のんびり、やさしく。

ヒーリングと物語とものつくり。

Entries

REF講習会ご感想<仙台>

お仕事ネタにも温かいお言葉ありがとうございます!
思ったより好意的に受け止めていただけたので(それこそどんだけ自分の中で評価低かったんだって話ですが←)、今後も何かあったらちらっと書くかもしれません。。その際にはよろしくお願いいたします^^

さてさて、仙台のご感想があがってまいりましたのでご紹介いたします~♪
りゅーらさんもゆうかさんも、翌日のお仕事ツアーにもご一緒されているので、あわせて読むとより濃厚な味わいがお楽しみいただけるかと。
りゅーらさんのはすごい大作になっております。おつかれさまーー!!



■りゅーらさん

2017.6.17 REF仙台講習会レポ 1
2017.6.17 REF仙台講習会レポ 2
2017.6.17 REF仙台講習会レポ 3
2017.6.17 REF仙台講習会レポ 4
2017.6.17 REF仙台講習会レポ 5




■ゆうかさん

REFの講習会、元々関東在住だったので「そのうち参加したいなあ」とは思っていました。
そのうちと言いつつも尻込みして全然申し込みしてなかったんですが。
しかし急遽引っ越しすることになり、関東在住のうちに申し込んでおけばよかったー!と後悔。
が、仙台で講習会があると3月頃に知り、これは参加せねば!と即決。
でも一人で参加するのはちょっと怖かったので、3月にりゅーらさんとお会いした時に
「りゅーらさんもこれたら一緒に参加しようよー」とお誘いしてみました。
以前浜松まで行ったの知ってましたし。
ご家庭の事情もあるからダメかなーと思いつつのお誘いだったんですが、思いのほか軽く「いいよー♪」のお返事が。
正直OKもらえて、私の方がびっくりしたっていう。
この辺も後から思えば、りゅーらさんの呼び出し役として使われてた感がありますね……。


会場の最寄り駅でばったりとりゅーらさん達と遭遇して偶然って怖いなと思いつつ、
流れ的に会場までご一緒させていただいて、着いてからもなんとなくりゅーらさんの
お道具広げたりとかのお手伝いをしたりしてから講習会開始。
エネルギーとは何ぞや?のところで「そーいえば基本的な定義ってよくわからんなー」と思って
はーいと手を挙げたわけですが、さつきのさんの説明で原子が~と出てきて
『あれなんか私これ似たような話を聖●士☆矢でみたことあるような気がするぞ?!』と。
そうか…そういやそうか…つまり頑張ったら聖●士になれるってことだなと一人でよくわからない納得をしていました←
振動の話も『ああああこれ識ってた!!!すっかり忘れてたorz』でしたすみません…。

講習会での記憶は大分ぶっ飛んでるので、覚えているところだけ…。
最初の対面ヒーリングでは何だか暖かくてむずむず?もこもこ?という感じの体感が。
遠隔ヒーリングは「……たぶん、これ?……かな?……????」
プロテクションでは「すうっと涼しい風が通り抜ける感じ」
遠隔プロテクションは「……今??あれ?? たぶんこれ???」
アイテム使用のプロテクションも実はなかなかわからんくて結構苦戦してたんですが、
プリキュア(と呼ばれていた正式名称は違う某アイテム)をお借りした時は
一瞬ですうっと消える感じがして、プリキュア凄いってなりました。
(次回があるならぜひまた借りたいのでりゅーらさん持って来てくれないかなあ…w)

遠隔系がどうにも微妙だったんですけど、原因はたぶん肩凝りですね……。
背中も肩も本当にガッチガチなので…。本腰入れて次回までに肩凝り改善頑張ります。

アイテム使用のプロテクションが終わった段階でお昼休憩。
「え、もうお昼?!」っていうのと「え、こんなにいろいろやったのにまだお昼?!」
と同時に思ってしまって、多分時間の流れがどっかおかしかったと思います←

色々と石談義したり虹色スカーフ&ストール見せていただいたりしてる間にお昼休憩終了。
午後はお昼寝タイム…じゃなくて一対多のヒーリングタイム。
私がやっていただいた時は背中と肩の辺りでずーっとほこほこ&むずむずしてたので
やっぱり背中と肩か……知ってた、やっぱり詰まってますよねえええええと。

その後のお茶会タイム、途中からはおしゃべりしないで虹色スカーフ&ストールに張り付いてました。
前々から講習会の時にさつきのさんが持ち込むというのは知ってたので、欲しかったんですよね。
「スカーフ」にするか「ストール」にするかでさんざん悩んだ挙句、結局ストールの方をお買い上げ。
ふわっと肩から包むようにストールかけると色合いがとっても綺麗で。
優しいグラデーションが本当に素敵。しあわせー。ストール買って良かったー!

あとはりゅーらさんのアイテムでどちらを買うか悩んでいらした方に
アドバイスという名の止めを刺してみたりw
私も何度かやらかしてるのでよく知ってますが、
「どっちにしよう~」と悩んでても手放せないヤツがいるのです。
(そして大体それは最初に手に取ったものだったりする)
行く気満々できらっきら光って自己主張しますしね。
手放せない段階で、もう諦めてとしか言えないっていう。
全力でお勧めさせていただきましたが、あれだけキラキラしてたから
張り切ってお仕事するハズなので損はさせてないと思います。たぶん。

講習会は本当にあっという間でした。
色々いっぱいいっぱいだったので、細かいところが抜けてて申し訳ないです;


終わってからはホテルのお部屋で石談義させていただいたわけですが。
めっちゃ熱くベリル系とクリソプレーズのプレゼンをぶちかましてしまってすみませんでした;;;
ほかの石だとそうでもないんですけど、ベリルとクリソだけは格別なので。
今回持ち込んだのは元々お譲りしようと思ってた分だったので
いつも以上にプレゼンに力が入っていたという……。
クリソはともかく、ベリルはそこまでの高品質ではないのですが、
気に入っていただけたなら良かったです。

キスクラ説教大会は(傍から見ている分には)大変面白かったですw
りゅーらさん、以前もハマってるアニメ経由でご指導というかお勉強してたので
正直またかwwと思いました←


翌日の観光は印象的だったことだけ、つらつらと。

その日の夜、内容は覚えていないけどさつきのさん・りゅーらさんが出てくる夢を見まして、
その中で何故かめっちゃ塩推しだったので、とりあえず翌日は塩持参で行きました。
(持って行った塩を使うことなくてよかった…)

今回の観光ルートは私も初めて訪れるところばかりで下調べしてなかったんですが、
鹽竈神社の左宮・右宮に武甕槌神と経津主神をお祀りしてると知り、ご縁があるなあと。
私の実家が千葉でして、香取神宮(と鹿島神宮)にはよくお詣りしてたんです。
武甕槌神は鹿島神宮の主祭神、経津主神は香取神宮の主祭神なので、まさかここでお会いするとは!という気分でした。
あと鹽竈神社でさつきのさんが柏手打った時にとても響きが綺麗で、
りゅーらさんと「おおー良い音!」とハモったりしてましたw

その後の松島、確かに私が遊覧船乗ります?とは聞いたものの
なんとなくの流れでいつの間にか本当に乗ることになってて
本当にいいんですか大丈夫ですか、他行かなくて平気ですかとちょっと焦りました。
(上からの指令だったっぽいので結果的にはよかったみたいで一安心)
船に乗り込んだ後、さつきのさんもりゅーらさんも船べりから動かないから
あーなんかあったかなあとは思ってました。
私は普通にアナウンス聞きながら観光モードだったんですが、
船乗ってる最中「あの辺に虹が出るはずなのに出ないなー」「あれー何で虹出ないんだろう」と
何故かずーっと思ってたので、お二人のお仕事の余波的な何かを受信してたのかもしれませんw

青葉城址では私的特記事項は特になかったので割愛。

仙台駅に戻ってからご飯しつつ、さらに持参したベリル丸玉をご披露したんですが、
いつもだったら前日の石持ち込み時に丸玉も持って行ってたハズ。
それが翌日に分けての持ち込みで、結果的にそれが次回仙台講習会に繋がったわけで、もの凄い「してやられた感」。
元々講習会の再受講は考えてなかったので(というか完全に想定外)
あの場であの形でお誘い(ご指名?)がなければ、間違いなく次回があっても参加しませんでしたね…。
誰にだかわからないけど、これは確実に誰かに呼び出し食らってる……orz
今回の講習会、りゅーらさん関連で私めっちゃいい仕事した!とか思ってたけど
何気に私も次回に向けて外堀埋められてる……。

さつきのさんには大変お手数をお掛けしますが、また次回よろしくお願いいたしますoyz

それから帰宅してから気づきましたが、ひょっとしなくても私、石放出しすぎてました…?
逆に気を使わせてしまってたらすみませんでした;;

あ、あと包丁にREFを纏わせた(つもりの)状態でトマト切ったら、スパッといけました!
REFすごい! 次回までに色々使ってみようと思います!




仙台市内


先日のレポートのコメント欄で教えていただいたのですが、津波で流された塩竃神社の鳥居が鹿島神宮に漂着したこともあるそうです。
みっつの神社は関係が深いそうですねえ。。
塩竃神社での柏手は、すごくいい音に鳴って気持ちよかったです♪


…というわけで、会場がとれれば10月くらいに仙台また行くかもしれませんw
初級にするか、初級+何かにするかは考え中。

お二人とも、ご感想どうもありがとうございました~♪




 ☆ゲリラ開催☆ 6/26~7/2 REF&インパチェンス

いつも応援ありがとうございます♪ 応援ぽちやシェア頂くとおまけのヒーリングが届くよう仕込んでみました♪ → 
関連記事

☆ゲリラ開催☆ 6/26~7/2 REF&インパチェンス

仙台講習会&お仕事レポ、いかがでしたか?
お仕事ネタってヒーリング以上に怪しさ爆発だよね…と思っているので、小心者の私はたいへんドキドキしております。。
別に特別なことをしているつもりもなくて、単にたまたま私はエネルギーワークが得意分野で、やりたいからやってるだけな訳で
実際のところ、一番大切な上仕事って、「自分自身が幸せである」こと、つまり「今を精一杯に生きる」ことだと思うのです。
三次元に生きることと上仕事って重なっても良いし、それがむしろ大切なことと思っております^^


さてお花シリーズ、4つめはインパチェンスです。
レメディに使われているインパチェンスはホウセンカのことだそうで、よく庭花としてみるインパチェンスは、「アフリカインパチェンス」という種類であるらしく、形もちょっと違うみたい。
これはインパチェンス・バルフォリーという種類だそうですが、こんな感じのようです。


(参考画像:楽天)

インパチェンスのレメディは「忍耐力」とのことですが
なんというか急いでソワソワしていて、他人に厳しい人がふわっとゆるむために必要な感じですので、個人的には忍耐というよりも包容力っぽいというか…?
忍耐っていうとこう、力を入れて耐える、みたいなイメージですけれども
そうじゃなくて、ふわっとゆるんで自分も相手も肯定できる、だから急ぐ必要もない、みたいな。

自己肯定が最近のテーマですので、これだ!と思ったのでありました^^

そういえば大宮トラベル講習会、わりとあっさりと決まったのですが、ちょっと前までけっこう怖かったんですよね。
これはきっとロックローズやらスターオブベツレヘムやらが効いたのだ♪と自分を褒めてみました。
自分褒めだいじw




REFって何?という方はこちらをご覧くださいませ^^


※ヒーリング受け取り中は、深いリラックス状態に導かれます。つまりセルフヒプノがとても効きやすい状態になりますw
エネルギーは感じなくても必ず効いていて、まず見えない部分から癒されてゆきますから
それはお気になさらず、なりたい自分、理想にどんどん近づいてゆく自分をはっきりと思い描いてみてください。 
セルフヒプノが分かりにくい方は物語の【自習】(http://satukilight.blog.fc2.com/blog-entry-636.html)の箇所をご参考にしていただくといいかと思います。

望みはあなた自身の力によって、強く引き寄せられてくるでしょう。


☆効果的な受け取り方いろいろ☆
→ セルフヒプノのやりかた (物語から)
→ 浄化を楽に流すイメージワーク (物語から)
→ ネガティブを手放しエネルギーの流れを良くするアクティブヒプノ
→ 自分の身の護り方 ~ REFプロテクション&コードの切り方


※災害避難中の方はコメント不要です。引き続きどなたにも開放いたします。たとえ携帯で見られても電池大事ですから、どうぞご遠慮なく。
もちろん、コメントをすることでご自分の気合というか意思表示をなさりたい場合にはどんどんどうぞ♪
被災地以外で書き込める余裕がおありの方は、ぜひ参加表明コメントをいつも通りいただけますと、負担が軽くなりますので助かります。よろしくお願いいたします。




★ヒーリング期間
この記事がアップされてから~7月3日(月)朝7:00まで (現地時間・募集期限も同じく)


期間中、何度でも好きなだけコールインでお受け取りいただけます。

 ※とくに決まった宣言文はありませんが、よいお時間に
  「さつきのひかり(さん)のヒーリングを受け取ります」と宣言していただければ大丈夫です。

 ※ヒーリング時間も決まっていません。好きなだけお受け取りいただき、
  止めたいときにはそのように宣言、または意図されてください。


★参加ご希望の方は
最初の一回のみ、この記事かmixiページの同名記事のコメント欄に、HN(ハンドルネーム)と都道府県、以前さつきのひかりのヒーリングをお受けになったことがある方は、前回のご感想などを一緒にお書きください。
私もとても嬉しく励みになりますし、書くことで対価となり、またご自身の気づきも深まるかと思います。

※他の記事へのコメント・メッセージ等は無効になります。お返事もできませんので、ご注意ください。


★ヒーリングの種類
その時々のテーマとともに、純粋な愛のエネルギーによるヒーリングを、お申し込みいただいたご本人、住んでいる土地、ご先祖さまがた、にお送りいたします。

もっともシンプルで、誰にでも入りやすく、心の癒しには一番効くのだそうです。
ハートが癒されると、ふんわり開いてご自分にとっていいものがたくさん引き寄せられてきます。
キラキラをたくさん引き寄せちゃいましょう♪♪


★初めましての方は、こちらをご一読くださいませ^^
→→「ヒーリングについて(http://satukilight.blog.fc2.com/blog-entry-995.html)」

※よくあるご質問もまとめてあります。ご質問の前にご覧下さいね^^

★喉が渇くことがあります。また頭痛や悪夢等の好転反応が出た場合に楽に流すためにも、白湯、ミネラル(良い塩分)、運動、深呼吸などを多めにどうぞ。

★エネルギーは流すと新しく入ってきます。1円募金や誰かに何か親切をする、掃除する、ご感想をいただく、ブログ記事をシェアしていただくなど、小さなことでも行動をされるとエネルギーの循環がよくなり、よりヒーリングが効きやすくなります♪

★エネルギーやヴィジョンを感じることもありますが、それらを感じるためのワークではありません。
リラックスして、寝るつもりでゆったりとお布団で受け取ってくださるといいと思います♪

★車の運転など、注意力・集中力を必要とする場面では、絶対にヒーリングを受け取らないでください。 眠くなることがありますので、危険です。
万一そういう事態になった場合には、「私は今はヒーリングを受け取りません。後ほど布団に入るときに改めて受け取ります」とはっきり宣言してください。

★ヒーリングは医療行為ではありません。変化はご自身が望まれたことを後押しするために現れます。ご自身の判断と責任によりお受けくださいね。




いつも応援ぽち&シェアありがとうございます♪ ぽちやシェアでおまけのヒーリングつきw 
関連記事
*CommentList

7月22日(土) 埼玉・大宮 REFあそびかた初級&アストラルトラベル講習会 参加者募集♪

お待ちかねのアストラルトラベル講習会です♪

安心安全なトラベル手段としてクリロズ誘導瞑想を無料にて公開しておりますが、
ひとりだとよくわからない、実際できているのだかどうだか…?という方に
リアルに顔を合わせながらその場で肉声誘導をして、お互いの姿を確認したり何か動いたりしてみよう、という内容です。
ご参加の皆様の様子によって、アイテムを上で見せあいっこしてみたり、なんならクリロズより波動の高い場所である月の森を使って、イメージワークや具現化の練習をするのもいいかもしれないし…
流動的に、その場で皆で楽しみながらできることをできたらいいかなと思っております。

誘導瞑想はきっちり作ってありますのでクリロズ以外に繋がることはなく、しっかり帰還できますので安心です。
肉声での誘導は、普段の話声と違うのでびっくりされる方が続出しておりますがwww
一度対面サポートつきで行けるようになれば、今後はおひとりで動画や音声を使って、お好きな時にクリロズをお楽しみいただきやすくなるかと思います^^

初心者の方でも楽しめるように、またエネルギーを高めて感知しやすくなるように、午前中はいつものREFあそびかた初級講座をいたします。
ですので、今までまったくREF講習会を受けたことが無い方でもご参加可能♪
再受講したかった方にもお得な内容となっております。

お値段は、この組み合わせは初めてなので、お試しとしてちょっとお安めに設定しました。
今後値上がりする可能性がありますのでご注意くださいませ。


ざっくり、10時から初級講座、お昼をはさんで13時からトラベル、15時から多対一ヒーリング&お茶、17時に解散の予定です。
いつもより長いですが、会場返却がありますので、終わり時間がこれ以上遅くなることはありません。

盛りだくさんで時間が押すと思いますので、駅などでお昼用の軽食を用意しておかれることをお勧めします。(眠くなりますのでお昼は軽めにどうぞw)


※アストラルトラベルがございますので、下記に該当する方はチャレンジをご遠慮ください。
 ○18歳未満・高校生以下の方
 ○アルコール依存症の方
 ○てんかんの持病がある方
 ○病院で統合失調症の告知診断を受けている方
 ○心臓病、ペースメーカ等の電気的医療機器をお使いの方
 ○脳血管に関する病状の方
 ○法律で禁止されているような薬物をご使用の方
 ○妊婦の方(トラベルの時点では妊娠がわからず、後に判明するということもあり得るわけですが、そうした状況でトラブルがあったとしても一切当方では責任が負えませんのでご了承の上、ご自分の判断で参加してください)
 
以上の点の他にも、もし予想しえないリスクがあっても一切責任が負えません。ご了承の上、個人の判断と責任でご参加ください。

その他注意事項は「クリロズ新館ご利用案内」に準じます。
クリロズとは何ぞやの説明も上記をご覧くださいませ^^



【埼玉・大宮REFあそびかた初級&アストラルトラベル講習会】


■日時 : 2017年7月22日(土) 10:00~17:00 

■場所 : さいたま市民会館おおみや 和室
       さいたま市大宮区下町3-47-8 (大宮駅東口から徒歩15分)

■内容 : レインボー・エナジー・フレイムの伝授・再伝授
       対面ヒーリング/遠隔ヒーリング、対面プロテクション/遠隔プロテクションの練習
       剣や杖などアイテム使用の練習
       肉声によるクリロズ誘導瞑想体験
       多対一のヒーリング体験・対面オンリーのスペシャルヒーリングつき
       ※お振込み時点からの事前調整24時間フルヒーリングつき

■定員 : 14名様程度 

■講習会費 : 1名 18,000 円


■地図 : 
        https://goo.gl/maps/zfWPWFj97VT2
     

■備考:

今までREFあそびかた講習会を受けたことが無い方でもご参加いただけます♪

※午後にトラベル体験がありますので、眠くならないようお昼ご飯は軽めをお勧めします。(盛りだくさんで時間が押しますので、駅などでご用意くださるといいと思います)

※ゴミは各自持ち帰りとなります。

※中学生以下不可。

※畳・またはフローリングのお部屋となりますが、お膝の具合等、正座できない方でも大丈夫です。
 正座して頂く必要はないのですが、立ったり座ったりは比較的ありますので
 もしお荷物が重くなければ、簡易的な座れる椅子のようなものをお持ちいただくとよろしいかもしれません。
 横座り等でもまったく構いませんので、どうぞお楽な姿勢でご参加くださいね^^



*****


参加ご希望のかたは、下のフォームからお申込みください。
お振込みをもってご予約確定とさせていただき、他のコメント・メール等は無効となります。
先着順で定員になりしだい締め切りとなります。
また多くの方が一気に書き込みなさった場合、サーバーエラーになってこちらに届かないことがあるようです。。
順番はこちらのメールボックスにて確認できた順とさせていただきますので、すみませんがご了承くださいませ。

初受講の方が優先となりますが、再受講も可能。
お友達とお誘い合わせてご参加の場合は、それぞれお申込みフォームのご記入をお願いいたします。
(備考欄に先方のお名前と一緒に参加したい旨を書いていただければ考慮いたします)


お申込み受付状況は適宜 twitter にて呟いております。(PC版は画面右下欄、スマホ版はページ下部でご覧いただけます)
ブログまたはツイッターでまだ受付終了宣言されてなく返信可能状態であるのに、あまりにもメールが届かない(受講可能・不可能・再受講の場合待機、のどの返信もない)場合、エラーが考えられます。迷惑メールボックスなどをご確認いただいた上、お問い合わせください。
※返信メールは gmail.com からとなります。携帯の場合は受信設定をお願いいたします。


→ REF講習会お申込みフォーム

****定員になりましたので〆切と致します。どうもありがとうございました♪***


素敵なご縁がありますように♪





 ☆ゲリラ開催☆ 6/20~6/25 REF&ロックローズ

いつも応援ありがとうございます♪ 応援ぽちやシェア頂くとおまけのヒーリングが届くよう仕込んでみました♪ → 
関連記事

REF講習会レポート <6/17仙台> 日曜日編 2

まさかこんなに長くなるとは、なお仕事編その2。
でもよく考えたら、上仕事で何をしているかって、ちゃんとはっきり書いたことはあんまりないような気がします。
だってヒーリングよりさらに怪しいですし←
お仕事自体はわりとやってるのですが、公表するという部分については、これまた見ないふりしていたのかもしれません。


じゃあ浄化って何するの、といいますと
私は、「その想いを尊重し慰撫し、あるべき場所に還す」ことだと思っています。

たとえば人がたくさん亡くなった場所などでは、その想いが土地に重く染みついていたり、凝り固まってしまっていたり、詰まっていて魂自体も上がれずに彷徨っている、あるいは形を喪ってしまっていることもよくあります。
そういったエネルギーをゆるめ、ほぐして、天に上げその人が望む次のステージに行ってもらうこと…… ですかね。
次のステージがどこかについては、私は関知しません。
どこでも、その方が心から望むところに行く助けをすることができたらと思っています。

生きている人間になぞらえるなら、足を留めてしまう恐怖や後悔から自由になって、次の一歩へと進めるように背中を押してあげる、杖を貸してあげるような… まあ、ようするにいつものヒーリングと大差ないですw

ただ土地そのものや、多い時は何千何万の沢山の魂が相手なので、普段とは規模が段違いに大きくなることが多いです。
毎週かなり規模の大きい一斉ヒーリングを続けて、ある意味マッスルトレーニングをしていると自負していますが、それでも今回の仕事の折には多くの装備品が必要になったり、大物たくさん作ってたり、前日から太極拳でみっちりたっぷり練ったりする準備も必要になったので、
仕事に必要とされるエネルギー量がどれほどであったか… 東北の土地が今でもどれほどエネルギーを必要としているか、と思いました。
同時に、福島ボランティアの後今まで東北の東海岸で講習会をするのは初めてだったんですけれども、今に至らないと足りなかったのだろうな、ということも痛感しました。
今回はREFも大きくリニューアルしたり、時機が満ちたということだったのかもしれません。


そして、次は松島へ。
さすが観光地で混んでましたよー。電車から降りて、流れるように遊覧船のチケットを買いました。
せっかく来たんだし乗ろうか~くらいな軽いノリで。他の観光とか何にも考えてなかったですねw
船着き場まで5分ほど歩くと、すでに並んでいて、座れないかもと言われました。座れないならデッキに出たいな~と思いましたが、二階は別料金がかかるということで、船のしっぽのあたりへ。
ちょうど立ってた前の場所に船員さんがいたのですが、出港後に場所をあけてくださって、船べりの一番後ろに陣取ることができました。


松島


実は、今回もうひとつ聴こえていたことが (上質な砂糖菓子をもっていけ。供えるから) だったんですね。
それで、ちょうどどうしても手を付けられずに大事に残してあった虹色ラムネをジップロックに入れて、観光用の鞄に入れてあったんです。
どこかのお墓とかにお供えするのかなと思っていたのですが、地面の上に置いたりしたら蟻が大挙してきちゃいますし、そうしたらご迷惑だからやらないよ?と言っていたんですが
ここでハタと手を打ちました。――― 海です。
しかも船ですもの。沖のほうで撒けるうえに、ポジションも完璧な船べり一番後ろ。隣はりゅーらさんですし、みんな周囲の島を見てますし。

添加物の入ってない上質なものですので、海でもすぐに分解されてしまうでしょうし、環境は汚さない(だから上質指定だったんですね)と思いましたので
りゅーらさんにもちょっと相談して、そろそろっとラムネを撒かせて頂きました。
そうしたら、ちょうど私が撒きはじめた直後くらいに、りゅーらさんは時空の歪んでるっぽい場所を見つけていたそうです。私はぜんぜん気がついていなかったのですが、どうやらそこ近くに特に大量に撒いていたとのこと。
おいしくてかわいいラムネ、海に流されてしまった子ども達が食べて、喜んでくれていたらいいなあ。

50分ほどで一周して遊覧船から降りますと、私もりゅーらさんもかなりぐったりしておりました。苦笑
でかい上仕事で上の人のバランスが大きくなると、三次元のレイヤーが抜けるんだよね…とりゅーらさんが話してたのですが
つまり、連続したパラパラ漫画のうち数枚なくなってる、みたいな状態になるというか。
以前思いっきり抜けまくった時は、そこにいるのに気配がないんだよ!と言われたりしました。
今回は仕事量のわりにそこまでではなかったので、成長したよね♪ と話しつつ海鮮丼などもぐもぐ。美味しゅうございましたw
そして駅に向かったわけですが、遊覧船以外どこも見ていないです。ということにこの時点では気がついてもいないという。


マンガッタン2


帰りもマンガッタンライナーがたまたま来まして、今度は仙台駅方面へ。
私もりゅーらさんも寝こけてたので、終点のあおば通り駅まで行ってから仙台駅のバスターミナルに向かいました。結局直通のバスも電車もないということで、たまたまそこにいた5人乗れるタクシーに乗って、青葉城へ行きました。
運転手さんが面白い方で、いろいろお話聞かせてもらって楽しかったですw

降りるときに、土井晩翠の記念碑でもうすぐ合唱が流れるからまずそっちに行って、すぐ行ってね!と念を押されたのでそちらに向かいましたら
うっすら聴こえる合唱を覆い隠して、なぜか踊りの笛太鼓が。
どうやら「すずめ踊り」というのがちょうど始まるところだったらしいです。茶色っぽい衣装に二本の扇をすずめの翼や尻尾に見立てて踊るのですが、2歳くらいのお子さんも参加してて、ちょこちょこ歩いてるだけでとってもすずめさんで可愛かったーー♪

結局タクシードライバーさんお勧めの土井晩翠「荒城の月」は聞けずに、すずめ踊りを最初から終わりまで鑑賞することになりまして。
なんだか鳥づいてるなあと思っていたら、政宗公の家紋が「竹に雀」だったのですねえ…。
政宗公ゆかりの場所にも来なきゃいけない感はありましたが、やはり青葉城だったのかな。


政宗公


それから青葉城址内にある神社にお参りしたのですが、それが護国神社だったのでちょっとびっくり。
あの有名な政宗公の銅像とかありますし、てっきり政宗公を祀っているのだとばっかり思っておりました。そうじゃないのですねえ。
お参り後は、博物館などもあるのですが、りゅーらさんの「つかれたーもう帰っておやつ食べようよー」という天の声wで仙台駅に戻ることに。
ところが乗れる大きさのタクシーもちょうどいいバスもなくて、徒歩で山を下りて地下鉄駅まで歩くことになりました。
道案内に従って歩くと、途中山道っぽいところがあったりして、最後まできっちりお仕事入れて下さってますねっていう…。
仙台駅まで二駅乗った東西線も、けっこう重たいと在住の方がおっしゃっていた路線でしたので、〆だねこれみたいな。

仙台駅ではまずお土産を買って、それからホテルに荷物を取りに行き。もう皆疲れていたので長居できそうなアフタヌーン・ティーでハイティーセットを頂きつつ、新幹線の時間近くまでお喋りしておりました。ご飯(パスタ)とデザートと美味しいお茶がいただけるので、ちょうど良かった♪
旅の終わりは美味しいと楽しいで〆!! だいじ!!!


こんな感じで、上仕事って外から見たら電車乗って船のってラムネ撒いてお城あとに行くだけの簡単なお仕事です。笑
大規模な浄化仕事は大変といえば大変ですけど、お友達とおしゃべりしながら回ったので楽しかったですし、これで土地のお役にたてたらいいなあと思うので、私は気の置けない友達のいる講習会旅行での仕事はわりと引き受けています。
どっちみちそういうラインで講習会の開催自体が決まっていきますし←

松島のあとだったかな、私とりゅーらさんがヘロっていたら、依頼を断るとかしないんですかと聞かれたのですが、
今回の場合、ブラックだったり嫌な訳じゃないんですよね…。
毎回、どうせ行くならきっちり対価をいただいて、美味しいもの食べて元気におしゃべりしながら楽しく(これ大事)回れなかったら行かない!! と言い張っておりますので
わりと毎回宿泊も奇跡的にいいところに泊まれたりしますし、ごはんは美味しいし、今回みたいに必要な浄化も起こるし(りゅーらさんも私も、今まで見ないふりしていた部分を前向きにクリアしたり手をつけることになりました)、金運も良くなったりするし
ちゃんと正当な依頼をしてくださる神様は、対価もきちんとくださるのですよ~
ブラックな依頼は断るが吉ですが、無理のない範囲での正当な依頼は、きちんとお仕事をこなすと正当な対価がいただけるし、土地のお役に立てたりするので私はさほど嫌ではないのです。
どんなお仕事でも、仕事である以上それなりに大変さってあるものですしね。


そんなこんなで、帰りも新幹線の2人席で別れるまでお喋り三昧でした~♪
いろいろスッキリして楽しい仙台行でしたw

企画してくださった会場係様、ご参加くださった皆様、お呼びくださった土地神様、どうもありがとうございました!
講習会についてはあえてあっさりとしか書きませんでしたので、皆様のご感想を楽しみにいたしております( ´ ▽ ` )ノ

またお会いできますように♪










 ☆ゲリラ開催☆ 6/20~6/25 REF&ロックローズ

いつも応援ぽち&シェアありがとうございます♪ ぽちやシェアでおまけのヒーリングつきw 

関連記事
*CommentList

REF講習会レポート <6/17仙台> 日曜日編 1

別名、お仕事編。
もはや講習会レポートではないのですが、まあ中級で「上仕事の断り方」とかしてますし、このカテゴリでいいかな(いいのか


仙台開催が決まって、ああお仕事あるんだなーと思ったのは、アイテムを作ってる時です。だって「仙台行きたいひとー!」と選び出した原石の時点でレア石とかが多くて、これどう作っても大物にしかならないじゃんっていう ←
以前オーダーで作っていて、途中でまったく違うものが閃いてそちらを納品したために通常用にした作品(でかい)があったり
りゅーらさんは実際持てるサイズの剣(でかい)を持ってきてたり。
それ全部仙台にご参加の方がお迎えになるわけないと思ったので、ああ土地用なんだな、持っていくことに意味があるんだなと思いました。
ホテルも電車移動にぴったりの場所でしたしねえ 笑


そして私もりゅーらさんも、しばらくしていなかったブレスレットしていたり、当日朝に指輪が発掘されてつけていたり、服装も指定が入ったりで、ここ数年なかったようなフル装備。
さらには数年ぶりにツイッターで声をかけてくれた友人が、「K2ストーン」というものをプレゼントしてくれて前日に届いたり。
K2ストーンって、名前しか知らなかったのですが、白と黒のグラナイト(花崗岩)の中にアズライトの水色水玉模様が見えているもので
カラコルム山脈にあるK2という難攻不落の山(エベレストの次に高いけれど、登頂はエベレストより難しいらしい)でしか採れないのだそうです。
パワーストーン研究家のロバート・シモンズ氏によると

K2は、驚くべき、驚くべき石です!サードアイとクラウンチャクラのハイレベルの活性化を提供します。

この石はボディのエネルギーセンターのどんなの振動でも増大させて、高めることができて、それは人間の精神の悟りを刺激する程のレベルである。 また、K2は深い洞察の石であり、一生の出来事や不思議なことなどすべての潜在的な意味に侵入して人の意識を刺激する。現実の根底にある出来事を見て理解しているので、人の能力を増大させます。
私たちが活力と意味の下にある層を認め始めるならば、人はネイチャーマインドを呼び生命の素晴らしい冒険を受け入れて、人生への情熱は再燃することでしょう。
K2のアズライトの構成要素が精神能力のその強化の原因となることであると確信すると、私は感じます。しかし、人は、これらの石の主成分を作る水晶/フェルドスパー/バイオタイトの組合せを見落してはいけません。
内面の次元認識と星の旅行さえ容易にして、K2は、覚醒した状態に、ライトボディを持ってくることができます。K2は過去世を思いだすのための優れた石です。そしてスピリチュアル能力を強化して、友人やパートナーの間でテレパシーが通いあう時を増やして、精神的な理解を促進します。また、これは、健康、富と独立のための石です。  

自然治癒するスピリチュアル領域では、K2は脳、心臓と神経系を波動的にサポートします。感情面には、自立と品格の強さを刺激します。



だそうで、貰った晩(講習会前日ですね)に持って寝てみたら、すごいぐるぐるぐるぐるしながら下に下に沈んでいくというか、仕事前のことなのでどっちのエネルギーか判然としない部分も多かったのですが、いろいろがっつり準備してますね~という感じの強い体感が。。これが「前日に」「プレゼントで」届いて、当日観光行くとき用の鞄に入ってた、というだけでもう何というかいろいろお察し ←
この石をくれた友人の条件が「これの一斉ヒーリングしてほしい」ということでしたので、お花シリーズが終わったらやりますね♪


で、お仕事前には太極拳で気を練っておいたほうがいいよねと意見が一致しまして、朝4:45に起きて公園いくかーと思っていましたら
私はまたしても2:30すぎ、りゅーらさんも3時すぎには目が覚める ←
まあ牛タン食べた後、ホテルに戻ってお風呂入って21:30くらいにはさっさと寝ましたので、5時間くらいは寝てた計算になるのかな。
しょうがないから起きて支度して、夏至近くで夜も明けてるしと早朝4時前後には公園に向かいました。
ホテルから一番近い公園が五橋公園っていうところだったのですが、ここの広場とかが五角形をしていましてね~
真ん中でやるとなぜか気の流れが他とぜんぜん違うんだよね~~ ←
…ということで真ん中で。スマホで軽く方位を調べてからやってたんですけど、りゅーらさんがだんだん斜めになっていくのが不思議…というかエネルギーの流れの方向に向いてたんでしょうねえあれは。

でも仙台市民の皆様って恐ろしく早起きなのか、6時前には町内ゴミ拾い?の皆様とか、部活の朝練かなって皆様とかがいらっしゃいまして。。
6時前ですよ?!うちのほうの町内清掃は8時集合だけど、仙台は5:30とかなの??と焦りつつ。
最初はすごーーーくゆっくりやっていた太極拳の型を、恥ずかしいからりゅーらさんがちょっと早めにしたんです。
私はそのままのペースだったんですけど、そうしたら、りゅーらさん途中でなんか抜かしちゃったことに気がついて停止。 横を見ると、ちょうど私が抜かしちゃった手前をやってる…ということで
結局同じゆっくりペースで終わりまでいきましたとさw
確実に速さ指定が入ってましたよねって思いましたが、99の型をやるのに4~50分かかりましたからね…。ゆっくりやればやるほどたくさんの気が流れるのですが、難しいしだんだん早くなってしまうものなので、これはなかなか大変だったです。
それから形意拳をしたり、推手をしたり、私は剣の練習をしたりして6時すぎくらいに終了。結果、2時間みっっっちりでした!


汗もかいたし、せっかくならもう支度しちゃおうということで、一度部屋にもどってりゅーらさんは朝風呂したり、私は日焼け止め塗ったり、荷物の準備をして、先にチェックアウトをしました。朝ごはんはホテルで頼んでましたので、大きな荷物をホテルに預けて(駅直結なので便利♪)、そのまま出掛けられる格好でレストランへ。

お腹ぺこぺこだったのもあるでしょうが、ビュッフェのご飯すっごく美味しかったです。
定番の注文から作ってくれるオムレツとか、土地ものの「油麩丼」とか、土地の卵の温泉卵とか、ずんだ餅もあったり。どれも美味しかったですが、大好きなまるごとイチジクのコンポートとなんと国産はちみつがあって、嬉しすぎて4つくらい食べちゃった。めっちゃ美味しかったーーー♪
二人ともたっぷり食べて駅(徒歩一分)に向かいました。今日はめちゃくちゃお腹すくなって予感がありましたからね… ←


マンガッタン


7:45に駅で待ち合わせて、予定よりたぶん一本早い仙石線に乗ってまずは本塩釜へ。いろんな漫画の絵が車体に書いてある、マンガッタンライナーというのでしたw
すべての電車がマンガッタンという訳ではないらしくて、仙台在住の方には「歓迎されてますね~」と言って頂けました。
仙石線は、海際を走るので東日本大震災のときに全線不通になった路線です。完全復旧まで4年半ほどかかったというニュースも耳に新しく、私も名前に聞き覚えがありました。

上仕事って、いろいろあると思うのですが、私の場合は主に浄化と再構築、かなぁ…。魔法陣が得意なREFの人なので、大規模浄化やその土地の守護陣のほころび直しなどに呼ばれることが多いです。
もちろんまずはその土地の神社にお参りして、ご挨拶と神様が弥栄でありますようにとお祈りするのですが
この旅行も、だいぶ前からずっと(一ノ宮、一ノ宮)と聴こえていましてね。
宮城あたりの一ノ宮ってどこだろう?旅行の予定は何も決まっていないけど、遠かったら無理ですよ~?と思っていましたら
宮城どころか東北鎮護・陸奥国一之宮が鹽竈神社で、仙石線の本塩釜駅から歩けるのでした。
しかも、泊まっていたメトロポリタンの案内板をふと見たら、結婚式場に鹽竈神社の分社が勧請されていたという… なるほど神様ご指定だったわけです。

電車を降りて、女坂にさしかかり道がわかりやすくなったあたりから完全お仕事モードになりました。
こうなると私の場合、歩くのがものすごく速くなります。なんでかっていうと、上の人の背が高い(195cmとか)だからです多分…。
腰の位置が20~30㎝は高くなってる感じするので、コンパスが長い長い。というかだな、平均女性よりちょっと低めですらある私がそのコンパスに合わせて歩くのおかしくないですか!!
…とか言ってても、お仕事になると身体が勝手にさくさく歩いちゃうのですけどねえ。
そして周りが小走りになります…でも止められないんですごめん…。時々立ち止まって待つことはしますが、速度自体は気がついたら早くなってしまうんです;

面白かったのが、りゅーらさんは逆にお仕事モードだと遅くなるんですよ。こちらはどうも、上の人がお子様モードで身長が小さくなってるみたいで…身長100㎝くらい? そりゃー倍だったら同じペースで歩けるわけがないです。爆
うちの上はでかい男性ですので、リアル肉体的にも上の人サイズだったら抱っこして歩くところですが、残念ながらお互い見た目は同じくらいの身長の成人女性なので、がんばってーと声をかけるに留まりました。一瞬で引き離したりしちゃってましたが、ずっと気にはかけてたよ。ほんとだよ!!

坂の途中で、死んだスズメが足元にいるのに気がついて、待っている間に埋めてお水をかけてあげたり。
そういえば太極拳してるときに鳩が大挙してやってきたりして、この旅行ではわりと鳥づいていました。秋田新幹線の「こまち」も、個人的には稲穂といえば雀とセットで可愛いみたいな気分もあったりw


鹽竃神社


坂の上から海を望んで、お社にお参り。
柏手がよい響きに打てました♪ うれしいw
鹽竈神社のHPによりますと、主祭神の鹽土老翁神(しおつちおじのかみ)は古くより航海・潮の満ち引き・海の成分を司り、海上安全を背負ってくださる神様だそうです。
鹽竈神社という名前から、海塩を作るときの神様でもあったかもしれませんね。
同じ敷地内に建っているもう一つは志波彦神社といって、国土平定とか農耕安泰とか…お名前の「しわ」から、はしっこを守護する神様、つまり大和朝廷の権威の端(奥州)を鎮護するために勧請された神様ではないかと言われているようです。

参拝のあと男坂(階段)を降りて駅に戻り、反対側の海のほうをちょっと回りました。新しそうなショッピングセンターの脇に震災慰霊碑などがありました。
高さ6mくらいの津波避難のための歩道橋のようなものがあり、そこに登って歩いていると鳳凰の形をした遊覧船がみえましたw
女性5人で歩いていたはずなのに、女の子3人野郎2人感がすごかったですね。。ええお察しの通り私は野郎側です。解せぬ。
こういう時は立ってるときの骨格から違って見えるとりゅーらさんには言われます 苦笑


この時点でお仕事感たっぷりですが、まだ10時前。
駅のホームでりゅーらさんに頂いた猫の手カステラを食べ(すでにお腹空いてる←
これから前日の講習会の時にもおすすめされた、日本三景のひとつ松島に向かいます。


猫の手カステラ


長くなったので続く!





 ☆ゲリラ開催☆ 6/20~6/25 REF&ロックローズ

いつも応援ぽち&シェアありがとうございます♪ ぽちやシェアでおまけのヒーリングつきw 

関連記事
*CommentList

ご案内

Moonlight

Counter

Calendar & Archives

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

MONTHLY

Profile

さつきのひかり

Author:さつきのひかり
物語を書くこと、一斉ヒーリングをすること、それに太極拳とケルトハープが趣味♪
最近はワイヤーワークにもはまり中。

エンジェルリンクファシリテーター、
レインボー・エナジー・フレイム(REF)
ルシフェルの翼Calling You 開発者。
プロフィール詳細

コメントレスはできたりできなかったりで、のんびりですみません^^;
お手紙はこちらのフォームから。
土日はPCに触れないことが多いので、メールのお返事は平日になります。

携帯(ガラケー)版スマホ版

New entry

ブログ内検索

Instagram

Twitter



Ranking

右サイドメニュー

QRコード

QR