のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

螺旋階段ぐるり

絶賛填星老師(土星先生)期間中な私。

「占星術的な解釈をすれば、そこが癒されてないのに、自分で気づかない(もしくは、気づかないフリしてる)から、土星が『そこに無理がかかってる』と問題提起してきた、という感じでしょうかね。
幼稚園くらいの自分(つまりインチャレベルってことでしょうか?)の傷がまだちゃんと解消されてないよ、っていうことなのかな、って思いました。」

と月子さんに言われて考えてみたら、確かに思い当たることがありました。
幼稚園、小学校といじめられっ子だったんですけど、虐めてくる相手を嫌いってはっきり言えたことは無かった、って。

幼稚園児くらいって、お互いにキライって言い合っても、10分後には何もなかったようにケラケラ笑いあって遊んでたり、するじゃないですか。
そういえばそういうの、なかったな、って思ったんです。
いじめられた後に一緒に遊ぶことはあったけど、キライって言い放ってから仲直りしたんじゃなくて、寂しいのが嫌だから痛いのこらえて混ざってた。
ずっとチクチクする棘を、その時すでに飲み込んでたんですね。

それはさらに遡ると、2歳の手術と入院の時にはもうあって。
周りの大人が皆、手術頑張ってって言うから頑張ったんですけど、ほんとは

痛いの、キライ。
痛くする人もキライ。
さびしいの、キライ。
痛くてもがんばるの、イヤだよ。

ってえんえん泣きたかったよね…。

…っていう話を、どっかでも書いた気がすると思って調べてみたら、ちょうど5年前にほとんど同じこと書いてました。。。
ミカエルに様がついてるとか、ルシフェルのことルクシエルって呼んでるとか、あの頃は若かったなあという感慨はさておき←
5年たって同じこと言ってるんかいと思って、記事見た時は思わずがっくり突っ伏しましたですよ orz

でもよく読むと、この時は人(天使)に言われて、「そうに違いない」って思っただけなんですよね。
言うなれば、(あそこに埋まっている扉があるよ)って教えてもらって、漬物石100個くらい乗っかってる、がっつり封印された扉を見つけたような感じ。
ああそうだよね当然痛いよねって思ったけど、まだ目線が他人に近いというか、完全に胸に落ちるところまではいってないというか。

5年前っていうと、私にとってはまたちょうど填星老師がっつり期間でして。
息子産んでおかーさんになって、ブログを始めて勢いでエンジェルリンクを受けてヒーリングを始めた、という
相当な人生の転機というか、「さつきのひかり」が生まれた時期だったんです。後から考えると。

それから5年、自分の一番大事な闘いとしてもヒーリングを休まずに続けつつ、悶絶したり喜んだり深淵を覗きこんだり、いろいろいろいろいろいろあって少しずつ漬物石を外していって
今回あのときと同じ答えを、誰かに教えてもらうという形ではなく、自分の内側から見つけられた、のかな。。

去年のいつだったかにも、2歳の手術入院はトラウマだよねって話になって
両手に一か月分(入院期間)のお菓子ご褒美取り揃えで2歳の自分を褒めたおしてあげてください、って言われたんですが
どうしていいかわからなくて、アワアワしてました。
今思うと、その時もまだ、見つけはしたけれど準備ができていなかったのでしょうね。

だって本当にどうしていいかわからなくなるんですもん。ハグしたらいいとか褒めればいいとか、頭ではちゃんとわかってるのにイメージですら全然できないというか、やってみてもすごく嘘っぽいの。
不思議ですよね 苦笑
我慢して頑張ったのえらいって褒める前に、(嫌だったよ。キライだよ)っていう素の気持ちを認めて抱きしめることが多分、できていなかったのかな。


……そう考えていくと、今回、もしかして「キライ」って言わせて貰ったのかも。。。と思いました。

もちろん、表層のごちゃごちゃは沢山あったわけで、渦中にはそんなこと思ってもいないし、あくまで、後から考えてみれば、たぶん魂レベルで、ですけれども。。
なにしろ幼稚園時代にすら言えなかった言葉が、その後誰かに言えるはずもなく。
痛いことがあるたびに飲み込んできた言葉をはっきり口にしたとき、言いたくて言えなかったすべての年代の私が、その時それぞれの相手に向かって一緒にキライって言えていたのかも、と。だからこそのすっきり感だったのかも、と思ったんです。

過去生からみても、トールと碧炎が筆頭で理性と自律の人で、時々本体がつぶれそうになるレベルですし←
もちろん、それが悪いわけではないし、長所でもあるのですけどね。
痛みを飲み下して消化してしまう強さだってあるし、奔放にキライって言い放ってるだけじゃ駄目な時だっていくらでもある。
バランスなのだろうと思うのです。
あるいは、例えば人を卵に例えたら、白身の部分(オトナの理性)まではいいけれど、黄身(コドモの部分)のところまで刃を受け入れちゃいけない、というか。

最初は傷を飲みこんで耐える強さであったものが、境界線を越えて生き癖のようになってしまったとき
自分自身を攻撃する刃(というか、癖)にもなってしまうのかもしれないなあって、ふと思いました。
インナーチャイルドのひとりを見ると自動的に首を絞めてしまうなんてのも、そういう繋がりからきているのかもしれないし
自分の中に痛みを抱え込んでいるわけですから、そういう鬱屈した攻撃性は、他人にも向きやすくなってしまうのではなかろうかと。


で、今まで溜めこんでたキライをイメージ上で解消してゆきつつ、第二チャクラあたりにざくざく刺さってた太い釘みたいのをたくさん抜いていきました。
いっぱいあってげんなりしましたけど、痛みを飲みこんで釘をそこに刺しておくように決めたのは自分自身なんですよね。。

だけど釘をだいぶ抜いてから、例の反射的に首絞めちゃう子を見ても大丈夫っぽかったので、
やっぱりそういうことなのかもしれません。
ようやくハグしにいけるかな。。


5年かかって上ってきた螺旋階段。
ひとつ上に、来れた、かなあ…。





http://youtu.be/0jHsq36_NTU


太陽も動いてるから螺旋なんですよね。。。
マイミクさんとこで見て、目から鱗だったです。




応援ぽちしてくださると幸せ♪→ ◆人気Blog Ranking◆


 2/26 ありのみヒーリング



関連記事

Comment_form

Comment

Re: 螺旋階段ぐるり 

こんにちは^^
いつもありがとうございます。
そうか!太陽も動いているんだ!同じところにはいないんだ!ほんとうに目から鱗でした。
そして私も嫌いって言えなかった。小さい頃から。寂しいっていうのももちろんあったけど、すごーく小さいときに自分が言われて、悲しい、辛い、嫌なことは絶対人には言わない。
って誓った瞬間があったんですよね。いまでも誓ったときの気持しっかりここにある。
あーって感じです。
人に言わないってことは、自分が嫌とか悲しいとか辛いとか思ったこと、感じたこと、気持ちは無かったことにしていたんだな。と。
気がつけました。何度も見せられるはずだ。これは^^;助けてって。
さつきのひかりさん書いて伝えてくれてありがとうございます。
そしてここに自分のことかかせてもらいありがとうございました。
  • posted by hami 
  • URL 
  • 2013.02/23 15:42分 
  • [編集]
  • [Res]

 

最近ですね、なんと言いますかやっと追いついた感があるのです。
何に対してなのかよくわからないんですが、さつきのひかりさんの記事を始め、色んなところでシンクロを感じるんですよね。様々な出来事が起こってそれに対して何らかの感情が湧いたり気づきがあったり。そういう全てが目まぐるしく過ぎていきながら、ただ過ぎ去らせてはいけない、ちゃんと言葉にして私の中に残しておかなくてはと思いながら出来ないまままた新たに起こる…。
アカン!と思いつつ、もしや目に映るシンクロの数々はギフトなのかもしれないなぁと思いまして。

これまで目にしてきたのは私にとってはまだ先のことで、共感的にはなれども私自身がまだそこまでたどり着いてなかったというか。
それこそやっと腑に落ちるところまでたどり着いたのかなぁと感じるようになりました。

…ってコメント欄に書くことではないのかもしれませんが これもやっぱり、いつもいつもさつきのひかりさんのヒーリングにお世話になってきたからなんだろうなーと思ったものですから(^-^)

改めましてありがとうございます!
これからもよろしくお願いします。
  • posted by みかん 
  • URL 
  • 2013.02/23 20:28分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: 螺旋階段ぐるり 

填星老師期間凄いですね。

記事読んで、散歩行きながら誰々嫌いとか考えていて、帰宅してもいっかいブログ開いたら『あぁ、人間がキライだったんだ』と気づきました。そのあと、「人間コワイ」がグルグルしてて、なんでだろうと考えていて身体が硬直仕掛けて「いかんいかん、こいつはまだ無理なやつだ。ルシフェルとーさーん。」と、ルシフェル父さんを呼んで危機回避。

危機回避できるようになっただけ去年よりは成長したです(と、その時に気づきました)。ちなみに、硬直するのってこうやって何かが浮かんでくるときなのか?と気づくまでに10年かかりました。

そして、ありのみヒーリングをがっつり受け取れるようにと、明日のお出かけの予定が 昨日中止決定になり、いい加減汚部屋を片付けろと湯たんぽの水が布団にきれいにこぼれていました。お掃除がんばりたいと思います。
  • posted by ぽちょる 
  • URL 
  • 2013.02/23 21:40分 
  • [編集]
  • [Res]

 

いつもありがとうございます。

すごいエネルギーの放出はなぜだろうって思ってましたが、理解しました、バランスを保つために必要なヒーリングだったんですね。
おかげさまで恩恵にあずかってます。にしてもすごい泉ですね。

さつきのひかりさんのヒーリングを受け取り、私はそれを周りの人のために使っています。エネルギーの螺旋です。
さつきのひかりさんのヒーリングを受け取る前は自分を削ってたようなんで身も心も崩壊しました。
今 どれだけ助けられていることか
痛い気持ち、閉じ込めたりトゲとして刺したり、シンクロするようで泣けてきちゃいました。

頭なでてハグしてあげたい気分ですヽ(;▽;)ノ


しの


  • posted by しの 
  • URL 
  • 2013.02/23 21:56分 
  • [編集]
  • [Res]

螺旋運動をしつつ.. 

螺旋運動をしてるんですね。

なんだか自分のことも振り返る機会になっています

同じことがぐるぐる間隔をあけて

上がってきて

そのたびにその時よりは・・と思いながらぐるぐるしてます


一歩一歩進んでいたいと思うのは確実な願いでしょうか。。

そうあるといいのですが・・そんなところがシンクロでしたっ☆
  • posted by こはく 
  • URL 
  • 2013.02/24 00:14分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: 螺旋階段ぐるり 

こんばんは。

う~ん。小学校の時、私は、嫌いって言うのも、でも自分の気持ちをごまして混ざるのもイヤで、休み時間やお昼休みは一人の時間をさびしくないように図書館に逃避してました。(^_^;)
それはそれで、豊かな時間にもなりましたが、
さつきのひかりさんのこの文章を読んで、
実はドーンと重石の乗った扉を開けるときにきているのかな~。なんて思ったり。
いろいろとシンクロしているように感じてしまって、
なんだか不思議です。

さつきのひかりさんが、
そして私もね、
佳き眠りの中で休息できますように。

  • posted by banbinori 
  • URL 
  • 2013.02/24 00:35分 
  • [編集]
  • [Res]

統失が治ったら・・・ 

さつきさんみたいに、いろいろなエネルギーを開発してみたいです!
でもどうやって”開発”するのですか??
  • posted by 千葉市誉田の板倉です♪ 
  • URL 
  • 2013.02/24 14:59分 
  • [編集]
  • [Res]

 

私は今まで色んな嫌な記憶や、体験を、いつも封印してきて、とりあえず笑っていようとして、体がついてこなくて、倒れたり、ってしてきて。
ああ、でも、ある時、飲めない飲みたくない酒のはずが、一人がぶ飲みした夜、
突然喘息に。なんでまた、ワインなんか飲んだりしたくなってたのか、今でもわからない。
喘息で苦しんでると、
天使に呼吸をゆっくりしてと促された気がして、それから、天使がちょくちょく私にアドバイスする
気がして、というのも、見えない、聞こえない私、
じぇいど♪姉貴の、なにみえを読む事で、私は、きっと天使がちょくちょく私に何かにつけてアドバイスしているのかな、という気分的なものが、真実に違いないと勝手に解釈、
そこからは、人生観自体変わる変化が未だに続き、色々変わる中、

かなり、溜め込む性格だけ、改善しないでいました。

まさかの妊娠出産も二回、それこそ、自分のインナーチャイルド癒しが大切と理解しつつも、
自分の子供の心に傷を負わせるような暴言を吐いたりしてしまうし。
どうしたらいいんだ、幼少期の祖母からの虐待、両親の仕打ちに、ちっともケリがついてないからなのか?とぐるぐる。
旦那への嫌な気持ちもためこんだ崩壊寸前な自分が、このまま子育てしていいのか?と。
最近、やっと言いたい気持ちを吐き出せ始めたけど、イヤー、キツい!
でも、がんばります。
  • posted by ガンダンブルフドア 
  • URL 
  • 2013.02/25 02:46分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: 螺旋階段ぐるり 

みんなそれぞれの螺旋階段を、自分の歩幅で登っているんですね・・・。
さつきのひかりさんの言葉が琴線に触れるような感じでした。
一歩登るたび、広い世界が見えるといいなって私自身も思います。
  • posted by どんぐり 
  • URL 
  • 2013.02/25 23:12分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: Re: 螺旋階段ぐるり 

>hamiさん
太陽ってそういえば動いてたんだーって目から鱗ですよねww
人に嫌いって言えなかったお気持ちわかります。。
実際に言うのはできなくても、自分の中でも無いことにしてしまうと、やっぱり苦しいですよね。(撫で



>みかんさん
いえいえ、どんどん書いちゃってくださいませ。ありがとうございます^^
うん、きっとすべてはギフト。
渦中はなかなかそうは思えなくても、そこまで辿りつけたらいいなあと思います。



>ぽちょるさん
填星老師容赦ないです… (ほろり
ぽちょるさんは、気づけておめでとうございます♪ まず気づくこと、大きな一歩ですよね。
ヒーリングも楽しんでくださってありがとうございます。



>しのさん
わあ、ありがとうございます~(涙
そうなのです、バランスをとるために必要な部分もあって、頑張ってる部分もあって、そしてそれを吹聴するようなことでもないと思っていたりもして。
でも頑張ってる~♪
しのさんも頑張ってる~♪



>こはくさん
ぐるぐるぐる… 同じようでいて、ちょっと景色の違うところ。
ぐるぐるの最中は、また同じことやってる(がっくり)って凹みますけど 苦笑
一歩ずつ階段をあがっていることを信じて。



>banbinoriさん
私も図書館は常連でした。けどそれが一時逆に狙われて、本読んでると空から辞書が降ってきたり←
どーんと重石つきの扉、この際ですから開けてすっきりできるといいですね。
気持ちよい眠りがありますように。



>千葉市誉田の板倉です♪さん
うーん、私の場合はたぶん特異体質で、できるっていう確信が先なもので
あんまり開発しようとしてないんですよね… お役に立てずすみません。



>ガンダンブルフドアさん
うあーんお身体の調子はいかがですか(;;)いつもひっそり心配しておりますですよ…。
たくさんたくさん、吐き出せるようになるといいですね。
ガンダンブルフドアさんの心も体も、気持ちよい状態でいられますように。
ヒーリングがお役に立てたら幸いです。



>どんぐりさん
足を動かせば、どんなに似た景色でも進んでいるんだよ、と天使が言うんです。
えーって思いつつも、でも、気がついてみれば螺旋階段のひとつ上、なのかもしれませんねえ…。
それぞれの足で、それぞれの歩幅で、いっぽいっぽ。
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2013.03/06 14:31分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

Calendar & Archives

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

ブログ内検索

Instagram

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR

Celestial figura