のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

未来に何があるかわからないけど、今もその時もちゃんと最善のことが起こってる。

スパルタ好きだとよく思われてるのです。
でもそうじゃなくって、無力であり続けることが嫌だから、都度自分を鍛える方を選ぶだけ。選ぶからには嫌々やってもつまらないし伸びないから、自分の望みとして選ぶ。
私は伸びたいのであって、例えば指導者の自己満足のためのような、スパルタのためのスパルタとか、無意味なものは嫌いなんです!

… と気炎をあげてみました 笑

そしたら、「さつきのさんは向上心の強い人で、常に荒行されてるように見える」と言われまして
まあ確かにね…、結果自分のためになる修業なら、後で無力感に泣くよりましだと思うから文句言いながらでも飛び込むし、決断した後は嫌々ではないから外から見たら好きなように見える。
だから皆様の持つ私のイメージで、=スパルタ好きに見えるとこだと思うんですよ自分でも。でもね、荒行が好きな訳じゃないの無力感が嫌いなだけなの!(力説
嫌いなモノ避けたらこうなっただけなんだ…

向上心があるというより、無力な自分が嫌いなんですよね、多分。
根本的には、ただただ自分自身の好きなところを増やしたいだけなのかもしれないです。
キライな自分をどうにかしたいってだけかもしれない。

でも頑張るのはいいけど、その価値観に埋もれてしまうと「頑張らない人」を悪者に見てしまうかもしれないし
最初の目的を忘れてはいかんですよねえ。って考えて。


それでね、「さつきのさんが自分のことを無力だって言っちゃうと、他の人がすごく困ると思う」とも言われまして
自分が凄い人だとはあんまり思えないのでそこはとりあえず横において(笑)、考えてみたんですけど
今まったく無力で何もできないか、って思ってるかというと、少し違う。ちょっとはできることある、って思ってる。

そうでなくて、「いざという時に役立たずで、あれやっておけば良かったと後悔するのが嫌」なんですよね。市街戦の時の若いアルディアスみたいに。
その時何が必要になるかわからないから、できるだけ鍛えておきたい。っていうのは軍人気質というか、恐らく根っこはトラウマや強迫観念の類だと思うんですよ。身ひとつでその時に遭ってしまうことを想定して、武器道具の入手より自分自身を鍛えることに重点を置きますしね…。

でもこれ、度を越さなければ三次元に有益な感じなのでなんか手放しにくい、ってか元がサボり性の私にはむしろあってもいいかもしれない←
とか思っていて、ついそこで止まっていたんですが。


ふと、アルディアスだけじゃなくて、もしかしてトールのトラウマが相当なんじゃあ、と思いまして。
オペとか亡くしたときとか手放した時とか、無力感山盛りっていうか塊ですからねえ。。

このトールの隠された疲労感って相当なもので、今ずっとそれと取っ組み合ってるんですけど。
境遇だけではなく彼の性格的なもので、人には言わないで何でも自分で耐えようとするし、常に自分を律して走り続けようとした人なので、本人も自覚してない疲れ、ってのがかなーり溜まってたらしく。

もちろん走り続けることが悪いわけじゃないですけど、平時には緩んで休憩の存在もちゃんと考えないとバランス悪いし、身体だってついてかないよ、ってことですよね 苦笑
トールは近づきがたい、アルディアスのほうが親しみやすい、と言われる理由も多分そのあたりなんでしょう。
自分に無理を強いることが平常になってしまってるから、やわらかさが少ないというか。。その目線は自分に対してだけで、他人に向けることはなかったとしても、なんというか… 厳しさが滲んでしまうのかなあ。


で。
この「努力し続ける姿勢」がある程度良いものに見えたとしても、疲労感や無力感からの強迫観念が根っこだとすると、やっぱりあまり良くないというか、もしかしてものすごく巧妙な形のブロックになってるんじゃないかと
トールのことを考えた時に思いました。

決断したら望みとして選ぶ。
能動的で肯定的でかっこよく見える(笑)けど、そこには、動機としての「楽しさ」はないんだなぁって。

最初の動機は、「無力感を味わうのが嫌だから」っていう「恐れ」から出発してるんですよね。
それはつまり「今の自分ではダメ」って言ってるのと同じで。「ちょっとはできることある」って認識してるけど、よーーーーく観察してみると、「でも、(いざとなったら)足りない」って続くんです。

や、まあ、ほんとに未熟者なので色々足りないのは事実なんですが 爆
今の自分を否定して「恐れ」を未来に置いて、それを回避するためという理由で、頑張って今を縛ってる。
だからどうしても荒行っぽく見えるし、悲壮な雰囲気になってしまうし
だいたい元がサボりんなんだから、縛り続けるのが時々ほんとにものすごく苦行になってしまう。
やりたくない時、できない時はしょうがないじゃんと思いながら、一方でできないことにすごく自己嫌悪を抱いたり、許せなくなったりするし。

そんなの、ややこしいから
「楽しいからやる」「自分を磨くのが楽しいからやる」でいいじゃん、ってふっと思いました。
あ、これ今夜のガブリエルヒーリングのテーマですねw だから急に思いついたのかなww

未来に何があるかわからないけど、今もその時もちゃんと最善のことが起こってる。

そう信じられたら、先に恐怖を置いて縛りつけなくても、楽しいを理由にして続ける練習でも、
きっと同じように、いえ楽しさの分より深く広く、「興味」というアンテナに沿って必要なものはちゃんと身に着けられてくんだろうなあ、って。
委縮してやるより楽しいほうが効率良いのは、当たり前ですもんね。

スパルタにしたって、後で応用の効く「基礎の基礎からみっちり」の王道コースが好きなんですよ私←
最初は亀の歩みになるけど、ある程度から先の伸びがいいですから。(ここらへんが「エースをねらえ」w

だとしたら、主人公のひろみみたいに「好きだから頑張る」ほうがずっといい。


これは解除したいなーと思いながら、右手にアメジストエレスチャル、左手に水入り水晶をなんとなく握って瞑想という名の昼寝しましたら←
「家族で近くに遊びに行くときに、車の運転しろと言われたけど歩きを主張して通す」という夢を見ました。
この場合の解釈で、周囲から運転をしろと言われる=外的要因による強制 とすると、それを跳ね除けて
歩き=自分の内面から湧き出る好きなこと を主張して通った、というのはなんだか象徴的な気がします。
皆でわくわく歩いて遊びにいこうってところで、電話が鳴って起こされちゃったのですけども 笑


何が起こるかわからないけど、最善のことが起こるのだと、未来(世界)を信じること。
興味と楽しさというアンテナとエンジンで、ちゃんと必要なことは全部身に着けられてゆくのだと、自分自身を信じること。

つまり私は、世界も自分も信用してなくって、だから怖かったんだなあ。
怖くて一生懸命積まずにはいられなかったし、周囲や自分に対して余裕もなかった。
備えることは大切なことだけど、強迫観念に駆られていたら本来の力は出ないですよね。。

頑張ったことは素晴らしいし、積んだものもちゃんと宝だけど、もうちょっと肩の力を抜いてもいい。
力を抜いて委ねたら、自分も世界も、今まで圧縮して磨いてきた分、実は素敵なきらきらいっぱい見えるかもしれないし。そしたらいいなぁw


というわけで、無力で在りつづけることは相変わらず嫌だから、向上のための何かはやるけど
楽しくしてて同等の効果が見込める道があるなら、満を持して楽しいほうを選びますよ(キリッ
苦労したい、んじゃないんだもーん。苦労のための苦労はもう要らない。



この世界を生きて自分を磨いてゆくことは、このうえもなく楽しいこと。
だって皆ちゃんと宝石を持っているのだから。

ガブリエルさん、そうでしょ? 笑








 ☆ゲリラ開催☆ 9/2~9/8 REF & water of love 一斉ヒーリング

 9/3 ガブリエル・ヒーリング



応援ぽちありがとうございます♪↓
人気ブログランキングへ
関連記事

Comment_form

Comment

 

つまり私は、世界も自分も信用してなくって、だから怖かったんだなあ。
って、所、何となくわかります

己れに厳しいのは、(乗り越えなければならない事に直面した時に)一人で乗り越え次へ向かう力を常に持ち続け無ければ、と思うから

でしょうか。何か書いていて、混沌とした気分…昨日の竜巻を見て、一昨年の日々を思い出してしまいました。


千葉県 miwa
  • posted by unknown 
  • URL 
  • 2013.09/03 13:51分 
  • [編集]
  • [Res]

 

「つまり私は、世界も自分も信用してなくって、だから怖かったんだなあ。」~の部分で泣きました。
私もそういう部分が大きくて、まず自分自身を信用する事~から始めています。
そして今、この記事を読ませて貰えた~ということも含めて、『全て必要な事が起こっているのだなあ』と感じます(*^_^*)
ありがとうございます!!(*´ω`*)
  • posted by よしみ 
  • URL 
  • 2013.09/03 14:12分 
  • [編集]
  • [Res]

 

最善な未来が来ると信じて、
まさに、決断をしなくちゃなというタイミングで、
この記事を読ませていただきました。
グズグズ涙がなんで出るのか?とか、
いろいろあったんですけど、
ちゃんと見つめて、恐れないでいようと思います。
ありがとうございました。
  • posted by banbinori 
  • URL 
  • 2013.09/03 16:44分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: 未来に何があるかわからないけど、今もその時もちゃんと最善のことが起こってる。 

ありがとうございます!今、信仰心というものを理解したいなぁ~と思っていて、神の愛に包まれてなにも心配なく自分の心の欲するままにいきたいなぁーと、でもなんでできないんだろうって思ってて、なんかなんとなくわかった気がします!よろしくお願いします!

東京都 ハミル、家族
  • posted by ハミル 
  • URL 
  • 2013.09/03 17:15分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: 未来に何があるかわからないけど、今もその時もちゃんと最善のことが起こってる。 

同感です(*^_^*)
日常平和にほげほげしてるのも和んで好きなんですがね。
トラブルにぶち当たったときのなんというか・・・充実感!
こう言うと何だかマゾっぽく聞こえちゃいますけど、
「きたきた、私を成長させてくれるステージがww」
とか思っちゃうw
前の私だったら、きっと辛くて悲しくて泣いちゃうくらいの事だけど、
不敵にニマニマしながら、内心ふつふつ(?)しながら、
「さて、今回はどう動こうかな、私にしっくりくる形はどれかな」
なんて考えながら道を作っていくのがもう楽しいw

しみじみ、強くなったなぁ私。
ふてぶてしくなったなぁw
あ、でもガブリエルさんのアシストもだいぶもらってるなぁ!
ありがとうございます(๑≧౪≦)

今日のヒーリングたのしみです!
お風呂入って万全の体制で受け取らせていただきます!

  • posted by まぁ333 
  • URL 
  • 2013.09/03 17:49分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: 未来に何があるかわからないけど、今もその時もちゃんと最善のことが起こってる。 

先日おんなじ様な事言われました。
「楽」はラクじゃなく楽しむと読もう!と。
すると努力は苦労じゃなく、楽しく進む過程になるそうです。
苦が苦じゃなくなると。
「苦あれば楽あり」じゃなく「楽しいと更に楽しい」だそうです。


  • posted by unknown 
  • URL 
  • 2013.09/03 19:52分 
  • [編集]
  • [Res]

ありがとうございました☆ 

なんだか今の自分にとってドンピシャでぐっと来るお話でした。

胸の内を語っていらっしゃる内容でしたが…、私にはすごくいいヒーリングでしたよ。

ありがとうございました!
  • posted by 緑ガーデン 
  • URL 
  • 2013.09/03 21:53分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: Re: 未来に何があるかわからないけど、今もその時もちゃんと最善のことが起こってる。 

>miwaさん
備えたり鍛えたりすること自体はいいことだと思うのですよ。
ただ、その根底が「恐れ」のみだったら悲しいな、というか。
恐れだけだと不安や心配から視界が狭くなって判断を誤りそうですし、根底がポジティブな気持ちであったほうがいいのではないかなと思ったのです。



>よしみさん
最善を信じるとよく言われますけれど、自分の中にもそれを持つのは
意外に難しいですよね。
少しずつでもできたらいいな~と思いますw



>banbinoriさん
banbinoriさんのどこかの弦と共鳴できて、よかったです。
一歩ずつ、一歩ずつ。ゆっくり進んだら簡単には戻りませんから^^



>ハミルさん
私は特に信仰しているものはないのですけれど、(あえて言えば「おそらの神様」なのでw
神さまを信じるということは、世界と(神様がつくった)自分を信じる、ということなのかもしれないなあ、と
コメント拝見して思いました。
そうやって自分を信じさせてくれると考えると、神様ってすごいですね。



>まぁ333さん
あら素敵♪
そうなのですよね、何かあったときに、硬直するのでも諦めるのでもなく
しなやかに前向きに事を処してゆけたら、どれほど自分の人生を高められるかと… 
そんなふうに生きてゆけたらいいなあと思います^^



>匿名さん
「ラク」ではなく「楽しい」。
同じ字なのに、そして苦労ではないのに、いろいろと違いますよね。
お互い楽しんでゆけますように♪



>緑ガーデンさん
わ、お役に立てたならなによりでした♪
時々アヤシイことをぶつぶつつぶやいておりますが、お付き合い下さると嬉しいです^^

  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2013.09/09 15:20分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: 未来に何があるかわからないけど、今もその時もちゃんと最善のことが起こってる。 

きゅんとしますた。また、さつきのひかりさんに魅了されてしまう私w


>その価値観に埋もれてしまうと「頑張らない人」を悪者に見てしまうかもしれないし

気をつけなきゃ~^^; なんでもそうですよね、たぶん。
私、原発賛成とかの政治家とかを悪者にしようとしてたな、って思って反省しました。



…私はいま自分を信じる!というところにいるみたいです。
それは今までも私のテーマだったんですが、いよいよゴゴゴと言う感じで…。

絵を描くのは好きなんですけど、いつのまにか描かなきゃになってたり、描きたいから描かなきゃみたいになったり、ぐるんぐるんしていたんですけれども。

そこにある恐れと向き合う時期なのかもしれないと思いました。

倦怠期みたいな?離婚の危機みたいな???
でもそれを越えたらより…みたいなのもあるかなと思いますので^^ 
それが楽しみです。


このタイミングでこの記事を見たのも、
さつきのひかりさんが書かれたのも、偶然じゃないな(遠い目…でもうれしい笑)と。ありがとうございます。



いっぱいやりたいことがあって、なのに
やりたいなら、やらなきゃって思いすぎてみたり
やるなら?いまでしょ!と律儀に(苦笑)振り回されて
そういうときもあるけど、そうじゃないやり方もあるよって思うのに
不安な私がいるって気づいた今日の午後。

せっかく寝込んでるので、
そういう「怖い」と思う私と布団の中で向き合おうと思います。
布団=さなぎなんだよ!笑と思ってみる。

恐れたらいけないってわかってるのに怖かったり…
恐れている自分を恐れてしまったり…
少し肩の力抜いて深呼吸してみます^^
  • posted by みずえ 
  • URL 
  • 2013.09/10 14:40分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: Re: 未来に何があるかわからないけど、今もその時もちゃんと最善のことが起こってる。 

>みずえさん

自分の行動の、意外なところにも「恐れ」って隠れているんだなあと思いました。
ためになる行動でも、根っこが恐れだと、何かの拍子に引っくり返ってしまう可能性もあると思うんですよ。
そうしたらすごく勿体ないですし…。

好きとか楽しいとか、そういう明るさを自分の原点に持っていられたらいいですよね。
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2013.09/11 16:16分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

Calendar & Archives

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

ブログ内検索

Instagram

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR