のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

Alium mundum ―月のつばさ― ご感想 2

「月のつばさ」にいただいたご感想集、第二弾です♪
原画展に行かれた方・原画をお迎えした方の、線画のご感想がすごくてですねぇ…
コラボした線画がいろいろすごすぎてどうしようかと、真剣に危機感をおぼえる物語作者でございます。
新月あいまって、あーもう次はものがたり要らないよね絵だけでいいよね、くらいには凹んでみたり←
皆オラに元気をわけてくれ…!←←


◆レサトさん

子どもは二人とも国語の音読の宿題が苦手でさっぱり進まないのだけれど、私は好きなんだよなー。授業中に教科書読むのも当てられるとわくわくしてた。音読の宿題なんて無かったから声を出して読む機会が限られていたからなのかなー。

実は月のつばさをまた読んでいたのでしたw 今回も色々な登場人物、隙の無い完璧な司書だったり、日々成長中の少年だったり、大事な人の傍にいられる幸せを喜ぶ天使だったりに感情移入しつつ楽しませてもらっています!天使可愛すぎです私には見えないけどハグハグ←

司書さんの流れるようにお話する所とか素敵なんですよ〜誰に聞かせるものでもないので突っかかりながら、もっともっと上手に司書さんの言葉を流暢に声に乗せられたら…と思います自己満足ですがw絵と物語から絵本が生まれて、これからは違う場面にも広がりそうで楽しみです。

さつきのひかりさんの物語を声に乗せて、自分の身体に響かせることを楽しいと思える方々が増えると嬉しいです♪


ツイッターで頂いたコメントを、前後がわかるようにひとつ前から引用させて頂きました。
レサトさんは、前回の「月のとびら」も朗読してお楽しみくださった方でして、確かご自分の朗読を録音されて楽しんでもくださっていたような…?
文章には原画みたいなライブ感がないんだよなーと呟いたら、朗読会をお勧めくださったお一人でもあります。
私自身はぜんぜん思いついてなかったのですが、音読して美しい文章を目指しているので、声に出して読んでみる会っていうのも、ちょっと楽しいかもしれないと思いましたw (作者にとってはけっこうな試練でもあるかもですが 笑



◆こはくさん

今日絵本届きました。

感想
Alium mundum-月のとびら-では
Modo ad aliam mundi(別世界への道)が好きです。
どこかになにかを探して、、歩きたい気持ちがよくわかります。

Alium mundum-月のつばさ-では
やっぱりModo ad aliam mundi(別世界への道)が好きでした笑
宝物を探して歩く感じが好きです♪
月の舟が絵では一番好きでした〃

イタリア アッピラ街道がでてきて。
スペインの巡礼の道。をテレビで見て。
いつか歩きたい。と思ったのを思い出しました。^^
旅=歩くですね。
歩いてると、余計なものを捨て去り
考えが研ぎ澄まされていくのが好きです。♪
ありがとうございました。


Modo ad aliam mundi(別世界への道)は、2冊にまたがって、世代を超えて、そして次元をも超えて外に繋がっている、まさに「別世界への道」でもあります 笑
teruさんの道の線画が、また素晴らしいんですよねえ…。
「歩く」こと、リアルに足を動かすこと、人生を歩くこと、旅ということ。
そんなもののイメージをたくさんに詰め込んだ作品です。



◆ポールさん

むつかしくて読めない字がいっぱいあったけど
それでも読んでいくうちにとっても懐かしい感じがしてきて、
この感じはどこから来るんだろう?って思ってずぅ〜っと記憶をさかのぼっていくと、
そうだ、幼稚園のころ(ざっと60年前だ
毎月とってもらっていた「キンダーブック」だったか「ひかりのくに」(本のタイトルはさだかではないけど)に載っていた藤城清治先生の影絵が付いたお話を読んでもらっていたときに感じたような感覚がよみがえってきた。

とても不思議な感じ。

これは読むヒプノだ。
そう感じました。

オムニバス形式のようにタイトルごとに別のお話が展開されるこの絵本は、
詩のようになったり、物語の一部のようになったリ、
まるで万華鏡で見る模様のように変化していく。

展覧会の絵を次々に観ていくような(それはteruさんの幻想的な絵がそう感じさせるのか?)、
列車の旅の駅に着くたびに違う景色を見るような、
またはテレビのチャンネルを次々変えていくような、
そんな不思議な世界に引き込まれる。

とにかく、さつきのひかりさんの大正ロマン(言葉の意味はよくわからんけど使ってみました)を感じさせるちょっと難しい文章と、teruさんの繊細で幻想的な絵がみごとに調和したこの絵本を手に入れることができてちょっとした感動を覚えています。


さつきのひかりさん、teruさん素晴らしい絵本を作ってくれてありがとうね〜。




ポールさんは、このブログでもセルフヒプノ等の監修をいただいている、宇宙一wのヒプノセラピストでいらっしゃいます。
mixi記事でご紹介下さいましたので、ご許可を頂いてこちらに転載させていただきました。

以前ご紹介しました、「かみさまっているの?」という素敵な絵本を出された方でもありますが
その方に「読むヒプノ」と言って頂けて嬉しい~^^
ものがたりを読むことで、素敵な何かが潜在意識にすっと染み込んでいったら、
そして現実の世界に戻ってきた時に、それらがそっとその人の心の中できらめいてくれたらいいなあ、と思います。

ポールさんは、「いっしょにあるこう-angel- の章がとくに私のお気に入りです。」と言ってくださいましたが
今回このお話は一番人気かもしれませんw



◆クローバー水さん

いつも穏やかで優しいヒーリングをありがとうございます
また今回は、絵本をありがとうございました☆

自分へのご褒美に購入した絵本☆
仕事を終え帰宅し、ポストに発見した時には・・・感激しました!^^
(思わず天使の贈り物かと思いました^^)


手に取ってみて・・・「絵本」というより「芸術作品」ですね・・・^^

私は黒い本から 読ませていただきました。
teruさんの美しい線画に、さつきのひかりさんの繊細で優しいお話がとても合いますね^^
どのお話も心に深く染み込んできて
目の前で物語が展開されて いるような そんな、気がしました。
読み進めながら・・・深く心に入って行くように感じました。
(恐らくさつきのひかりさんの物語とteruさんの絵に癒しのヒーリング効果があるのですね^^)

どのお話もとても素晴らしかったのです!
(「いっしょにあるこう」が特に好きです^^)

また、アルディアス様の香り付きの御守りも嬉しかったですd(^^*)
(「陽の雫」大好きなんです^^)


さつきのひかりさん、本当に素晴らしい本をありがとうございました
大切にします♪
次回作も楽しみにしていますね!^^
ありがとうございました。


「いっしょにあるこう」は本当にファンの方が多い作品ですねえw
読んで泣きました、というご感想をいただくのも、これが一番多い気がします。
先にブログ公開しております、「いっしょにあるこう」妖精版とぜひあわせてお楽しみいただけたらと思います^^

陽の雫も好きと言って頂けて嬉しい~♪
梅舎さんに行ったときも、四方八方から続きを!って突っ込まれましたのであの、が、がんばります…っ! ←
… とはいえ、公開日時は私の支配下にはないような気もするのですけれどもね… (遠い目



それから以前もリンクさせていただいたページもありますが、外ブログ等で頂いたご紹介をこちらにまとめておきたいと思います♪(mixiの個人日記を除く)
もちろん私がによによと読み直すのです←
頂くご感想は、凹んだ時の栄養剤なのです~。ほんとにw


◆たみえさん
http://smalltamiel.blog82.fc2.com/blog-entry-825.html

◆じぇいど♪さん
http://nanigamieterujpn.blogspot.jp/2013/11/alium-mundum.html

◆虹色flowerさん
http://mixi.at/ajqF7TX

◆yumaさん
http://yumaco1702.blog.fc2.com/blog-entry-57.html

◆月子さん
http://mixi.at/ajqZyrP


皆様、本当に本当にどうもありがとうございます♪♪


絵本が気になられた方、こちらのカート「こもれびのかけら」からご注文いただけます。
2000円以上送料無料、2点以上のお買い上げで特製お守りのつくキャンペーン中♪

カートではとっくにぽちったけどまだ絵本が届かないよという方、「ご注文確認メール」「ご入金確認メール」は届いておりますでしょうか?
お手元にないようでしたら、確認してご連絡いたしますので、お手数ですがご一報くださいませ^^
カード決済ではないので、ぽちっただけだと届きませんです…><






 ☆ゲリラ開催☆ 12/2~12/8 REFフルバージョン増量! 一斉ヒーリング

応援ぽちありがとうございます♪→  
関連記事

Comment_form

Comment

落ち込む必要はないのでは(^^;;? 

原画展、地方巡業ない限り
行けないので恐縮ですが、、。

今回は(も?)神殿謹製でしたが、
次回は
teruさん単独の原画展と、
さつきさん単独の本発売!!!!!!…
…と、お二方合同のイベント…なんて、どうですか?(^ ^)。
そうなったら沢山の方々の垂涎の的でしょうね。
あ、そうしたらますます東京に行けない事が辛くなりそうです自分。

さつきさんの文章素敵です。
何を落ち込んでいらっしゃるのですか(大汗)

文章にライブ感ならば、朗読劇などになるのかもしれませんが、これはこれで大変だろうなと思います…。

私もいろんな方々の才能やら能力に
嫉妬しまくって落ち込んだりしてますが、
新月のせいにしておこう(よろり)…と、思います。
  • posted by リュウ 
  • URL 
  • 2013.12/04 20:55分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: 落ち込む必要はないのでは(^^;;? 

>リュウさん
ありがとうございます(涙
新月はダダ落ちなので、まあしょうがないかなと…。
根が単純なので、すぎると大体持ち直すのですけども、
まああのteruさんの原画が本当に素敵すぎるので、
隣で組んでて劣等感に苛まれても仕方がないから挽回するよう精進するしかないな、…というところに押し込むことが目標です 笑
いやーほんと、すごい人達が傍に居ると刺激されます… (いろいろとw
がんばろっ。
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2013.12/09 11:10分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

ブログ内検索

Calendar & Archives

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR