初めて触れるそれをそっと抱いて、自分にだけ聞こえるように、ちいさく音を奏でてみるのです」

とか言ってるうちにばすたーさんから上記の真相をゲロして頂きw、それじゃあ物語書くならやっぱりマリエのほうですね、ということで
「星明りの音色」が書きあがりました。たぶん先日の新月じゃないでしょうか。笑
片面に両手を乗せているのには、こんな意味があったらしいですよ…! 


それにしても、以前クルミさんにいただいたイラストも、マリア、瑠璃、マリエの三人でしたが
この人達は三人でセットか何かなのでしょうか←
うんまあ色的には、暖色系・寒色系・虹色、とかそういう感じできれいに分かれてはいる感じですけども。
ばすたーさんのご指摘で気づいたんですが、三人とも目を伏せてるとこもお揃いなんですよねー。
なんだろう? おすまししてるのかなw

ああでも、タイトルはマリエだけ「音」がつきました。
マリアのが「月夜花」、瑠璃が「水中花」だったんですけれど、マリエは「深藍の彩音」。
花ではなく、カタチの無い「音」だけれど、アイイロ(藍色、愛色)をもとにしてたくさんの彩りを含んでいる…
彼女の瞳、ベニトアイトだってばすたーさんご存じでしたっけ?w
多分ご存じないと思うんだな…。

本当に、「過去(=カタチ)」をもたないマリエらしいタイトルだと思います。 すごい。
たぶんまだ、花ならつぼみで咲いてないんですよね、彼女。
だから今はカタチのない音で、未来を形づくる旋律を自分で奏でてゆくのだろうなあ。

「音色を虹色を髪の毛で表現〜」っていうのも実はどんぴしゃで、マリエって銀髪に虹色っぽい艶が見えることがあるんですよね。←
デセルさんの本体様と話したことがあるくらいで、多分誰にも言ってなかったと思うのですが
ばすたーさんといいクルミさんといいすごいなーw


三人ともとても素敵に描いてくださって、ばすたーさんどうもありがとうございます!!:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
マリエの持ってるハープの弦… 本当に大変だったろうなとお察し申し上げますが
私も物語を書けてすごく楽しかったです~~~♪



このマリエT、11月22日(日)のデザフェス C-19ばすたーさんのスペースにて、いちにちお店番をしております♪
前回のデザフェスでは瑠璃Tが、そういえばもしかして、その前のではマリアTがお店番をしてたことになるんじゃないかな…?
マリアのは売れ残ってその後頂き、瑠璃のはオーダーさせて頂き、マリエのは事前にこれ彼女だとわかり。うちに来る経路も見事に違うのがなんだかもうwww
上の三人がお揃いを作家様にオーダーしてたのか。そうなのか?

美麗な現物をご覧になりたい方はデザフェスへGO~♪





いつも応援ぽち&シェアありがとうございます♪ とっても励みになります^^ → 
関連記事

Comment_form

Comment

ご案内

Moonlight

Counter

Calendar & Archives

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

ブログ内検索

Instagram

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR