のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

自分の身の護り方 ~ REFプロテクション&コードの切り方

REFプロテクションの張り方は、「REF講習会の目指すもの」「高みとは。」でもお伝えしておりますが。
友人たちを見ていて、皆さん意外に防御が苦手か…?! という印象を持ちましたのでまとめておきます。
っていうかこれって、講習会で話したらお金をいただけるやつじゃないのかって気もしますがまあいい←
毎日の実地で使えなきゃ意味がないですからね。


さて。

私達は物理的なエネルギー波動の塊である、というのは「ヒーリングとは」でも触れておりますが、現代物理学ではすでに常識でして。
で、それぞれが振動する波である以上、どうしても互いに干渉するのです。
良い波長のところにいると良い、悪い波長のものに近づいてはいけない、とかっていうのはそれでです。どうしても影響を受けてしまいますから。
良し悪しでなくても、人混みであったりお墓であったり、具合の悪くなりがちな方もいらっしゃいますね。

そこで自分を護るための手段のひとつが、「REFプロテクション」です。
講習会ではこれをお教えし、実地でびしばし鍛えて← ご自分にも、遠隔でご家族にも使えるようになっていただいています。

そのやり方は先にご紹介した記事でもお伝えしている通り、

「まず自分自身にREFを満たすこと。自分に満ちたREFが、中心からオーラフィールドに広がってゆくようイメージする」こと

です。
これで厚みのある結界領域を常にエネルギーが供給され続ける状態でオーラフィールドに展開しますので、いかなる邪の侵入も許しません。(厨二風に表現してみた
つまりこのプロテクションは、「外から自分を護る」もの。



そして自衛においてもうひとつ大事なことが、「コード切り」。

スピ系だとよくエネルギーコードって言ったりするんですが、要するに、善い悪いすべて含んだ「ご縁」という言い方もできますね。
袖振りあうも他生の縁、って言ったりしますよね?
あんな感じで、すれ違った、目が合った、なんか気にくわない、なんか好き、かっこいい、苦手、愛してる、嫌い、…
まあなんでもいいのですが、こんなふうに物理的・あるいは精神的に「触れた・つながった」状態で、お互いの間にのびているものがエネルギーコードです。
これのもっとも酷いものが、「生霊」と言ってもいいかもしれません。
相手からくるものもあるし、自分が出していることもありますが、どちらにしても余計なエネルギーを消耗してしまいます。

ということで、このエネルギーコードを 毎晩 お掃除するのがとっても大事。
大きなハサミで自分の周りをじょきじょきするイメージをしても良いし、天使(剣を持ったミカエルとか)に頼むというのもよく聞く手法です。

えーそんな、良いご縁まで切れたら困るし、全部は切れないよ、残しておきたい… と思ったあなた。
良いご縁、必要なご縁であれば、そんなことで消えることはありません。安心して全部ぶち切って下さい。 ←
ここで躊躇する方がけっこういらっしゃると耳にしたので、強調しておきます。

必要なご縁、というのは当然魂レベルで計画されているものなので、毎晩のお手入れ程度でぶち切れたりしないです。
むしろそのご縁を十全に生かすためにも、余計な騒音はすっきりさせておくのがよろしいかと。
いざ必要なご縁があったときに、他で消耗してて体力へろへろで見送り… なんて切ないですからねえ。
余計なことで消耗せず、自分のエネルギーを自分自身のために持っていること、自分と他人を切り分けておくことは、とても大切なことです。
いくらどこかの次元ではワンネスだといっても、今は個別の肉体に入ってるわけですからね 笑


もちろん、REFでも不要なコードを切ることができます♪

REFはもともと「虹色の炎」ですので、プロテクションにおいて自分自身の周囲に展開させた段階で、領域内の不要なエネルギーはじゅわじゅわっと浄化の炎で焼き清めてしまいます。
もちろん「不要なコードを焼き切る」と意図すると炎が強められて効率がよくなりますね^^


で、このときREFが便利なのは、必要なコードは残す、というより強化する機能があるからなのです。
なぜかというと、REFは「それぞれの魂の芯、生きる力を応援する」コンセプトで創られていますので、
その人の魂の設計図において必要とされるご縁は、より良いミラクルにあふれた状態に強化する方向に働くわけですw

仕組みを書くとただそれだけなんですけれども。REFプロテクションをするだけで、

1.防御 
2.自分へのヒーリング・エネルギー充填 
3.自分を愛すること 
4.不要なコード切り 
5.必要なご縁の強化 


が同時にできてしまう一石五鳥、シンプルイズベスト♪
REFは応用範囲の広さが自慢です 笑


上でも毎晩って太字にしましたが、コード切りはまめにするのが理想ですので
毎晩お布団に入ったら、まず自分にREFを流してみちみちにし、それがオーラフィールドに広がり、余分なコードを焼き切るイメージをして頂くといいと思います。

もちろん必要とあればいつでもどこでもなさってください。
REFプロテクションは余計な方向に自分が傾きすぎるのを防ぎますので、緊張したり、トラブルがあったり、怒りが湧くような場面でも使ってみると、ふっと肩の力が抜けて視野が広くなったりします。(私の経験w
自分を満たす、ってこんなところでも重要です。

日常の中で簡単に使いまくれるように作りましたので、ぜひぜひ構えず気楽に使い倒して頂けたら嬉しいです^^





いつも応援ぽち&シェアありがとうございます♪ ぽちやシェアでおまけのヒーリングつきw 
関連記事

Comment_form

Comment

 

いつもありがとうございます。

貴重なお話をありがとうございました。
REFでの浄化、コードのお手入れ、知っていても
こちらに書かれている通り、イマイチわかってなかったのですが、すごく分かりやすかったです。先日コメント入れさせていただいた通り楽しんでいろいろ使って実験?させていただいてますので、更に理解が深まり有難いです。

報告としましては、
以前コメントで、お腹が暖かくなるのがわかったと入れたのですが、それなら!と思い虹色ボールをイメージして、お腹をコロコロしてみましたところ、便秘解消しました!
あと、今は、お風呂上りに化粧水を塗るときにREFを流してるのですが、化粧水がトロっとして、皮膚への浸透率もいいような気がします(*^^*)
これからももっと楽しく有り難く使わせていただきます。
  • posted by あず 
  • URL 
  • 2016.03/07 16:05分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: 自分の身の護り方 ~ REFプロテクション&コードの切り方 

ものすごく役立つお話!ありがとうございます!
ちなみに私は
「自分自身を黄金の光で満たし、自分に満ちた光が中心からオーラフィールドに広がるようイメージして、さらにその外側をREFに包み込んでもらう」ようにしておりましたが、最初からREFを満たせば早かったのかw

コードのカットもこれからは遠慮なく毎晩(?)切断し、あるいは焼き切り、不要なものを受け取らぬよう、溜め込まぬようにいたします。

                   よつば
  • posted by よつば 
  • URL 
  • 2016.03/07 20:05分 
  • [編集]
  • [Res]

 

いつもありがとうございます。

遠慮して切りたい縁も我慢してそのままにしていました。
でも自分に正直になっても構わないんですよね。きっと。
離れても相手を呪うわけでもありませんし、ただ距離を置きたいだけですからネガティヴなエネルギーは発生しないと信じて、これからは良くない縁はスパッと切らせていただきます。
まあ必要な縁ならそれでも残るんでしょうけどね、

素敵な解説どうもありがとうございました。
  • posted by ごちぃ 
  • URL 
  • 2016.03/07 20:36分 
  • [編集]
  • [Res]

 

昨年、一斉無料伝授をしてもらった者です。
ご縁や機会に恵まれたことに感謝しています(^^)
ほぼ毎日なにかしらの形で使わせていただいてます!大活躍!
電車に乗るときや人混みでのプロテクションは、前にコメントで質問した時にさつきのひかりさんにお答えいただいてから、ずっと使っていますよ。ありがとうございます♪
今回の記事のコード切りもたまにやってはいたのですが、これからは毎日の生活に取り入れていきたいと思いました。
毎日気軽に使えるREFは本当に有難いです!
これからもドンドン使っていきますね(^ー゜)
機会があれば講習会にも参加したいです。名古屋に来てください(笑)
それではいつかお会いできますように。お身体ご自愛くださいね。失礼します。
  • posted by たま 
  • URL 
  • 2016.03/08 21:53分 
  • [編集]
  • [Res]

いつもありがとうございます♪ 

さつきのひかりさん素敵なレクチャーありがとうございます。
とてもわかりやすくて助かります♪
早速、今晩から始めさせて頂きますね~
本当REF万能だし優秀ですね。
ますますREFと仲良くなれそうで楽しみです。
他の方の活用方法も参考になります。
よい機会をありがとうございます。
  • posted by りこ 
  • URL 
  • 2016.03/08 22:02分 
  • [編集]
  • [Res]

Re: 自分の身の護り方 ~ REFプロテクション&コードの切り方 

この記事は愛の奉仕ですね。素晴らしいと思います。与えた分の見返りなど考えもされてないと思いますが、さつきのひかりさんもよりいっそう愛と豊かさに満ち溢れるのだろうなと思います^^

私はここ数日盆の窪が重く、思い当るものを切っても変わらず、昨夜震災の被災地の人達の気持ちが流れ込んできて、ああ、、、と腑に落ちるものを感じ・・
繋がるのは、私の中に同じ思いがあるのだろうし、同じ重たさの波動があるからこそだろうし、重さに気づくからこそ、必要なところに愛を送ることができるのですよね。
自分か人かは関係なく、全部一緒に思うこの頃です。


  • posted by よいの 
  • URL 
  • 2016.03/11 11:19分 
  • [編集]
  • [Res]

ご案内

Moonlight

Counter

Calendar & Archives

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

ブログ内検索

Instagram

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR

Celestial figura