のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

【陽の雫 外伝】 旅の祈り

 今日の恵み、愛情のこもった幸福…

ルカは静かに筆をすべらせ、神殿の紋章を入れたカードに次々と美麗な飾り文字を書きつけてゆく。

大神殿謹製の御守をつくる作業はとても地味なものだが、緑がかった髪の青年はこの静かな時間がわりと好きであった。
盆にのせてインクを乾かした指先ほどの小さな厚紙は、そのまま大神官執務室に届けられる。そこでこの星のすべての神殿を総べる大神官その人から、きちんとエネルギーを封入されるのだ。

ただの紙切れではなくなったカードは巫女たちの手で丁寧に薄紙に包まれ、紐のついた小さな美しい布袋に入れられて、神殿の受付やバザーで販売される。
そうして贈る誰かの心にそっと寄り添い、贈られた誰かをそっと守る存在となる。


 まもり、みちびき、大願成就…

何を願うにせよ、その人が安らいだ日々を過ごし、毎日のあたたかなスープやベッドに幸せを感じながら、眠りにつくことができるように。一文字一文字、祈りをこめながらルカは筆を運ぶ。
特徴的な飾り文字は古くから神殿に伝わっていて、それ自体にまじないの効果があるとされ、神官を目指す者は一度は学ぶものだった。

ちいさなカードは、人々の願いを乗せて見た目以上のものとなってゆく。
祈りと作業に没頭していた耳に控えめなノックの音が聞こえて顔をあげると、戸口のところで若い巫女に連れられ、胸に大きな絵本を抱えた子供が心配そうな顔でこちらを覗きこんでいた。

「ルカせんせい、おしごとおわった?」

言われて壁の時計を見ればいつのまにか夜八時をまわって、子供はもう眠る時間だ。
ここのところ怖い夢ばかりを見るからと昼寝もしぶって泣いている子供に、夜は絵本を読んであげようと約束していたのだった。

「ああ、もう行くよ。ごめん、ちょっと待っててね」

大急ぎで机を片付け、盆に並べてある墨痕鮮やかなカードを大神官室のほうへ届けてくれるよう巫女に頼んで、自分は子供の手をとる。
やわらかな手がきゅっと握り返して、濃い緑色の瞳が安心したような笑顔で見上げてきた。

神殿の孤児院で過ごす子供たちにとって、かわるがわる世話をしてくれる神官や巫女たちは基本的にみんな先生だ。保育士の資格を持って専任についている者ももちろんいるが、そうでなくても誰もが合間をぬって面倒をみてくれる。

ルカはさしずめ、保健室の先生のような位置づけであろうか。大神官秘書として忙しく立ち働いているため、普段はホームのほうに長時間顔を出していることはあまりないが、生来の子供好きでもある。彼の部屋は、子供たちにとって「普段は邪魔してはいけないけど、つらい時には行ってもいい大事な場所」として記憶されていた。
小さな子から大きな子まで、時折、ぽつりぽつりと来客があるのだ。

手を繋いで一緒に少年のベッドがある部屋にゆこうとすると、今日は幼い子供用の絨毯の部屋で寝ることを許されたという。靴を脱いで上がることがきまりのその部屋には、すでにあたたかな敷布がしきつめられて広い場所が作られており、両隣の部屋の子供たちまでそろって枕と毛布をかかえて待ち構えていた。

「みんな楽しみだって言うものですから。司教様、よろしくお願いします」

夜番のベテラン巫女が、にこにことルカに会釈する。大神官秘書という肩書に釣りあうべく司教という位を頂いているルカだが、その呼称にはいつまでたっても慣れない。背中がむずがゆくなるのを感じながら礼を返して壁際のクッションによりかかると、しっかりと毛布を被った子供たちがわちゃわちゃとそのまわりに集まった。

「皆あったかくしてるかな? じゃあ読むよ。むかしむかし…」

緑の瞳の少年にルカが勧めたのは、彼自身が小さいころに好きだった絵本だった。うさぎの子とくまの子が旅に出てちょっとドキドキハラハラ、けれども無事に乗りこえて家に帰り、ほっとしてベッドに入る、というお話。

「せんせい、うさぎさんはちゃんとあったかくしてねてるの? もうこわくない?」

お化けをやっつけるくだりで拳を握りしめ唾を飲んでいた子供が、安心して眠そうになった目で見上げてくる。

「うん。もう怖くないんだよ。ここのみんなと一緒で、ちゃんとお家に帰ってきてるからね」

額を軽く撫でて首元まで毛布を引き上げてやりながら、やさしい声でルカは答えた。うさぎさんと一緒にちゃんとあったかくしようね、と布団ごしにぽんぽんと叩いてやると、あっというまに安らかな寝息が聞こえてくる。
気持ちよさそうに眠る顔は、みんな小さな天使たちだ。巫女と一緒に微笑んで布団をかけて回ってやりながら、彼らがいつまでも幸せな日々を送りつづけられるよう、祈らずにはいられない。


  月のまもり
  月のみちびき
  愛情のこもった幸福
  今日の恵み
  夢は叶う …

冬の廊下を部屋に戻りながら、書いていた御守の言葉をそっと唇にのせる。

誰でもの生が、ちょうど今日子供たちに読んでやった絵本のように、旅であり小さな冒険の連続だ。

そのかたわらに、やわらかな祝福のあるように。
日々の小さな、けれどハラハラドキドキの冒険を終えた後には、すべての旅人たちが温かな家に帰って、ぬくもりに包まれて眠ることができるように。

脳裏にうかぶ子供たちの寝顔を祈りに乗せて、部屋にもどったルカは新しいカードに筆を走らせはじめた。

















-------

◆【銀の月のものがたり】 道案内

◆第二部【陽の雫】目次


winter songs の途中ですが。
昨日、コミケ用おまけの短編にこれを書き下ろしたんですけれども、
コミケ限定っていうのはもったいないから、陽の雫外伝として出すべきだと言っていただいたので
タイミングを逃さずえいっと公開いたしますw

ちなみにコミケ用は、新しく単発オリジナルをちゃんと今日もうひとつ書き下ろしましたよー!! がんばったー♪
中身は内緒ですが、これもなかなかのお気に入りです。
絵本を2冊以上お買い上げの方に無料でコピー小冊子を差し上げますので、どうぞお楽しみに^^


こちらの作中でルカさんが書いていらっしゃる御守は、薄紙や布袋に入っていないカード状態のものをリアルでも絵本のおまけとして手に入れることができます♪
御守はネット通販限定で、2点以上お買い上げの方へのプレゼントとなっております。
うちもteruさんのカートもクリスマス前に一度閉めてしまいますので、気になっていらっしゃる方はぜひお早めに~♪ 
とくにteruさんちの在庫は全部冬コミに持って行ってしまいますので、もしかしたら残らないかもしれません←
teruさんちからの御守は本当に全部が毛筆手書きな貴重品です。よくあれ書けるよ…(しみじみ

→ teruさんカート「TEATRO SHOP」
→ さつきのひかりカート「こもれびのかけら」

通販限定御守の仕様がお店によってちょっと違います。詳しくはこちら


■■年末には、冬コミのりゅーらさんのブースにお邪魔させて頂くことが決定しました。
29日(日)東T-19aティアラクラウン、teruさんもご一緒で絵本やワイヤー作品等も置かせて頂く予定♪
ご都合の合う方はぜひ遊びにいらしてくださいね♪




 ☆ゲリラ開催☆ 12/16~12/22 風に乗る 一斉ヒーリング

応援ぽちありがとうございます♪→   
関連記事

Comment_form

Comment

Re: 【陽の雫 外伝】 旅の祈り 

この物語好きです~☆ばんのう秘書様の暖かさが伝わってきました~^^

お守りゲットしましたが…わたしはアルディアスさまの香りつきのほう‥

男性の香りがするほど近くって・・なんだかむずがゆくなってしまいました汗

  • posted by こはく 
  • URL 
  • 2013.12/18 17:59分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: 【陽の雫 外伝】 旅の祈り 

書き下ろし公開、ありがとうございます!
Winter songsもこちらも、心がほわっとあたたかくなりました(*^^*)

  • posted by あんず 
  • URL 
  • 2013.12/19 00:51分 
  • [編集]
  • [Res]

 

御守りについての素敵な物語ありがとうございます☆こんな素敵な御守りを持っているなんて幸せですヽ(;▽;)ノ絵本も素敵でした!皆様の様に上手くは書けませんが、さつきのひかりさんの綺麗な表現が大好きです。目にも心にも優しい御守りになる大切な本です☆後、出来れば銀月シリーズも是非是非本にして欲しいです!
  • posted by まきこ☆ 
  • URL 
  • 2013.12/19 11:21分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: 【陽の雫 外伝】 旅の祈り 

さつきのさん、素敵な物語をありがとうございました。
御守りが素敵なのは、パワフルさもさることながら、
お守りに込められた気持ちが愛情一杯だからなのかな、と
改めて思いました。自分の日々の行動が、自分に対しても
人に対しても愛から来ているのか再度問う機会にもなりました。
感謝です。
  • posted by むーみん 
  • URL 
  • 2013.12/20 14:45分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: 【陽の雫 外伝】 旅の祈り 

いつも柔らかで優しい物語をありがとうございます^_^
ルカさんの穏やかで深い愛情が、読んでいる読者まで包んでくれる気がします☆
今夜は気持ち良く眠れそう〜♫
  • posted by まきどす 
  • URL 
  • 2013.12/20 21:33分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: Re: 【陽の雫 外伝】 旅の祈り 

>こはくさん
ばんのう秘書様は良い方です~♪
香り… 確かにw でも神殿で焚きしめてたお香じゃないかって説もあったり(byセラフィトさん←


>あんずさん
ありがとうございます~♪
ほっこりしたお話は書くのも大好きです。ともするとそんなのばっかりになってしまうので、自重しないと^^;


>まきこ☆さん
ありがとうございます!
銀月シリーズもいつか本になったらいいなあと思っています。いつか叶えたい夢ですね^^


>むーみんさん
ありがとうございます。
ルカさんの御守って、「毎日をていねいに生きることのしあわせ」に
気づかせてくれるような、そんな優しい御守のような気がします^^


>まきどすさん
おお、それはぜひぜひ。
子供たちにまざって、絵本を読んでもらいつつ気持ちよい眠りを…♪
ルカさんの御守のエネルギーってそんな感じですよね^^
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2013.12/27 17:27分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

ブログ内検索

Calendar & Archives

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR